TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
自分の甘さを知るということ。
英語は「激伸び」る!-2

自分の甘さを知るということ
先日Tommyさん主催のオフ会に参加させていただきました。
その会の最初に“PART5早解き競争”がありました。
昨年のmasamasaさん主催の「第1回TOEIC征服日記オフ会」でも、僕は神崎先生土佐犬さんと“PART5早解き競争”で対決しました。
神崎先生、土佐犬さん、そしてMorite2先生の凄さを体感し、鳥肌が立つような経験をしたことを今でも覚えています。
しかし今回行なわれた早解き競争では、その時以上の衝撃を受けました。
約3分30秒で、花田塾・花田先生作成のPART5の問題30問(もちろん初見です)を全問正解でクリアしてしまったTEX加藤さん
1問平均7秒です、有り得ません、超人です・・・990点を連続で獲る人間と、990点になかなか届かない人間の差をまざまざと見せつけられました
心・技・体全てが揃っている完璧な人はなかなかいませんが、TEXさんはそれら全てを持っているだけでなく、それ以上・プラスαを持ち合わせた方です、正直、カッコ良すぎます・・・。
ちなみに僕は、約4分30秒で28問正解/30問、1問解くのに平均9秒かかっています。
TEXさんとは1問あたり2秒の差、それでいて2問落としてしまっています。
落とした問題も含め、即日全問解説できるように復習をしましたが、その2問はタイム・プレッシャーに負けた結果落とした問題でした。
今回の早解き競争のおかげで自分に足りない部分を自覚しました、もっともっと勉強して、いつかTEXさんみたいになりたい。
TEXさんに負けるのが当たり前なのは分かっています、それでもやっぱり自分に力が足りないことが悔しいです。

実際に学習仲間のみなさんと会えるのって本当に素敵なことです。
1次会の後、何気にやや元気がなかったことを見抜かれたのか、TEXさん、そして花田先生には優しい言葉をかけていただきまして、とても嬉しかったです。
やっぱり凄い人は“察知力”があるんだな、僕もそうならなければと自宅で反省していたところ、さやか先生から、
セミナーを手伝ってくれた御礼です
と贈り物が届きました。
みなさん良い人過ぎます、僕ももっともっと徳を積まなければと思いました。

これからさらにがんばるぞ!”という、前向きな・新鮮な気持ちをもった人たちと出会えること
今回のように凄い人によって軽くひねられることにより、自分の甘さ・勉強の足りなさを思い知らされること

どちらにしろ、人との出会いは自分に非常にやる気を起こさせてくれます。
このような会を開いて下さったTommyさんには感謝の言葉しかありません、本当にありがとうございました、是非、次回の開催も検討していただけると嬉しいです。
お手伝いしますので。

TBR July TOEIC
Hyper Pyper PTL July 2009 K子さん990点おめでとうスペシャル
Sunday, July 26th, 6:36pm – 9:12pm
Topic: TOEIC July 2009
Special guests:
Yujiro Tsuneno (TOEIC 満点劇場 e-tsune)
Morite2 (TOEIC 満点&アメリカ移住への道)
HUMMER (独学でTOEIC990点を目指す!)
Tommy (TOEIC A GO! GO! 目指せTOEIC990点の道!)
TEX Kato (TOEIC連続満点サラリーマンのブログ)
Keiko Whitlock (TOEIC990満点講師☆ウィットロック慶子)
Tetsuya Hanada (花田のTOEICブログ)
コメント読み上げ係のコメットさん

カベにぶつかったとき
(以下は前回の記事にいただいた、質問女子さんと、OJiM監督のコメントへの返信です。もしかしたら誰かの役に立てるかもしれないと思い、そのままこちらにも載せてみました。)

質問女子さん、
質問女子さん、こんにちは。
いつもありがとうございます(僕のレベルでよろしければ)参考になるかは分かりませんがちょっと書かせていただきますね。

>>点数が伸び悩んでいます
1年間800点台で悩まれたご経験上、
何が突破のきっかけとなられたでしょうか。
とてもつらい心理状態です

僕は一昨年3月、2回目の受験で860点を獲った後、2回続けてスコアはBレベルにダウン、正直“もうこの辺りが限界かな”と思い、そこであきらめようと思いました。
その頃の記事を、あらためて読み返してみると、

