TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOEIC学習記録 2008年10月26日(土)~12月26日(金)
リスニングBOX

(この期間に学習したこと)
①スギーズ→LESSON1~16×13周+1~8
②TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Advanced 2700 目指せ!スコア750-900突破 
→Unit41~1×3周+Unit41~20
③ぐるぐる勉強法
(今まで学習してきたものの弱点の集大成をPSSを使い4択問題にして解く)→
01リスニング問題集 (8問)
02新・最強トリプル模試2(44問)
03新公式問題集(46問)
04新公式問題集Vol.2(20問)
05直前模試3回分(28問)
06新・最強トリプル模試3(42問)
07新公式問題集Vol.3(13問)
08短期集中!TOEIC TEST英文法(124問)
09TBR神崎先生アーカイブ(44問)
10新TOEICテスト完全攻略ガイド(12問)
11 2ヶ月で攻略新TOEICテスト730点!(71問)
12 3週間で攻略新TOEICテスト730点!(101問)
13 5日で攻略新TOEICテスト730点!(32問)
14TOEICテスト990点即解文法(39問)
15新TOEICテスト文法・読解練習問題300問(32問)
16新TOEICテストスーパートレーニング 文法・語彙問題編(95問)
17新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義(206問)
*上記01~17×5周
⑤TOEIC TEST DSトレーニング→適宜
⑥iknow!→適宜
⑦英語のバイエル→9周+Step1×3周+Step2×3周
⑧TOEICテスト新公式問題集 Vol.1→TEST1+TEST2
⑨TOEICテスト新公式問題集 Vol.2→TEST1+TEST2
⑩TOEICテスト新公式問題集 Vol.3→TEST1+TEST2
⑪Tactics for TOEIC Listening and Reading Test →TEST1+TEST2
⑫新TOEIC TEST「正解」一直線 増補コンパクト版→4周
⑬TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト公式ガイド→1周
⑭センター試験→リスニング5回分+筆記試験4回分
⑮TOEIC TEST英単語スピードマスター
→基本動詞LEVEL1-1~15+LEVEL2-1~15+基本形容詞・副詞LEVEL1-1~1-10
⑯TOEIC(R)テスト リスニングBOX→TEST1~TEST3-PART2

今年1年、本当にありがとうございました!
多くの素晴らしい先生方、そして素敵な英語学習仲間と知り合うことが出来た、今までの人生に無いレベルの素晴らしい1年になりました。
念願だったTOEIC900点を突破することができました。
全ては応援してくださったみなさんのおかげです。
本当にありがとうございました。
来年も今年以上に素晴らしい年にするために、今年の残り、あと4日間も来年の布石にするべくがんばります。
1年を振り返った上で書きたいことはたくさんありますが、またの機会に、時間のある時に丁寧に書きたいと思います。
それではみなさん、素敵な年末年始をお過ごし下さい。
来年もまた、宜しくお願いいたします!

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります。宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
We had an amazing party last night!


昨日は新宿で「第1回 年末学習会議」と称して忘年会を行いました。11月の頭に僕がブログの記事の中で、「忘年会の幹事、僕でよろしければやりますよ!」と書かせていただいたのですが、それに反応してくださったこのブログを見てくださっているみなさん、TOEIC学習仲間のみなさん、そして年の瀬の非常に多忙な時期にわざわざお時間を作ってご参加くださった3人の素晴らしい先生方。

