TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
今週のTOEIC学習記録 2008年6月19日(木)~6月29日(土)
5日で攻略新TOEICテスト730点!


今日はTOEICでしたね。受験されたみなさん、本当にお疲れ様でした!ここで知り合えた全ての方が、スコアアップ・目標達成できることを心から願っています。今日は夕方から町田の有隣堂・あおい書店・そして久美堂に、新たなる参考書・問題集を買いに行って参りました。買うつもりの本については、すでにアマゾンで目星をつけていて、

・新TOEIC TEST960点攻略コンプリートマスター
・新TOEICテストスーパートレーニング リスニング編
・新TOEICテストスーパートレーニング リーディング編
・新TOEICテスト一発で正解がわかる問題集リスニング
・新TOEICテスト一発で正解がわかる問題集文法・語彙・リーディング
・新TOEICテスト一発で正解がわかる英単語860点・990点

上記を一通りチェックしてみました。有隣堂では、ちょうどTOEIC帰りと思わしき(友人同士で今日の試験の話をしていた)方たちが何人かいらっしゃったのですが、その会話を羨ましく思いつつも、冷静にチェックを続けました(途中、「直前の技術」と「青信号」を交互に手に取る女性がいたので、心の中で「そうです、それを買えば間違いありませんよ!」と強く念を送っておいたのですが、通じていることを願います)。上記の本の中で、「ちょっとこれは難しすぎて、本番では出そうも無いのでは」というものもありました。PART5形式の問題を7~8問やってみたのですが、なんと2問程度しか解けませんでした(苦笑)その本は買うのをやめ、結局購入した2冊は上記の本のどれでもない、”初心に帰る・基礎から自分を叩きなおす”ための2冊になりました。「TOEIC Test 「正解」が見える」の初版本の前書きに、かつて僕は非常に感銘を受けたことがあります。増補改訂版の前書きは変わってしまっていて、非常に味気ないものになってしまっていて残念でした。実家にあるので、今確認できないのが残念ですが「TOEICを受験できることが幸せである」といったようなことを、キム・デ・ギュン氏がおっしゃっているんです(どなたか、手元に初版本をお持ちの方がいらっしゃいましたら、その内容を教えていただけると嬉しいです)。もし、増補改訂版の前書きも同じことが書いてあったならば、きっとキム氏の3冊(上記の)を買っていたことでしょう。今日購入した2冊に関しては、また、次回以降の記事にしたいと思います。語彙とReading、基礎からやり直します。抜けを徹底的に無くしていこうと思っています。

(今週学習したこと)
①スギーズ→LESSON5~16+1~16+1~8
②TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Advanced 2700 目指せ!スコア750-900突破 
→Unit17~1
③5日で攻略新TOEICテスト730点! →3回チャレンジ法の1回目・2回目・3回目が終了
④Tactics for TOEIC→TEST1+TEST2
⑤新公式問題集Vol.3→TEST1
⑥ぐるぐる勉強法(今まで学習してきたものの弱点の集大成をPSSを使い4択問題にして解く)→
01リスニング問題集 (8問)
02新・最強トリプル模試2(44問)
03新公式問題集(46問)
04新公式問題集Vol.2(20問)
05直前模試3回分(28問)
06新・最強トリプル模試3(42問)
07新公式問題集Vol.3(13問)
08短期集中!TOEIC TEST英文法(124問)
09TBR神崎先生アーカイブ(44問)
10新TOEICテスト完全攻略ガイド(12問)
11 2ヶ月で攻略新TOEICテスト730点!(71問)
12 3週間で攻略新TOEICテスト730点!(101問)
*上記01~12を3周
⑦TOEIC TEST DSトレーニング→適宜
⑧iknow→適宜


人気ブログランキングへ
新TOEIC(R)テスト900点 新TOEFL(R)テスト100点への王道
新TOEIC(R)テスト900点 新TOEFL(R)テスト100点への王道


