TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
昔語った将来をはるかに超える現実


Tommyさんも僕も、まだ990点を取っていなかった頃。
毎週木曜日に新宿西口で二人で飲みながら色々と語った。

その頃に描いていた将来をはるかに超える現実が今ここにあるけれど、
それはここに来て下さるみんなをはじめとする、今いる自分を支えてくれた人たちのおかげに他ならない。

夢のような現実を手に入れたいのであれば、当たり前に必要なことを日々積み重ねていくこと。

誇りが持てるくらい一生懸命、何か一つのことに打ち込み続けること、そしてやめずに続けることが大切。

先日大阪の北浜で講義を行ってきた。
約200人の参加者を相手に4時間の講義だ。
講義は16時~20:15まで。

終了後、東京以上に熱心な参加者たちの質問を受ける。
21時から梅田で英語屋の古澤夫妻とお会いする約束をしていたが、結局21時まで何人かの参加者の話を聞き続けた。

その中に、TOEICで海外転勤を手に入れた二十代の若者がいた。
リスニングは400点台まで行ったが、リーディングがまだまだ課題が山積みであり「TOEICの勉強以外にも何かこうした方がいいというアドバイスがあればいただきたい」とのことだった。

僕は自分の持てるベストのものを、時間が許す限り彼に伝えた。

あっという間に21時だ、急がなければ。
足早に会場を出て、地下の地下鉄乗り場へ向かう。

エレベーターを降りたところに、彼は立っていた。
わざわざ13階から降り、先回りして待っていたのだ。
そしてこれ以上ない感謝の言葉を僕に伝えて礼をした。

僕が教えている大学生もそう。
企業研修で教えている社会人もそう。

出し惜しみなく必死で大切なことを伝えようとすれば、必ず共鳴してくれる人はいる。
そういう人たちと、共に熱く闘っていく人生がいい。
そういう人たちと、これからも仲間でありたい。

“確実にスコアアップできる” TOEIC 教材チャート』はこちらです。
TOEIC学習関連備忘録』をつけはじめました。
自分の学習メモに過ぎませんが、少しでもどなたかのお役立てればと思います。
この備忘録は、随時更新していく予定です。
お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります、宜しくお願いいたしします。