TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
6年前の日記。


「体感の文法 PART2」大西泰斗先生@渋谷

本日は8月のPART1に引き続き、大西泰斗先生の「体感の文法PART2」東京講演会に行ってまいりました。
内容に関してはネタバレ防止のため、細かくは触れませんが「左から右へ」英語を「開いていく」、そうすれば文法は生きた会話になる・使える英語になる、ということを教えていただきました。
そして、冠詞・副詞・notの配置、特にa/theなどの「前から限定する」ネイティブの体感・スイッチに関しては今まで聞いたことも考えたことも無かったことでしたので鳥肌が立つ程驚き、「なるほど、確かにそうだ!」とまたまた目からウロコです。

講演会の後は先生を囲んでのお楽しみ会でした。
今日は先生のお誕生日ということもあって、特製Tシャツの贈呈・バースデーケーキ・みんなで詩の朗読・花束贈呈など、みんなの出来る範囲で精一杯感謝の気持ちを先生に伝える会に出来たのではと思います。
僕も心から楽しそうにされているみなさんと一緒にいることができて、本当に幸せな気持ちになれました。
先生の講演会にいらっしゃるみなさんは本当に暖かくて素敵な素晴らしい方ばかりだと今日も感じました。
これもひとえに先生のお人柄だと思います。
これからも大西先生は僕の「最強の師匠」です。
まだまだ「TOEICスペシャル」(大西先生:談)な勉強に偏重がちな自分ですが、英語学習を楽しく進めていくことができる、そのための大きなモチベーションを今日もまた大西先生から、そしてお話をさせていただいたみなさんからもらうことができました。
やっぱり英語学習、楽しいです。
きっとずっと続けていくんだと思います。

************************************************************
あの頃には想像すらできなかったことをやれるようになった。
結構歩いてきたんだな、という実感は、ある。
「忙しい」という言葉はカッコ悪いから使わないようにしてきたけれど、
時間が足りない毎日に溺れているのかもしれないことには薄々感づいていた。
ほんの少しだけれども、立ち止まる時間があったから軌道修正すべきかどうかを考えてみた。
でも、今の自分には、それは必要ないということを再認識した。
目の前の生徒のために全力を尽くし、
信じがたいほどの幸運と偶然に恵まれた大仕事に全力を尽くそう。
それと、今の僕をあらしめてくれた仲間への感謝の気持ち。
それをもっときちんと伝えていきたいと思う。
************************************************************
“確実にスコアアップできる” TOEIC 教材チャート』はこちらです。
TOEIC学習関連備忘録』をつけはじめました。
自分の学習メモに過ぎませんが、少しでもどなたかのお役立てればと思います。
この備忘録は、随時更新していく予定です。
お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります、宜しくお願いいたしします。