昨日は仕事が半休(遅く出勤できる)でしたので、出勤前に町田の有隣堂にこの本を買いにいってきました。TOEIC学習本売り場に置いていなかったので(昨日が発売日でした)、検索機で調べたのですが、売り場に出ているはずなのに売り場には無く、近くにいた店員さんに尋ねたところ、これから売り場に並べるところだったようです。店員さんに直接この本を手渡されたときには、思わず「ありがとうございます!」と、かなり大きな声でお礼を言ってしまいました。この本をこれから読めることに対する幸せ、興奮で、すでに気持ちはかなりのレベルまで高まっていました。ちなみに去年の6月、この本の改定前のものと「アツイコトバ」を同時に購入しています。人間ですから、時には自分に甘くなってしまったり、”今日はこのくらいでよいかな”、なんて思ってしまうことは、ごく自然なことだと僕は思います。そんな調子で過ごしていた時に出合ったこの本に、僕は衝撃を受け、自分の甘さ・ダメさ・情けなさを思い知らされました。それ以来、精神面での僕の支えとなってくれたものの中の一つが、杉村氏のこの本でした。たとえば、もうここ1年以上、僕はテレビをほとんど観ていません。月に3~4時間程度はどうしても観てしまっていますが、この本を読んで以来、炊事・洗濯・食事・通勤時(電車以外)にも、常にTOEIC学習に触れ続ける覚悟を持ちました(さすがに杉村氏のように、寝るときにもListeningをしながら眠り、コードが首にからまって、とっても苦しい思いをした、というレベルまでには至っていませんが・・・)。自転車やバイクにも乗りません。買い物などで多少遠くに出かけるときにも、Listeningをやりながら移動できるという理由で、常に徒歩で移動しています。前作同様、今回も基本的に”精神論”がほとんどです。僕は杉村氏のありえないくらいの、極端なまでの取り組み方、心の持ち方、そしてそれらの表現の仕方がとっても好きなんです。正直、内容は改定前のものとほぼ同じではあるのですが、気持ちを入れ替えて再スタートをした1年前を思い出しながら、今もまた、のめり込むように読んでいます。前作をお持ちの方は、先ほど申し上げたとおり、正直申し上げてほとんど変わったところはないということをお知り置きください。でも、僕のように杉村氏に心酔している人にとっては、今回のこの本も必携のバイブルとなるに違いありません。本書で杉村氏が勧めている参考書に関しては、全て現在実施されている、新TOEICテスト対応のものに変更されていますし、TOEFLのIBT対策のためにも記事がちゃんと追加されています。やはり学習をきちんとこなしていくこと、そして問題を解くための技術も大切ですが、それと同じくらいのレベルで、精神面・気持ちの高まりを常に維持できる環境を自分で作り上げることが必要だと僕は思っています。最近は、電車内でのTOEIC学習の代わりに、このような本を読んだり、ipodでTBRを聴くなどして、精神面・やる気を高めることにも重きをおいています。杉村太郎氏は本当にカッコ良いです、人生は短く、そしてたった一度しかないのですから、後悔している暇などありません。


人気ブログランキングへ
新TOEIC®テスト Listening対策(HUMMERのやっていること)



(以下はTimさんからのコメントです)

リスニングの極意を教えて下さい!
今回も強烈なハイスコアですね! 下がったと言うか,誤差範囲でしょう。当日のちょっとした感覚のズレと言うか。 ほぼ満点と言うのは私から見れば本当に素晴らしいことです。 そしてリスニングの苦手な私から見て,連続満点と言うのは奇跡に近い事です。 本当に凄い事です。 そこで1つお願いがあるのですが,リスニングの苦手な私に,ハイスコア獲得の極意をお教え頂けないでしょうか。 (出来ればリーディングも) 過去の記事にももちろん拝見させて頂いてはいるのですが,2回連続でハイスコアを獲得された今,その秘訣を是非お伺いしたいところです。 もし可能であれば,どのような教材を,どのようなやり方,ペースで,どのように進めていくのかを分かりやすく記事にして頂けると非常にあり難いのですが・・ 勝手なお願いで本当に恐縮です。 でも,HUMMERさんの勉強法を知りたいと言う人は私の他にも大勢いらっしゃるかと思います。
後進のために,ご教授願えれば幸いです。 どうぞ宜しくお願い致します。


僕のListeningに対するストラテジーは基本的に、

・ヒロ前田先生(直前の技術など)
・神崎正哉先生(正解一直線)
・Jay先生(新はじめてのTOEIC TESTなど)
・金井さやか先生(国内でTOEICテスト990点)


上記の先生方の著書にあるものを自分がやりやすいようにカスタマイズして使っています。その上で、独自のものを模索していった結果、現在のListeningに臨むスタイルが完成しました。上記の参考書に載っていない、自分で工夫を重ねながら思いついた“これは使える”という部分を中心に記事にしてみたいと思います。テーマは「コンパクトでインパクト」(by杉村太郎氏)です。実戦では細かい、面倒なことはなかなか役に立たないと思っていますので、実際に僕がやっていることはいたって単純です。この記事を見ていただいた方に少しでも役に立てる部分があればとっても嬉しいです。

①先読みに関して
PART1、PART2、そしてPART3のDirectionの間に、PART3~4の設問のみの先読みをします。だいたいPART4の80問目くらいまでを、この3回のDirection中に読んでいます。PART3のDirectionの時にはPART3の41~43問目の先読み(選択肢も)を行っています。つまり、PART4の80~100問目の先読みはDirectionの間にできていません。今の実力ですとPART4の流れの中でそのつど先読みをしている状況です。

②Questionのリテンション方法
PART3のDirectionが始まると同時に41~43問目の先読みを始めます。以下はそのときの流れです。
*意識の配分ですが、自分の中での優先順位は音声(耳)→質問内容のリテンション(日本語で)→選択肢(目)の順です。注意事項ですが、僕は質問に関しては“英語を英語のまま理解する”ことをやっていません。この部分のみ、英語→日本語に置き換えてリテンションしています。理由は音声と選択肢に集中できるように、脳のメモリの消費を極力抑えるためです。こうするようになったのは「究極の英語学習法K/H System (入門編)」を読み、取り組んできた“やまとことばおとし”(自分のコトバで英語を簡単な日本語に置き換える・同時通訳の練習の基本)からの影響です。