ちょっとTOEIC学習に対して滅入っていたところでした
リスニングがドンドンダメになっていってます。久々にやる気を失いかけました
Listening 420点Reading 425点TOTAL 845点ですやはりスコアダウンはショックですが、次回まで5ヶ月かけて「余裕を持って900点を突破」できるレベルまで精進するつもりです
そうだよな、900点とかそれ以上、990点獲っている人はやっぱりきっとそうなんだよな今日出た結果、これが僕の結果ですでもこれで落ち込んでいたり、くよくよふさぎこんだりしても、そこから何も始まらないんだよなまだまだ自分の勉強には甘さがある、まだまだ時間を効率的に使っていける余地もある冷静に考えると、まだまだ全然いっぱいいっぱいじゃないやろう、やるしかない

当時の僕はこんな感じだったんだな、よくやめなかったな・・・と少し感傷的になってしまいました。
僕はいつも思うのですが、人生において非常に幸運に恵まれているようで、たまたま同時期にヒロ前田先生のセミナー(金井さやか先生もいらっしゃいました)に参加し、そこでの人との出会いが今の僕の力につながっています。
ブログでも、セミナーでも、本でも何でも良いと思うのですが、人の力に成り得るのはやはり人しかいないと僕は思います。
質問女子さん、学習仲間はいらっしゃいますか?
いれば一番良いのですが、もしいないのでしたらTOEIC関連のセミナーに参加してみるとか、勉強法の本を本屋で色々と読んでみて、ピンときたものを買って読んでみるとか、いくつか方法はあると思います。
TOEIC学習者のブログを読めば、自分と同じようなスコアで、同じような状況でもがいていた人がいるはずです。
そういう人が努力を重ね、壁を突破するストーリーを読んでみるのも励みになると思います。
精神面の強化が一番大切なことだと僕は思いますが、スコアが伸びない理由は勉強法にもあるはずです。
勉強法に関しては、参考書を買うのを止めて1冊の本を徹底的にやりこむという“3回チャレンジ法”を導入したことがブレイク・スルーにつながりました。
よろしければ、僕のブログの右側サイドバーにある、2007年10~11月頃の記事をご覧いただけると参考になるかもしれません。
正直、僕自身も現在なかなか思ったように結果を出せないでいるのですが、まだあきらめませんしあきらめたくありません。
次の記事に、このお返事を反映させたものを書きたいと思います。
質問女子さん、決してあきらめることなく、あともう少しだけ、1年でも半年でも良いので続けてみてはいかがでしょうか。
少しでも参考になれば幸いです、お互いあきらめずにがんばっていきましょう。
2009/07/23(木) 17:48:22 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]

過去記事を読んで色々な気づきがありました。
HUMMERさん、
こんにちは!

>僕のブログの右側サイドバーにある、2007年10~11月頃の記事をご覧いただけると参考になるかもしれません。

これ読んでみたんですよ。実は初めてです。スミマセン。
HUMMERさんが900越えで苦労されていたのは何となく知ってはいましたが、実際に記事を読んでみて、その当時の苦闘ぶりが生々しく蘇ってきました。そんな時代があったんですね!HUMMERさんのちょっと見方が変わりましたよ。^^;
そして、Listeningの弱点を克服していく過程が書かれているあたりは、今の自分にとって参考になり、そして刺激になりました。今更ですが、まだまだやらなきゃいけない事や工夫の余地があることが良く分かりました。ありがとうございました。
2009/07/23(木) 21:36:32 | URL | OJiM #z8Ev11P6[ 編集]

監督、
監督こんばんは!
僕の拙い過去記事を読んでくださってありがとうございます、嬉しいです。
今の監督の状況・キモチ、非常に共感できます。
正直、あの頃は何回もTOEICやめようと思っていましたからね。
今みたいに、実際に誰かと会って話をすることもありませんでしたし、ここまで続けてこられたのは奇跡としか言いようがありません。
ちなみに、先日監督がiPod用に購入したインナーフォンですが、何と僕が先月iPod用に購入したものと全く同じです!
あの製品は、数種類カラーがありますが、僕も白を購入して使っています。