神崎正哉先生
金井さやか先生
石渡誠先生


こんなに凄い先生方が一堂に会してくださったこと、本当に信じられません、感謝の気持ちでいっぱいです。神崎先生はいつものように非常に穏やかにみなさんと気さくに接していらっしゃいました。神崎先生のファンの多さは、その人間性の素晴らしさに起因するということを再認識しました。初対面の石渡先生に「最近彼女が出来たんですよ!」という話をいきなりなさっていたのには驚きました!
さやか先生は、何と就活時代に杉村太郎氏からアドバイスを受けていたというお話を聞き、上がりきっていたテンションが更に倍になりました。さやか先生には900点突破を達成する際に、本当にお世話になりました。秘策を色々と授かっただけでなく、直接お電話でもお話しする機会をいただき、大変励まされました。今回久しぶりにお会いして、直接お礼を申し上げることができて本当に良かったです。
石渡先生はカプランでのセミナー終了後に、急いでいらっしゃってくださいました。まさかいらして下さるとは思いもしなかったのですが、二つ返事で快諾していただいたことに本当に感謝しています。あの超アツイ「日本人英語脱却 英語マスターセミナー」をやられた直後でしたので、非常にお疲れのはずなのに、そんなそぶりも一切見せずに、「目標もっと高くしようよ!」と、いつも通りのアツイお話をされていらっしゃいました。
最高の先生方と学習仲間のみなさんが直接会話を交わすことができる機会を持てたこと、きっとみなさんの今後の学習に影響を与えてくれる大きな力になると思います。そして参加してくださったみなさんに感謝しています。(50音順です)

abramovichさん
Charさん
HENTiAさん
kawahiroさん
mairingo67さん
melissaさん
OJiMさん
pattyorinoさん
researcher1980さん
rontarooさん
Ryuukaiさん
syunn25_10さん
TEX加藤さん
toeicmaniacさん
wixさん
yuki1126さん
あーひゃさん
いくみさん
えみえもんさん
しゅうさんさん
白うさぎさん
た~くさん
つんつるてんさん
としさん
ぽちさん
マーティンさん
ルイズさん
三羽四郎二郎さん
転妻koalaさん
土佐犬さん
豆太さん


総勢34名の参加となりました。今回は幹事をやらせていただけたので、一応全員の参加者の方と挨拶を交わすことはできましたが、人数がこれだけいらっしゃいますと、なかなかじっくりとお話をする時間が取れなかったことが残念です。本当は全員と話題が尽きるまでたくさんお話をしたかったです。物理的に不可能でしたので、今後の楽しみにしようと思います。それでも集まって下さったみなさん、一人一人が持っていらっしゃる英語学習に対する気持ちは非常に強く伝わってきました。それだけじゃなく、みなさん一人一人の性格の良さ、人間的な温かみ、それを今回は非常に強く感じました。どうしてこんなに素晴らしい方ばかりが集まって下さったのかが不思議でたまりません。こんなに素晴らしいみなさんに囲まれ、僕にとっては今年唯一・最初で最後(多分です)の忘年会を行えたこと、ずっと忘れません。三羽さんpattyorinoさんは名古屋から、mairingo67さんsyunn25_10くんは京都から、そして土佐犬さんはいつもどおり長野から遠路はるばるいらっしゃってくださいました。そして、TEX加藤さんに「10,000アクセス記念」の賞品として「リーディングBOX」をサイン+メッセージ付きでいただきました!もう最高です、家宝です!しかもメッセージの内容が最高に感動的でジーンときました(冒頭の画像です)。このコトバを胸に、次回のTOEICまで何回も何回も、「1問を大切にするキモチ」を大切にして学習していこうと思います。今まで以上にもっともっと、もっともっと勉強をがんばれます、TEXさん、本当にありがとうございます、ずっとついていきます。TEXさんってやっぱりカッコ良いです、今後も引き続き目標とさせていただきます。そして、クリスマス・プレゼントはmairingo67さんから「TOEIC Test プラス・マガジン」をいただきました!この本は今まで読んだことが無かったのですが、とっても興味深い内容ですね。大切に使わせていただきます。pattyorinoさんからは名古屋名物の「ういろう」と「手羽先」をいただき、syunn25_10くんからは「たこやき味プリッツ」をいただきました。ルイズさんには「IPテストの申込書」をいただきました。白うさぎさんからは、「Tactics for TOEICの正誤表」をいただきました。みなさん本当にありがとうございます、何にもお構いできなかったので、今後必ずお返しをさせていただこうと思っています。