質問を最低限の日本語に置き換える
(例)
Question41
What are the speakers talking about?(話し手たちは何をしゃべっていますか?)
What are the speakers discussing?(話し手たちは何を話し合っていますか?)
What are they discussing?(彼らは何を話し合っていますか?)
What are the two men talking about?(2人の男性は何を話し合っていますか?)
上記の4つの質問の内容を丁寧に訳すとこんな感じです。これらの質問は全て以下の一言に直してリテンションしています。
上記の4つの設問のリテンションは全て→「何の話?」に集約できます。3つの質問のうちの一つ目がこれだったとします。あと2コ質問がありますので、例えば
Question42
Where does this conversation take place?→「場所ドコ?」Question43
What will the woman probably do next?→「女性何する?」
この3つをセットでリテンションしておきます。Question41~43の音声が流れる前までに、何度も何度も「何の話?場所ドコ?女性何する?」と繰り返しています。最低5回は繰り返します。また、頭の中で繰り返すと同時に、左手の中指・人差し指・親指をQuestion41~43の左側に置き、「何の話?+中指でQuestionをタッチ、場所ドコ?+人差し指でQuestionをタッチ、女性何する?+親指でQuestionをタッチ」のようにそっとリズムをとって、記憶に定着しやすいように工夫しています。

③選択肢はどうする?


選択肢は訳しません。ただし、見るべきところは極力“狭く”します。
上記の画像のように、普段からTOEIC対策限定で、”a/the/some”のような冠詞や限定詞は無視するようにしています。これも目に入るものを狭めることで脳のメモリの消費を抑えるためです。音声に集中するためにもこれは有効であると考えています。(画像はTOEICテスト(R)新公式問題集より)

④まとめ(実戦での流れの確認)
(例)PART3 Question41~43に臨む場合
(1)Question41の質問を最小限の日本語にする
(2)Question41の全ての選択肢を“英語のまま”最低限の部分だけを読んで理解する
(3)Question42の質問を最小限の日本語にする
(4)Question42の全ての選択肢を“英語のまま”最低限の部分だけを読んで理解する
(5)Question43の質問を最小限の日本語にする
(6)Question43の全ての選択肢を“英語のまま”最低限の部分だけを読んで理解する
(7)上記(1)~(6)終了後、音声が流れるギリギリの瞬間まで、何度も何度も「何の話?場所ドコ?女性何する?」のように、指でリズムをとりつつ体勢を整えます(音声が流れ始めたら指は止めます)。





また、このようなスタイルをスムーズに毎回行えるように、仕事の時も休みのときも、このような手帳をポケットに入れて持ち歩き、良い感じの「最小限の日本語」が閃いた時にはすぐに書き留めてまとめるようにしています(字がイマイチで恥ずかしいですが、結構これを重宝しています)。


以上、PART3に関して、現在の自分がやっていることをなるべく簡単にまとめてみました。PART4のストラテジーも全く同様です。一晩でまとめて、今、仕事の休憩中にアップしているのですが、Timさんのように真剣に・少しでも早く結果を出したいと考えていらっしゃる方にとって、こんな拙いストラテジーでももしかして役に立つかもしれないかな、と思い、まとめてみました。教材・やり方・ペースに関しては、また書かせていただきますね。今後、もっと細かい部分や、ここにまだ書いていない実戦ストラテジーなども少しずつ、紹介する機会があれば書いてみたいと思っています。

TOEIC 第138回 2008年05月25日(日)結果



先ほど仕事から帰宅すると、スコアシートが届いていました。今回は前回の970点からは5点のスコアダウンでしたが、Listeningで2回連続満点を取れたことがとっても嬉しいです。ヒロ前田先生神崎先生、そしてJay先生金井先生をはじめとする、直接やり取りをしてお世話になってきた先生方、そして参考書や問題集を通じてお世話になってきた先生方、そして僕をここまで支え続けてくれたTOEIC学習仲間に対してあらためてお礼を申し上げます、本当にありがとうございました!僕のListeningに対するアプローチは”英語を英語のまま理解する”スタイルではないため、英語学習者としては褒められたものではないかもしれません。でも、こうしてTOEICに通用したことが、素直に嬉しいです。Listening、ずっと苦手で仕方が無くて、初受験の時以降、前々回までは一度たりともReadingのスコアを越えることができずにもがいていたのに夢のようです。僕が出来うる還元すべきことを、このブログを通じて今後も伝えていければ嬉しいと思っています。




Listeningは3問落としたようです。




Readingはかなり落としました。8問くらい落としたのでしょうか?ただ、嬉しいことが一つ、前回、ダメだった文法が100%になりました!これはJay先生の「出まくり英文法」の音読効果に違いありません!Jay先生、やりましたよ!音読をほぼ全くと言っていいほどやらない自分が、今回ばかりは1冊丸々・毎日帰宅後に音読しましたので。

今週のTOEIC学習記録 2008年6月9日(月)~6月18日(水)
3週間で攻略新TOEICテスト730点!