>>HUMMERさんが900越えで苦労されていたのは何となく知ってはいましたが、実際に記事を読んでみて、その当時の苦闘ぶりが生々しく蘇ってきました。そんな時代があったんですね!HUMMERさんのちょっと見方が変わりましたよ。^^;

僕は今までつながりの出来た方々のブログへのリンクがサイドバーに結構たくさん貼ってありますが、何人かの方は目標達成をすることなくいなくなってしまった・・・という事実もあります。
いつかまたその方たちが復活して勉強を始めれば良いな、と思いまして、ブログをやめてしまった人のものでさえ消さずに残してあります。
やめたくなった自分をここまで続けさせてきてもらえた恩を、今度は僕に関わる人たちに返していきたいです。
だからせっかく仲間になれた人には、絶対にあきらめないで最後まで、目標に届くまではなんとか頑張って欲しいんです
自分のスコアのことよりも、仲間の喜ぶ姿を見ることの方が何だかずっと楽しいです。
990点を獲れたら、今よりももう少し頼りになるかな、と思い、週末のTOEICもがんばろうと思います。
監督があと1歩のところで足踏みを続けている・・・共感できるということが過去記事からご理解いただければ幸いです。
今月のTOEICが終わったら、自分のことよりも、周りの仲間のバック・アップに専念してみたいな、なんて最近は考えています。
そのためにも勉強は続けていきたいと思います。
監督、コメント本当にありがとうございます、また今後も引き続き宜しくお願いいたします。
2009/07/24(金) 00:54:40 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります。宜しくお願いします。

TOEICテスト新公式問題集Vol.4


韓国から届いた「TOEICテスト新公式問題集Vol.4」。
早速TEST1のリスニングだけやってみました。
ちなみにMorite2先生によると、韓国版も日本版も問題は同じとのことです。
今まで出ている日本版の新公式問題集とは違う点として、

A4サイズでコンパクト、これなら電車の中でも使用可能
付属しているのはCDではなく、DVDが1枚(この中にテスト2回分の音声が収録されている)
・ビニール製のブックカバーがついていて、DVDがその一部にパックされている(開封するときにハサミやカッターが必要)

非常に薄くてコンパクトです。
もちろん解説は全てハングルで書かれていますので、何が書いてあるのかはサッパリ理解できません。
どうやらmp3という文字も書いてあるので、もしかするとサイトからリスニングの音声だけをダウンロードできるのかもしれません。
そして、肝心の内容ですが、

PART1に2問、非常に難しい問題がありました。
PART1が難化傾向にあるということが、このVol.4にもシッカリと表れていました。
寝具のことをbeddingをいうんですね、それほど難しい表現ではないのかもしれませんが、僕は知りませんでした。
Beddingが主語となる選択肢があり、この問題に関しては消去法で何とか正解することができました。
他にも、様々な大きさ・形にカットされたチーズがいくつも無造作に並んでいる写真があったのですが、これも難しかったです。
それと、2問目の写真の男性(帽子を被っていて、ヒゲがもじゃもじゃ)が、ブリトーのようなものにかぶりついているものがあったのですが、ここまで人の顔がアップになっているPART1の問題を僕は見たことがありません。
非常にインパクトがありました。
(結果:10/10)

PART2は個人的には易しく感じられました。
この前金井さやか先生にいただいた、
聞こうと思わずに、聞こえてくると思ってください。そして呼吸を深く。
というアドバイスの効果を非常に感じています。
ただ40問目の問題で、聴き取りは出来ているのですが、正解となる選択肢とスムーズにつながらないような気がしてしまい、この1問のみ不正解でした。
後でスクリプトを読んでチェックしたのですが、文を読んでみても今ひとつ腑に落ちない問題でした。
(結果:29/30)

