TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一億人の英文法
一億人の英文法―すべての日本人に贈る「話すため」の英文法 (東進ブックス)一億人の英文法―すべての日本人に贈る「話すため」の英文法 (東進ブックス)
(2011/09)
大西 泰斗、ポール マクベイ 他

商品詳細を見る

東京講演会の後に、筋肉君から「先生は本を書く度に若返りますね」とたいへんうれしいことを言われた。
それはきっと、清々してるから。
勝手に心のなかに巣くいやがった「やるべきこと」をとうとう吐き出した。
やっと人並みな生活が手に入るって思っているんだよ

大西泰斗先生 MY HEART LEAPS UP WHEN ... “夢とか仕事とか”より

今回は2007年、まだ僕がこのブログを始める前に書いていた、別ブログの記事を取り上げてみたいと思います。

当時の僕はTOEICに初挑戦し、まだ学習仲間もおらず、たった一人で毎日英語と向き合う日々でした。
そんな僕を英語学習の世界に引き込んでくださったのが大西泰斗先生です。
大学受験以来英語学習とは一切縁のない人生を送ってきた僕ですが、2007年のある冬の日の深夜に偶然観た、NHKの「ハートで感じる英文法」と出会った時の衝撃は今でも忘れられません。

人は人との出会いのみによって人生が変わるのだと思います。
人生は大きくわけて二種類。
目標を目指して進んでいく人生
そして
展開型の人生
僕は大西先生との出会いで大きく人生が展開しました。

先生にはじめてお会いしてから5年になりますが、今でも「たいへんうれしいことを言われた」と言っていただける僕の方が、先生の何十倍も、何百倍も嬉しいのです。
この『独学でTOEIC990点を目指す!』のブログのテンプレートは、以前大西先生がご自身のブログで使われていたものを使わせていただいています。
字も小さいですし、読みづらいと思うことも多々あります。
それでもこれは僕の大西先生に対するリスペクトの証なので、英語学習を、TOEICを続けていく限りは、ずっと使い続けていきたいと思っています。

目標を目指して進む人生も展開型の人生も、自分が望むことに真摯に向き合い続けることで、きっと願いはかなうのです

挫折しそうになったとき
どうして良いか迷ったとき
そんなときにタイミング良く自分を導いてくれる誰か、何かに出会えるという奇跡は存在するのです


ここに来てくださるすべての人に、最高の出会いがありますように

(ここからが別ブログの過去記事です)

2007年大西泰斗先生のバースデー

2007年8月13日
先日渋谷まで、大西泰斗先生の講義『体感の文法』を受けに行ってきました。
2時間にわたる講義でしたが、音読中心で濃密、非常にエキサイティングな夢のようなひとときでした。
内容はまだ今後も関西などで同じ講演会がある都合上、ネタバレしないように伏せておきます。

以前「英文法をこわす」と著書でおっしゃっていましたが、今回はいよいよ「英文法を消去する」という、学校英語ではありえない極限の領域まで大西先生はたどりついたようです。

「ハートで感じる英文法」の段階ですでにすべてのウロコがなくなるくらいとれてしまった僕の目から、さらにその奥底にあるウロコまでひっぺがされてしまい、時折爆笑をさせられてしまう巧みな話術・パフォーマンスの世界にもすっかり魅了されてしまいました。

講演後にはテキストにサインをいただき、そのまま飲み会へ。
なんと飲み会の席が大西先生の隣に座らせていただけるという、この上ない最高のシチュエーション……先生とたくさん直接お話をさせていただく機会をいただいたばかりでなく、すっかりお酒がまわってしまった先生に何度も手の骨がきしむくらい握手をしていただけて、本当に最高のひとときをすごすことができました。

ちなみに先生はポロシャツでいらっしゃったのですが、超マッチョでした!
かなり筋トレされていると見受けられました。

10月からまたNHKで番組をやられるとのことですので必見です

2007年10月21日
本日は8月のPART 1に引き続き、大西泰斗先生の「体感の文法PART 2」東京講演会に参加してきました。

内容に関しては今回もネタバレ防止のため細かくは触れませんが、
“左から右へ英語を開いていく、そうすれば文法は生きた会話になる・使える英語になる”
という内容のお話が中心でした。
そして、冠詞・副詞・notの配置、特にa/theなどの「前から限定する」ネイティブの体感・スイッチに関しては今まで聞いたことも考えたことも無かった発想でした。
鳥肌が立つ程感銘を受け、
「なるほど、確かにそうだ!」
とまたまた目からウロコです。

講演会の後は先生を囲んでの飲み会です。
当日は先生のお誕生日ということもあって、特製Tシャツの贈呈・バースデーケーキ・みんなで英語詩の朗読・花束贈呈など、できる範囲で精一杯感謝の気持ちを先生に伝えました。
僕も心から楽しそうにされているみなさんと一緒に過ごすことができ、本当に幸せな気持ちになれました。
大西先生の講演会にいらっしゃるみなさんは、本当に暖かくて素敵な素晴らしい方ばかりだと今日も感じました。
これもひとえに先生のお人柄だと思います。
これからも大西先生は僕の最強の英語の師匠です。
まだまだ「TOEICスペシャル」(大西先生命名)な勉強に偏重している僕ですが、英語学習を楽しく進めていくための大きなモチベーションを今日もまた大西先生から、そしてお話をさせていただいたみなさんからもらうことができました。

やっぱり英語学習、楽しいです。
きっとずっと続けていくんだと思います。

TOEIC学習関連備忘録』をつけはじめました。
自分の学習メモに過ぎませんが、少しでもどなたかのお役立てればと思います。
この備忘録は、随時更新していく予定です。

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります、宜しくお願いいたしします。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。