(今週学習したこと)
①スギーズ→LESSON1~16+1~16+1~4
②TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Advanced 2700 目指せ!スコア750-900突破 
→Unit5~1+41~18
③3週間で攻略新TOEICテスト730点! →3回チャレンジ法の1回目・2回目・3回目が終了
④ぐるぐる勉強法(今まで学習してきたものの弱点の集大成をPSSを使い4択問題にして解く)→
01リスニング問題集 (8問)
02新・最強トリプル模試2(44問)
03新公式問題集(46問)
04新公式問題集Vol.2(20問)
05直前模試3回分(28問)
06新・最強トリプル模試3(42問)
07新公式問題集Vol.3(13問)
08短期集中!TOEIC TEST英文法(124問)
09TBR神崎先生アーカイブ(44問)
10新TOEICテスト完全攻略ガイド(12問)
11 2ヶ月で攻略新TOEICテスト730点!(71問)
12 3週間で攻略新TOEICテスト730点!(101問)
*上記01~12を4と1/3周

⑤TOEIC TEST DSトレーニング→適宜
⑥iknow→適宜
⑦英検1級に必ず出る英単語922と英熟語597 →PSSに614~753を打ち込む


masamasaさん、ありがとう。



masamasaさん、本当に良かったです、すっごく僕も嬉しいです、今まで本当にありがとうございました。こんな言い回しをしてはいますが、もちろんこれからもmasamasaさんについていきたいと思います。こうしてmasamasaさんの今年一番の最良の日に、リアル・タイムで関わることが出来ることを心から嬉しく思います。自分のブログの記事でも書きましたが、masamasaさんには、いつも力をいただいてきました。僕の人として未熟な部分を何度も支えていただいたことに、本当に感謝しています。masamasaさんにだからこそ、弱音を吐いてしまったこともあります。そんな時でもmasamasaさんは的確に、そして感情の乗ったコトバで、僕に力をくれました。masamasaさん、目標点突破!730点突破、しかも800点突破!本当に、本当におめでとうございます!人が目標達成したのに、自分のように喜べる、その感覚が、今、心の底から沸き起こっています。masamasaさんと知り合うことができて幸せです!本当に、良かった、おめでとうございます!



TOEIC学習仲間・COZYMOONさん(PART2)
(前半は以前記事にさせていただいたものです。そして後半は本日、TOEICの結果発表があったcozymoonさんご本人からいただいたコメントです)

今日はTOEIC学習仲間・TOEIC戦士のCOZYMOONさんについての記事を書こうと思います。COZYMOONさんには、僕にブログ仲間・TOEIC戦士の仲間のみなさんがまだほとんどいなかった時からお世話になっています。いつも僕のやる気がでるような、温かみのある素晴らしいコメントをたくさんいただいてきました。時には一日に複数回のお返事をいただいたこともしばしばです。今僕がこうして(気分のアップ・ダウンこそありますが)毎日TOEIC学習を続けることができているのは、ここを少しでも気にかけていただいているみなさんのお陰にほかなりません。その大切な、大切な学習仲間の中のひとりである、COZYMOONさんが事情によりTOEIC学習を継続することができなくなったこと、ブログも続けられなくなったことは本当に残念で寂しい限りです。COZYMOONさんは、今月のTOEIC(公開模試)に引き続いて、翌日もIPテストを受験なさるそうです。この2回の受験で、いったん(注:僕の個人的な希望で、ここでは「いったん」と申し上げておきます)COZYMOONさんはTOEIC受験から離れられるそうですが、この2回の受験が今までの集大成として、目標スコア突破となる受験になることを心から願っています。僕はここに来てくださるみなさんが、TOEIC学習を通じて幸せになれることを何よりも願っています。自分がやってきたこと・積み重ねてきたことが、スコアという形で結果になる、努力が結果に変わる喜び、そしてそこに至るまでのやり取りや励まし、色々な形でお互い持ちつ持たれつ精進し、目標へ向かって邁進することができる、TOEIC学習が楽しくて楽しくてたまりません。今の僕を育ててくれた、大切な素晴らしい仲間の一人である、COZYMOONさんが、今月、悔いの無い受験を、有終の美を飾れることを心から願っています。僕もがんばります、COZYMOONさんも、そして今月受験されるTOEIC戦士のみなさんにも素敵な結果が待っていることを願っています。COZYMOONさん、今まで本当にありがとうございました、いつかご一緒できると良いですね。またコメントいただけると幸いです、TOEIC学習から広がっていったこの素晴らしい人と人との繋がりを、ずっと大切にしていければと思っています。僕もここで出会えたみなさんに、これから恩返しをしていきたいと常々思っています。

~ここからは、本日、cozymoonさんからいただいたコメント(原文のまま)です~

本当にありがとうございました!
HUMMERさん

おかげさまで目標の860をクリアできました!
というか、自分でも信じられないのですが、わずかながら900も超えていました。

「これは何かの間違いではないか?」と、今は半信半疑の状態です。
TOEIC運営委員会のHPによると、スコアシートは6/24(火)以降に発送、となっていますが、前田先生のブログでは、今度の日曜までには届くはず、とありました。
実際にはいつ頃届くものでしょうか?