何度も言いますが、もっともっとみなさんとお話をしたかったです。2次会を含めて約5時間ありました。でも全然足りませんでした、あっという間でした、短かったです。東京近郊の方でしたら、その気になればいつでもお会いできますよね。よろしければまた飲みにでも付き合ってくださると嬉しいです。最近自分の学習内容の記事のアップをしていないような気がします、学習自体は今までどおり日々継続していますので、そろそろそちらの内容も書こうと思っています。今回お会いできなかった方、また来年も同じような機会を設けることができれば良いな、と考えています。あらためて参加してくださった先生方、学習仲間のみなさん、本当にありがとうございました!今後ともどうぞ末永くよろしくお願いいたします。

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります。宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ
イギリスからのメールとTOEIC Speaking and Writing Tests
TOEIC SW

先日、イギリスの大学院で学んでいらっしゃる方からメールをいただきました。このブログを読んでくださっている方で、以前もコメントをいただいたことがあります。遥か遠く、憧れの国で、たった1人でとてもがんばっていらっしゃる方です。“がんばっている人”にこんなふうに思われているなんて、もう、何といいますか、もっともっと自分のレベルを上げなくては失礼だな、もっともっと本気で学習しなければ失礼だな、と思いました。そして同時に、少しでも自分の存在が役に立てているのであれば、こんなに嬉しく、幸せなことは無い。人が喜んでくださる、共感してくださる姿を見る・知ることに、生きる意味といいますか、何か報われるものを感じる気がします。今回このメールのことを記事にしようと思ったのは、この方の一言に、気づきをいただき、もの凄く共感したからに他なりません。しかも、あの杉村太郎氏のプレゼンスに通っていらっしゃったとのこと。共感できるのも当然です、心の師が同じ人なわけですからね。

「私は何かが目的で英語を始めたのではなく、英語を始めてみたら目的が少しずつ増えてきたのを感じています。英語が私の周囲の人との出会いや仕事や環境を少しずつ変えてくれて、気がついたら今イギリスで勉強させてもらっている…。英語に本当に感謝しています。」

この部分、僕の思いに完全に合致しています。特に目的も無く、軽い気持ちで取り組み始めたTOEIC学習ですが、僕も目的がドンドン増えてきました。素晴らしい人たちとの出会いの回数も増え続ける一方です。僕も英語に、TOEICに本当に感謝しています。

(以下はいただいたメールからの抜粋です)
私は今イングランドの大学院で翻訳学を学んでいます。
今日は初雪が降りました。こちらも劇寒(笑)です。

HUMMERさんのサイトに書き込んだ日は初めての英語のプレゼンを控えていて(授業での短いものですが…)眠れない夜が続いていました。
無事昨日終わりました。
コースメイトがwelldoneと頭をなでてくれました(笑)
私はクラスの中でも英語レベルが低いので、いつも苦労しています。
この後も長いエッセイが数本控えています。

HUMMERさんのサイトは、昨年9月からずっと拝見しています。
私も当時TOEICの壁が破れずずっと苦しんでいました。
コツコツと努力されるブログにいつも励まされ尊敬していました。
なので、970点を取られた時は、結果を開いて自分のことのように背中がゾクッとしたのを覚えています。
英語の壁を越えた瞬間を目の当たりにして感激しました。

私自身、4年前からやりなおし英語を始めたのですが、
TOEICがなければここまで続かなかったと思います。
そのくらい英語というのは自分の進歩を実感することが難しいものですよね。
TOEICが上がるたびに「大丈夫、少し前に進んでる。」と自分に言い聞かせてきました。
そして最初の2年間は、本当にほとんどTOEICのために英語を学習していました。
外国人の友人がいるわけでも仕事で使うわけでもありません。
800点をとって間も無い頃、友人に誘われて英会話喫茶に行ってみたら、一時間で一言も話せずに帰ったのを覚えています。