PART3もPART2同様、個人の感想ですが新公式問題集Vol.3のPART3よりも素直な問題が多く感じ、選択肢もあまり長くはありませんでした。
最近ようやく聴きながらマークシートをシッカリと塗りつぶすことが出来るようになりましたので(昨年まではPART4が終了した後に、一気にPART3~4の60個を塗りつぶしていました)、以前よりも多少は成長したのかな、と思っています。
(結果:30/30)

PART4も平易、と言いたいのですが、2問落としました。
1問は完全に集中力の欠如、もう1問は採点終了後に何回か聞いてみてようやく理解できた問題でした。
固有名詞が本文中にあり、その人物の職業を答えるという一見簡単そうに思える問題だったのですが、落としてしまいました。
(結果:28/30)

新公式問題集Vol.4 TEST1 リスニング 97/100→換算スコア480~495/495

ディレクションや声優さんたちも変化無く聴き取りやすかったです。
あとはDVDから音声を抜き出して、iPodに落とす作業をしなければなりません。
今までやったことが無いので、難点といえばそのくらいでしょうか。
また余裕があれば、リーディングをやってみての感想を書こうかなと思っています。

日曜日に、東京国際ブックフェアに行ってきました。
もちろん神崎先生のセミナーを聞くためです。
しかしもの凄い盛況ぶりでした。
本の持っているパワーというものを感じました。
1人で行ったので、自由に色々と見て回ることができたのですが、神崎先生のセミナー会場で何人か知っている学習仲間に会うことができました。
OおじさんryuukaiさんRogerさん、ご挨拶できて良かったです、ありがとうございました。
特にRogerさんの勉強に対するひたむきな姿勢には大いに考えさせられました。
Rogerさんとは、先週の横浜でのさやか先生と神崎先生のセミナーで初めてお目にかかったのですが、昨日もエッセンスの授業を受けた後に急いでいらっしゃったそうです。
手には普通のサイズよりもかなり大きめの厚手のノートを持ち、席は最前列の真ん中に座り、神崎先生の講義を一心不乱にノートテイキングされていらっしゃいました。
セミナーの前に少しお話をする時間があったのですが、
こうでもして時間を作らないと、やれないんですよね、ははは!
みたいにおっしゃっていました。
最近思うこと、特に横浜のセミナーに出て以来思うことなんですが、
今の自分に足りないものをもっていらっしゃる方にたくさん会う機会があって幸せだなということ。
足りないもの、それはひたむきさであり、ガムシャラさであり・・・一言でいうと“パワー”です。
目差すところとか、今のスコアとか全然関係なく、本気で真摯にやっている人には本当に魅力があります
そういう人たちは、口だけではなくて、何と言いますか、体全体から気迫・気持ちが溢れているんですよね。
今の僕には足りないな、悔しくはないけれども、正直、僕は負けてるな、と思いました。
もちろん勝ち負けなんてありませんが、それでも僕は負けてるな、と思いました。
負けてるって感じるのって素晴らしいですね。
おかげで今日も、そしてこれからもがんばれます。

公式問題集のPART4にも、シェフの女性が、
「私は料理、そして新しく人と知り合うことが大好きです」
と言っている問題がありますよね。
その気持ちがとても分かるようなチャンスに最近恵まれています。
以前記事のタイトルにした、寺山修司の
書を捨てよ、町に出よう
ためらわずに実践してみると良いかもしれませんよ。

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります。宜しくお願いします。

第148回TOEIC公開テスト(2009年7月26日実施)に向けて
さやか先生のBLOG

心の底から楽しそうにしている人たちと一緒にいられることが楽しい

TOEICって本当に凄いな、と思います。
目標も、レベルも、年齢も、性別も関係なく、共通することはただ一つ。
努力し、報われたい
ここに学習仲間の思いの全てが集約できるのではないでしょうか。

TOEICの勉強を始め、
ブログを始め、
1年半前位には仲間なんて誰もいなかったのに、
スコアさえ上がれば他には何も望まなかったのに、
いつのまにかこんなにたくさんの学習仲間が増えました。
独学で”というタイトルをつけた頃は、
多分何か意地になっていたというか、
自分一人の力で絶対やってやる
みたいな気持ちが大きかったんじゃないかな、
というような気がします。
もう今ではそんなことはどうでもよくて、
TOEICや英語の勉強自体は相変わらず楽しいですし、
がんばっている仲間と会って色々な話をすることが楽しいです。
それは決して刹那的な楽しさではなく
次のステップにつながる楽しさであり
活力を与えてくれる楽しさなのです