とにもかくにも、HUMMERさんには本当にお世話になりました。
試験直前の1週間くらいでしたか、HUMMERさんに教えて頂いたPart3対策、最後はあのノウハウが大きかったです。

HUMMERさん、前田先生、melissaさん、kpinkcatさん、みそじっこさん、rincoさん・・・。
お名前は挙げ切れませんが、ついネガティブになりがちな私を皆さん励まして下さって、本当に感謝しております。
この成果は、ひとえに皆さんのおかげです。
本当にありがとうございました。


~コメントここまでです~

今日は最高の夜です。cozymoonさん、コメントへの返事はこの記事に代えさせてください。言葉では言いようのない感動が、masamasaさんの結果を知ったときと同じくらい湧き出ています。こちらこそ、いつもいつもここに立ち寄っては、僕の相手をしていただいたcozymoonさんに心から感謝しています。本当に良かったです、TOEICの神様ってきっといるのだと思います。悔いの無い受験をcozymoonさんが出来たこと、悔いの無い結果をcozymoonさんが出せたこと、本当に嬉しく思います。


夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ


僕は読書をほとんどしません。大学を出てからはほとんど、本を読むということをしなくなっていました。そんな僕でも、この「夢をかなえるゾウ」は読みました。毎日ガネーシャ(ゾウの神様)が1つ、課題を出します。その課題の意味を理解しつつこなしていくことで、人は幸せになれる、成功に近づいていく、というお話です。買ったのが先月の終わり頃、毎日1つの課題をこなしつつ読んでいたので先週漸く読み終えることができました(ただ読むだけでしたら1日で読める本かもしれません)。

先週、TOEIC学習仲間・みそじっこさんのブログにとっても嬉しい記事がありました。まさに「夢をかなえた」ことに対しての喜びがストレートに表現されている部分があったので勝手ながらここで引用させていただきますね(みそじっこさん、事後承諾になりますが、よろしくお願いします!)

>>実はですね、ここまで内定が嬉しいのって生まれて初めてなんですよ。これまで、行きたい!と思ったところには最終で振られちゃったり、新卒の時なんかは1次すら通らなかったり、と入社してきたのは生きるために仕方ない選択でしかない会社ばかりでしたから・・・。まあ今は求職側が有利になってきてるのが大きいですが、新卒や前の転職時に比べて、こうも簡単に内定しちゃって驚きつつも、実は応募した時から「ここに入る」って予感がしてたのも事実です。私は結婚したことないんでわからないんですが、運命の人に出会うのってこんな感じかな、みたいな(笑)

努力というコトバで、簡単に表現することに僕は躊躇してしまうのですが、本気で取り組んできたから、やりたいことを追いかけてきたからこその”格別な喜び”って、やっぱりあると思うんです。僕がこのブログのタイトルである"TOEIC 900点"を突破したときに嬉しかったこと、それは”努力は報われる”ということを証明できたこと、そして何より”他人事なのに祝福してくれる人がこんなにもたくさんいてくれたこと”、この2つに集約できます。自分だけの幸せも、それはそれでハッピーなことではあるんですが、最近は自分が本当に幸せな気持ちになれるということは、自分だけが幸せになることではなくて、”自分の周りの人が幸せになることを見て、その幸せを分けてもらうこと”そういうものなんだな、とつくづく感じるようになりました。今回、ネットで結果をご覧になる全てのTOEIC学習仲間のスコアがアップしていることを願っています。

masamasaさんのブログへのコメント欄に、以前書き込みをさせていただいたのですが、明日の自分のスコアのネット発表は見ないことにすでに決めています。1週間後の郵送までゆっくり待ちます。自分のスコアよりも人のスコアが気になる、こんな経験は初めてです。僕はmasamasaさんを通じて、より多くの素晴らしい学習仲間と知り合うことが出来ました。ちょっと気分が滅入っていた時にもmasamasaさんはテンションの上がるコメントをしてくださいました。ガネーシャからの課題の1つがこなせそうになかったのでmasamasaさんに助けを求めたのですが、期待以上の素敵な返事をいただけました。本当に感謝しています、だからこそ、明日の5月のTOEIC・ネット発表でのmasamasaさんの730点突破!を心から願ってやみません。そして心から信じています。TOEICの神様がmasamasaさんにはついています!僕のガネーシャも明日だけはmasamasaさんに貸したいと思います。

2カ月で攻略新TOEICテスト730点!(3回チャレンジ法を終えて)
2カ月で攻略新TOEICテスト730点! (残り日数逆算シリーズ)


この”残り日数逆算シリーズ”が発売されるときに、僕はどれからやるべきか困ってしまったので前田先生にアドバイスをいただきたく思い、先生のブログのコメント欄に質問してみました。そのとき、前田先生が勧めてくれたのが、この「青信号」でした。この本は通常のTOEIC学習書とは趣を異とし、非常に作業がたくさん盛り込まれているので最高にやりがいがありました!例えば、

・(PART1)1枚の写真につき音声がいくつか流れるので、正解のものを全て選びなさい
・(PART2)1つのセンテンスにつき、いくつかの対応する音声が流れるので、自然な流れになっているものを全て選びなさい


といった感じです。ReadingもPART5対策などでは

・関係詞を使って2文を繋ぎ、英文を書きなさい
・この表現の前につく限定詞を選べるだけ選びなさい


などなど、毎日斬新なトレーニングが用意されているので「明日のトレーニングは何かな?」といったように、期待感が持続し、気が付けばあっという間に40日分をやってしまった、そんな感じでした(ちなみに、この本に出ている語彙・表現で、知らないものが71個あったので、まとめて覚えています)。

転妻koalaさん”転妻koalaの日記

rincoさん"rinco*HappyJournal 英語学習記録

上記のお二方も「青信号」をとっても気に入って学習なさっていらっしゃるようなので、是非ブログで学習の進行状況や感想などを拝見させていただくと良いのではと思います。

楽しく”日々学習していらっしゃる方のブログを見ると、こっちも”ヨシ、やらなきゃ!”っていう気分になります



今週のTOEIC学習記録 2008年6月2日(月)~6月8日(日)
2カ月で攻略新TOEICテスト730点! (残り日数逆算シリーズ)


