FC2ブログ
TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
第2回 花田塾チャリティーセミナー
pray for japan

満員御礼
4月29日開催『第2回 花田塾チャリティーセミナー』ですが、申込者数が定員の100名を越えたため、大変恐縮ですが以後お申込みされる方はキャンセル待ちとさせていただきます
講師、スタッフを代表し、厚く御礼申し上げます

第2回 花田塾チャリティーセミナー
[日時]
4月29日(日)13:00~17:30 (12:30より受付開始)
[趣旨]
東北大震災で被害にあわれた方々への支援
[協賛]
朝日新聞出版
[講師]
花田 徹也
HUMMER
[会場]
朝日新聞東京本社2F(朝日新聞読者ホール)
東京都中央区築地5-3-2(大江戸線築地市場駅A2出口から徒歩1分)
[定員]
100名(恐縮ながら、定員に達し次第お申込みは締め切らせていただきます)
[内容]
TOEIC形式の問題演習および講義
参加者とのQ&Aセッション
今後の学習アドバイス
[参加費用]
5,000円全額寄付いたします
[送付先]
福島・宮城・岩手3県の社会福祉課
被災者の方々への直接的な支援に充当されます
[申込方法]
以下のURLにアクセスのうえ、必要事項のご記入、およびHUMMER講師への質問をご送信いただければ、 折り返し当日の緊急連絡先をメールさせていただきます
http://form1.fc2.com/form/?id=753483
参加費用の5,000円は、現金にて当日お持ちいただけますと幸いです

昨年は花田先生が震災直後、わずか約1週間後に、チャリティセミナーを開催されました。

その行動力に、あらためて感銘を受け、いつか僕も同じようなことをやれる人になりたい、自分が今こうして生かされている意義を問いたいと考えていました。

自分の心の声に問いました、自分が一番やりたいこと、本当に本心からやりたいことは何なのかということを。

これが結論です、TOEICを通じて自己実現をし、共に学ぶ仲間全員の人生が良くなることが願いなのです

その輪をどこまで広げていけるかは、やってみないとわかりません。
今できることは、チャンスをくださった花田先生、朝日新聞出版の斉藤さん、そして参加してくださるみなさんのために全力を尽くすということ、ただ一つです。

限られた時間ではありますが、意義ある会にしたいです。
ご賛同いただける方の来場を心よりお待ち申し上げます。


TOEIC学習関連備忘録』をつけはじめました。
自分の学習メモに過ぎませんが、少しでもどなたかのお役立てればと思います。
この備忘録は、随時更新していく予定です。
お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります、宜しくお願いいたしします。

スポンサーサイト