先日、金井さやか先生神崎正哉先生のセミナー+懇親会に参加しました。
参加者は約30名。
セミナーはもちろんのこと、懇親会も非常に盛り上がりました。
OJiM監督以外、初めてお会いする方ばかりだったのですが、
みんな心の底からその場を楽しんでいらっしゃったように思えます。
ブログ上ではすでにつながりのあった、
Puhoo2009さん
しまふくろうさん
ハ@ちゃん
お会いできて本当に良かったです。
今回初めて出会えた素敵なみなさん全員に感謝しています。
その中にはブログをやっている方もいらっしゃっていて、、
ペンギン太郎さん
Oおじさん
Takaさん
今後も末永くお付き合いさせていただけると嬉しいです。

最近はちょっと学習量が以前よりもやや少なくなってきてはいますが、
それでも密度の濃い内容にするべく色々と試行錯誤は続けています。
いつも思っていることですが、
ここを見に来てくださるみなさんに対して恥ずかしくないように、
そして直接お会いできるみなさんにとって少しでもプラスの存在になれるように、
これからもがんばっていきたいな、と思っています。

そして、今はTOEICを離れて他のことに精一杯打ち込んでいる学習仲間がいます。
司法試験
税理士試験
海外留学
海外での仕事
教員採用試験
英検の2次試験
国連英検の2次試験
本気で自分の夢のために打ち込んでいる仲間のことを、
僕はずっと応援していきたいです

みんなが波に乗る勇気を持てますように

TOEIC・英語学習記録 5月20日(水)~7月7日(火) 
【この期間に学習したこと】
(TOEIC学習)
01 TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Advanced 2700 目指せ!スコア750-900突破 → 2周+Unit41~32
02 新TOEICテスト スーパー英単語 → 1周+4/7
03 TOEICテスト 新・最強トリプル模試 → 1周+1/3
04 新TOEICテスト730点突破全パート問題集 → 1周+4/7
05 Tactics for TOEIC Listening and Reading Test~TOEICテスト新公式問題集 Vol.3のリスニング800問シャドウイング → 11周+2/4(計9200問)
06 1日1分レッスン!新TOEIC Test → 5周
07 1日1分レッスン!TOEIC Test パワーアップ編 → 5周
08 1日1分レッスン! TOEIC test ステップアップ編 → 5周
08 1日1分レッスン! 新TOEIC Test 千本ノック! → 5周
10 1日1分レッスン!新TOEIC Test千本ノック!2 → 11周
11 TOEIC TEST DSトレーニング → 適宜
12 ぐるぐる勉強法(弱点の集大成を、PSSを使い4択問題にして解く) → TOEICテスト 新・最強トリプル模試(45問)×7周+新TOEICテスト730点突破全パート問題集(11問)×11周
13 新TOEIC TEST神崎式200点アップ術(上) → 4周
14 新TOEIC TEST神崎式200点アップ術(下) → 4周
15 新TOEIC TEST完全攻略模試 →2/3周
16 新TOEICテスト 「出どころ」がわかる完全模試 → 1周
(TOEIC以外の英語学習)
17 ロングマン英英辞典で単語の意味調べを行い、暗誦練習、そして暗誦したものをノートに書き取る → 212個(1日平均5個が目安)
18 英会話1000本ノック → 2790文練習
19 出る順で最短合格! 英検1級単熟語 → 適宜
20 Lang-8 → 適宜
21 iknow! → 適宜
22 キムタツの東大英語リスニング BASIC → 1周
23 洋書を読む → 適宜(Les Miserables/His Dark Materials)
24 TOEIC漢方 → 適宜
*1日あたりのおおよその平均学習時間 → 1時間30分~2時間程度
*シャドウイングなどの机に向かう必要の無い学習は、全て通勤時及び家事をしながら行っています(シャドウイングをやっている時間も学習時間に含めています)。

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります。宜しくお願いします。