(今週学習したこと)
①スギーズ→LESSON9~16+1~16
②TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Advanced 2700 目指せ!スコア750-900突破 
→Unit19~6
③2カ月で攻略新TOEICテスト730点! →3回チャレンジ法の2回目・3回目が終了
④ぐるぐる勉強法(今まで学習してきたものの弱点の集大成をPSSを使い4択問題にして解く)→
01リスニング問題集 (8問)
02新・最強トリプル模試2(44問)
03新公式問題集(46問)
04新公式問題集Vol.2(20問)
05直前模試3回分(28問)
06新・最強トリプル模試3(42問)
07新公式問題集Vol.3(13問)
08短期集中!TOEIC TEST英文法(124問)
09TBR神崎先生アーカイブ(44問)
10新TOEICテスト完全攻略ガイド(12問)
*上記01~10を3.5周

⑤TOEIC TEST DSトレーニング→適宜
⑥iknow→適宜
⑦英検1級に必ず出る英単語922と英熟語597 →PSSに310~613を打ち込む

ドンマイですよー
新TOEIC TEST「正解」一直線


(今回はkpinkcatさんと土佐犬さんからほぼ同時に同じような コメントをいただきましたのでそれに関してのお返事を中心とした記事です)

>>HUMMERさん、おはようございます!私のブログ上でTOEIC戦士の方々に対して不適切な発言があったことを深くお詫びします。申し訳ありませんでした。 (土佐犬さんより)

いえいえ、ドンマイですよ!土佐犬さんを知っていらっしゃる方なら、誰もあの内容について”不適切だ”と感じる人はいないと思います。理由は簡単で”土佐犬さんに全く悪意が無い”と瞬時に判断できるからです。誰だかわからない人が、悪意もなく、同じようなことをした場合には、もしかしたらそれを気にいらないと感じる人も出るかもしれません。よっぽど倫理・道徳に反するようなことでしたらともかく、TOEIC戦士のみなさん、TBRファミリーのみなさんは、きっと心が広いはずですよ。なにせTBRファミリーの総帥・神崎先生の心の広さといったら、もう宇宙のように際限ないレベルでいらっしゃいますからね。なので、もう一度言いますが、土佐犬さん、”ドンマイ”です!

>>「アツイコトバ」は今度立ち読みしてみます。正直に言って、どんなに「アツイコトバ」よりも、今の自分にはHUMMERさんを始めとするTOEIC戦士の方々の頑張る姿に勇気づけられます。そして、TOEIC戦士の方々には精神的に支えて頂いていますので、私も自分ができることで、皆さんを支えていくべきだと感じています。

いえいえ、土佐犬さん、僕は”がんばって”いませんよ!たとえば前田先生と同じように、好きな格闘技の試合を見る、K-1を見る、大西先生のTV番組を見る、すべて”楽しいコト”です。TOEICもそれらと全く同じ範疇に入りますので”がんばって”はいないんですよ(笑)

今日も神崎先生がTBRをやっていらっしゃいます。なんと、とうとう3時間番組になりました。きっと神崎先生は”楽しい”からやっていらっしゃるんだと思います。もちろん、放送のために準備をしたり、貴重な時間を割いたりしていらっしゃるので、客観的には”がんばって”いらっしゃるように見える部分も大きいと思います。それは前向きな意味の”がんばり”とも言い換えることが出来るのかもしれません。決して、苦しいけれども”がんばって”耐える、そういう意味でのがんばりではないはずです。なので、本人からすれば(神崎先生、違っていたらすみません)きっと”楽しい”からやっていらっしゃるんじゃないかな、と僕は思います。(TBRの掲示板に同じようなことをコメントさせていただきましたが、神崎先生は否定されていらっしゃいませんでした)。

あ、あと「アツイコトバ」の立ち読みは不適切です(笑)是非ご購入されてください。僕は2冊持っています(1冊は保存用、もう1冊は職場の仕事机に置いてあります)。

kpinkcatさんもそうですが、僕は全然コメントのことを”不適切”だと感じませんでした。むしろ土佐犬さんの記事も、kpinkcatさんのコメントも
「あははは、面白いことをおっしゃるなー」
という気持ちで読ませていただきました。

今後も神崎先生masamasaさんをはじめとする、”面白くて個性的な”みなさんの記事を、日々楽しみにしています。 英語道さん、どうしていらっしゃいますかー?