その後使える英語を少しずつ身につけたいという思いで英文事務の仕事を始めました。
今でも使える英語とはまだまだ呼べませんが、
スポーツと同じで使っていると慣れてきた部分もあり、
今英会話喫茶に行けばあの頃よりは少しは話せると思います(笑)

HUMMERさんも同じようなことを考えられているかもしれませんが、
私は何かが目的で英語を始めたのではなく、
英語を始めてみたら目的が少しずつ増えてきたのを感じています。
英語が私の周囲の人との出会いや仕事や環境を少しずつ変えてくれて、
気がついたら今イギリスで勉強させてもらっている…。英語に本当に感謝しています。

昨年の夏は、杉村太郎さんが主催しているプレゼンスの英会話コースにも参加しました。
その時も担当のコーチが同じようなことを言われていました。
英語を身につけてから世界が変わったと。
クラスの人達も英語で世界を変えようとしている方たちがたくさん来られていて随分影響を受けました。

(今留学しているのも、プレゼンスの影響があったと思います。)

今、本当に思うのですが、英語環境にいたから自然に話せるわけではなく、やはり自分の中にストックがある言葉しか話せません。
だからついつい同じ言い方ばかりをしてしまいます。
外国にいる今だからこそ英語力をつける勉強のためにきちんと時間を取らないといけない…と日々実感しています。
もちろん気持ちで伝わる部分は大きいのですが、会話が表面的なことで終わってしまうのでいつも悲しく思うのです。

HUMMERさん、私もがんばります。
ここでの勉強を乗りきれるように、
きちんと使える英語を身につけるように、
そして帰ったらTOEIC900点、990点を目指せるように

(いただいたメールからの抜粋ここまで)

日曜日に、TOEIC Speaking and Writing Testsを受験してきました。“英語を話すこと、英語で書くこと”は僕にとってはメチャメチャchallengingな領域です。今まで躊躇し続けたこの領域に、こうして踏み出すことが出来たのも、周囲の学習仲間や先生方のおかげです。ちなみに、今回受けた試験の結果は非常に厳しいものになりそうです。先月の11月11日に受験をすることを決め、学習期間は約1ヶ月でした。使用した参考書は「TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト公式ガイド」1冊のみです。正直1ヶ月ではどうにもなりませんでした。非常に悔しいのでもう一度挑戦します、でも、試験自体は本当に面白かったです。Speaking and Writing Testsで満点を獲りたくなりました。来年もう一度、絶対に受験します。2009年の目標、2つ目の目標が出来ました。

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります。宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ
日本人英語脱却 英語マスターセミナー


「“あまり高望みすると・・・続かないよね、英語学習って?”こんな風潮があるような気がするのですが、そんなことではダメです。どうせやるなら世界で1番を目指しましょう!
「英語について考えずに、英語で考えてください
「“習うより慣れろ”には賛成できません。そんな環境は日本ではなかなか手に入りません。だったら効率よく習う方が良いです」
英語の脳内革命、1日10分×3ヶ月でOK!