新TOEIC(R)テスト900点 新TOEFL(R)テスト100点への王道
アツイコトバ

mappy_mappyさんのコメントへのお返事を書いているうちに、記事にしたくなってしまいましたので、これを書いています(mappy_mappyさん、お返事と重複することをご容赦いただけると嬉しいです)。僕は杉村太郎氏の「アツイコトバ」が本当に大好きなんです。もう、僕の心の奥底まで、本当にメチャメチャ響いたんです、杉村氏のコトバが。そしてもうすぐ、杉村氏の新刊「新TOEIC(R)テスト900点 新TOEFL(R)テスト100点への王道」が出ます。昨年、TOEIC900点を目指して学習を続けている時に読んだ本の改訂版です(6月27日に発売予定です)。前作とほとんど同じような内容だとは思うんですが、絶対に買いたいと思います。僕は可能性があるのにやらない99%の人間ではなくて可能性を求めて突き進む1%の人間になれるようにがんばっていきたい、杉村氏の本を読んで心の持ち方が変わりました。実は「絶対内定2009」という杉村氏の本を本日町田のあおい書店で購入しました。前の記事の、神崎先生の「正解一直線」を中心とした画像はそのときに撮影してきたものです。もちろん就職活動をするわけではないのですが”単に杉村太郎氏の本が読みたい”一心で買ってしまいました。今日は電車内での学習は無しにして、ひたすら「絶対内定2009」を読んでいました。TOEIC戦士のみなさん、共に本当の夢を、本音の夢を、実現させましょう!

10万人のTOEIC(TOEIC Blitz Blogより)


(写真は町田のあおい書店:TOEICコーナーより)

神崎先生は御自身のTOEIC Blitz Blogで、僕たちTOEIC学習者(=TOEIC戦士)に有益な、やる気の出る内容が満載の素晴らしい記事を日々更新されていらっしゃいます。音声ファイルでのサポート、読者からの質問に対しての丁寧なお返事など、細やかな心配りに満ちた最高のブログです。今日の記事のタイトルは「10万人のTOEIC」でした。そしてこの部分にとても心が揺さぶられました。以下は引用です、まだご覧になっていらっしゃらない方は、是非TOEIC Blitz Blogにすぐにいってみてください。

>>TOEIC受験の際、感じることがあります。全国で10万の受験者が同じ時間に同じ問題に全身全霊をこめて挑む。同じリスニングを聞いて、同じ問題を読み、同じ選択肢に頭を悩ます。10万人で同時に同じことを一生懸命やっている一体感ってよくないですか。だから試験の後、私は10万人の同志に言いたい。「お疲れ様」と。特に同じ会場で受けた人に。特に隣の席の人に。

神崎先生の周りに、たくさんの人が集まってくる理由がここにあるような気がします。神崎先生とつながりが持てるようになったこと、そしてTBRファミリーに入ることができたこと、本当に運が良かったな、と思います。

タイのTOEIC戦士
タイのTOEIC戦士、abramovichさんは超人です。机で1日にTOEICに特化した学習を7時間、それ以外にもリスニングを1.5時間やられています。タイでTBRを聴かれたり、前田先生のメルマガをご覧になっていらっしゃるようです。ブログもやられています。

外こもりの挑戦! タイでTOEIC900以上を目指す!

毎日ブログを拝見していますが、凄い、凄すぎます。恐らくTOEIC学習量はタイで1番、いや、日本でもトップレベルに入るくらいのことをやっていらっしゃるのではないでしょうか。人並み外れた気合いと集中力がないとここまで出来ないと思います。凄く刺激になっています。

よっすいーさんへ
2カ月で攻略新TOEICテスト730点! (残り日数逆算シリーズ)


(ご質問をいただいたよっすいーさんへのコメントがあまりにも長く、見づらくなってしまったので、記事の方に移動しました)

>>模試をいくつかやってみて、500~600点くらいのスコアで、また6、7月のTOEICをうける予定ですが、730点のスコアを狙うには、一日どのくらいを目標に勉強したらいいでしょうか?

模試で600点いっていらっしゃいますから、あと少しですよね。僕がTOEIC学習開始から、初受験までの3ヶ月間に行ったことがもしかしたら参考になるかもしれません。当時使用した参考書・問題集ですが、

(語彙)
①TOEICテスト初挑戦のための英単語と英熟語―出題頻度順英単語1127と英熟語322
②TOEIC TEST英単語出るとこだけ!―得点に直結する最重要630語
(文法)
③新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27
(リスニング)
④新TOEIC TESTリスニング出るとこだけ!


上記の4種類の参考書・問題集を徹底的に繰り返して本番に臨みました。(実はこれ以外にも、もう1冊やりましたが、当時はまだモノになっていないので今回は割愛いたしますね)②~④は、それぞれ1週間完成をうたっている本ですし、①の単語集は「聴いているだけで自然に覚えられます」ということだったので、それを信じて毎日2周ほど聴き続けました。英語→日本語の順に延々と音声が流れるだけなのですが、これが僕のツボにはまったようで、1ヶ月も聴き続けるとほとんどの単語・熟語を覚えることができました。もちろんTOEIC学習に入る前の段階で

・ 大西先生の本をたくさん読んだ
・ 大学受験用の単語集「単語王2202」をマスターした


ということをやってきたので、それが土台となって支えてくれたこともあると思います。ただ、この2年の間に進化した、ストラテジー満載の素晴らしい本がいくつか出版されていますよね。今、書店で手に入るもので、730点突破を狙うのでしたら、僕が使った、もしくは使用中の参考書の中では

⑤ 新TOEICテスト はじめての解答技術
⑥ 新TOEIC TEST「正解」一直線
⑦ 新はじめてのTOEIC TEST
⑧ 2カ月で攻略新TOEICテスト730点!


もちろん上記の全てのものをやるにこしたことは無いのですが、今月、そして来月も受験されるとのことですので、最短で仕上げることができるものでしたら⑥になると思います。3回チャレンジしても今月のTOEICに間に合うと思います。7月のTOEICを目標にするのでしたら⑧ですね。”2ヶ月”とうたっていますが、週に5回×8週間の設定ですので40日で終わるようになっています。内容はかなり濃いです。全パートの攻略法・それに必要な細かいトレーニング、そして頻出語彙の強化についてまで、この1冊で学べます。もしぼくがプランを組むのでしたら、

(例)
6月1週 → 新TOEIC TEST「正解」一直線(1周目)+ 新TOEIC TEST英単語出るとこだけ!―得点に直結する最重要630語(1周目)
6月2週 → 新TOEIC TEST「正解」一直線(2周目)+ 新TOEIC TEST英単語出るとこだけ!―得点に直結する最重要630語(2周目)
6月3週 → 新TOEIC TEST「正解」一直線(3周目)+ 新TOEIC TEST英単語出るとこだけ!―得点に直結する最重要630語(3周目)
6月4週 → 新TOEICテスト はじめての解答技術(1周目)+新TOEIC TEST英単語出るとこだけ!―得点に直結する最重要630語(4周目)
(6月TOEIC受験)
7月1週 → 新TOEICテスト はじめての解答技術(2周目)+新TOEIC TEST英単語出るとこだけ!―得点に直結する最重要630語(5周目)
7月2週 → 新TOEICテスト はじめての解答技術(3周目)+新TOEIC TEST英単語出るとこだけ!―得点に直結する最重要630語(6周目)
7月3週 → 5日で攻略新TOEICテスト730点! (1~2周目) +新TOEIC TEST英単語出るとこだけ!―得点に直結する最重要630語(7周目)
7月4週 → 5日で攻略新TOEICテスト730点! (2~3周目) +新TOEIC TEST英単語出るとこだけ!―得点に直結する最重要630語(8周目)
(7月TOEIC受験)


机に向かって勉強する時間をとろうと、あまり強く意識しないで、いかに通勤時間などの“スキマの時間”を利用しようとする心構えがあるか、が大切だと僕は思います。790点取得時の学習も、おそらく8割が通勤時の電車の中(当時は会社まで往復3時間ありましたので)でした。1日あたりの学習時間は1~2時間あれば、上記のノルマはこなせると思いますし、エクセルなどで進行状況を管理して“この日はここまでは絶対に進める!”と数字を意識するようにすると効果的だと思います。ノルマをこなすのではなく、ノルマ以上に貯金をしながら(例えば、今日は30ページまで進めればOKなんだけれども、まだまだ進められそうなので35ページまでやってしまおう)進めていけるのが理想的です。7月3~4週目の「5日で攻略新TOEICテスト730点!」は、まだ僕はやっていないのですが、前田先生の本なので無条件でやって間違いないと思います。ちょっと長くなってしまいましたが、いかがでしょうか?なかなかうまく伝えるのは難しいですが、また何かありましたら遠慮なくどんどんご質問いただければと思います。よっすいーさんが無事に目標スコアを突破して、転職が出来ることを心から願っていますよ!

(追伸:重要)TBRや前田先生の音声ファイル、Jay先生のメルマガ、そしてTBRファミリーのみなさんのブログを見て毎日気合いを入れると、さらに学習効果を高めますよ!

今週のTOEIC学習記録 2008年5月26日(月)~6月1日(日)
2カ月で攻略新TOEICテスト730点! (残り日数逆算シリーズ)


masamasaさんがたった1日で「赤信号」をやり終えた記事にインスパイアされ、がんばって、「2カ月で攻略新TOEICテスト730点!」(通称:青信号)を本日、1週間をかけてやり終えました。以前の僕でしたら、明日から早速「黄信号」に進んでいたはずですが、今の僕は3回チャレンジ法で進めますので、あと2周、がんばります!とってもやりごたえのある本で、知らなかった語彙・表現は全て書き出してまとめたのですが、これが結構な量になっています。問題もかなり間違えました、正答率は概算で80%前後かと思います。今まで見たこともないような、斬新なトレーニングが満載で、本当に楽しく進めることができました。TBRファミリーの先生の本(今回のはJay先生ですね)はやっぱり最高です、とっても面白かったです。

(今週学習したこと)
①スギーズ→LESSON13~16+1~16+1~8
②TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Advanced 2700 目指せ!スコア750-900突破 
→Unit41~20
③2カ月で攻略新TOEICテスト730点! →あと40日~あと1日(3回チャレンジ法の1回目が終了)
④ぐるぐる勉強法(今まで学習してきたものの弱点の集大成をPSSを使い4択問題にして解く)→
リスニング問題集 (8問)
新・最強トリプル模試2(44問)
新公式問題集(46問)
新公式問題集Vol.2(20問)
直前模試3回分(28問)
新・最強トリプル模試3(42問)
新公式問題集Vol.3(13問)
短期集中!TOEIC TEST英文法(124問)
TBR神崎先生アーカイブ(44問)
新TOEICテスト完全攻略ガイド(12問)
上記を3.5周
⑤TOEIC TEST DSトレーニング→適宜
⑥iknow→適宜
⑦英検1級に必ず出る英単語922と英熟語597 →PSSに1~309を打ち込む