本日、カプランの「English Master Seminar」に参加してきました。atussyさんが以前参加され「目から鱗が落ちた!」とブログでおっしゃっていたセミナーです。13~17時の4時間にわたり、石渡誠代表の熱い講演を聴いてきました。冒頭のセリフは、石渡代表がお話された内容の中から、いくつかをピックアップしたものです。僕自身、かなり期待して今回のセミナーに臨んだのですが「無料のセミナーなのだから手の内をほとんど明かさないだろうし、あまり期待していくと肩透かしをくらうかもしれないな」という気持ちもほんの少しだけ持ちつつ銀座に向かいました。石渡代表のブログを直前にチェックしたところTOEICでハイスコアをとるなんて簡単なこと。そんな低い所に目標を置いてはいけない!という趣旨の内容があったので「これは相当高いレベルの学習者じゃないと、ちょっとついていけない内容なのかも・・・ヤバイな、大丈夫かな・・・」という不安も同時に抱えたまま、セミナー開始10分程前に到着。会場にはすでに20~30人の受講者の方がいらっしゃっていました。運よく会場の真ん中辺りの席に座ることができ、ほどなくして異常に元気な、恐ろしくテンションの高い、勢いのあるネイティブの方が出てきて挨拶をされました。しかし机にある資料を読んでいた僕が顔を上げると、それはネイティブの方でも何でもなく、石渡誠代表ご本人だったのです。もし目をつぶってそれを聴いたのであれば、まさかそれが日本人であろうとは思えないほどの流暢な英語。生の英語に対しての耐性が全く無い僕は“つかみ”の部分だけですっかり感動し、石渡代表の世界に引き込まれてしまいました。セミナーの途中で石渡代表が「内容はオープンにしていますので、どんどんブログの記事にしていただいて結構ですよ!」とおっしゃって下さったので、今こうして記事を書くことが出来ています。ただ、やはり詳しい内容は実際にカプランの無料セミナーに参加されることをお勧めしますので、ここでは印象に残った石渡代表の話の中から印象深かったものを、簡単な箇条書きで紹介します。

・大人なら子供の5倍の速さで、英語を習得可能である
考えるな、しろ!やれ!
・辞書は使うな、ともかくこれから3ヶ月は「英英辞典」だけ使うようにしろ!
・胡錦濤は“コキントウ”じゃない
・何をどのように覚えれば良いのか?
・英語と日本語の対比をすることには意味が無い、日本語を覚えるな、英語を覚えろ!
・3ヶ月あれば大丈夫、早い人なら3週間あれば、英語の回路を作ることができる
素直にそのままやることが大切
・単語集は10個中8個程度知っている本を買え!
・アメリカに英語を学びに行くな、英語は日本で覚えて、アメリカでは他のもっと大切なことを学べ!
・オバマは心と頭にうったえる
・音を認識し、解析しろ!
・歯磨きしながらspeakingだ!
・英会話スクールがあるのは日本くらいだ
コトバにはもの凄い力がある。だから、もっともっと大切に学んで欲しい


上記の内容の真意や具体的なことを知りたい方は、是非、カプランのセミナーに参加してみてください。正直、久しぶりに大きな衝撃を受けました。ハッキリ言ってヤバイです、石渡代表、凄い方です。参加して本当に良かったです、ありがとうございます。自宅から銀座まで往復4時間程かかりました。しかしその時間を考慮しても余りあるほどの英語学習に対しての気合いを石渡代表からいただいてきました。昼食を食べ損ねたまま参加したのですが、お腹が空いていることもスッカリ忘れ、4時間ずっと、夢中になって石渡代表のお話しを聴き、オバマのスピーチのコピーをやり、fingerの英英辞典に載っている定義を暗誦しました。早速帰りに町田で英英辞典を購入しようと途中下車したのですが、有隣堂にはロングマンが置かれていなくて、あおい書店にもCD付きのものはなく、結局帰宅後にアマゾンに注文しました。銀座から持って帰ると荷物になると思い、カプランで購入しなかったことを悔やみます(カプランで買えば3,800円でした・・・失敗しました)。とりあえず今日は、電子辞書のオックスフォード英英辞典で課題に取り組みます。英語学習を、TOEIC学習を始めてから2年が経ち、そこでようやく電子辞書を購入し、今まで紙の辞書を持っていなかった自分ですが、今回こうして英英辞典を買う機会をくださったことにも感謝しています。今まで自分が継続してきた学習スタイルに加えて、今日から3ヵ月間、英英辞典以外は一切使わずに、石渡代表の提唱するスタイル・英語脳の開発、英語回路の構築に励みます。東京近郊のみなさんで、自分の英語学習に革命をもたらしたい方には、このカプランのセミナー、絶対にお勧めです!最高に楽しい、エキサイティングな1日でした。

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります。宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。