TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
TOEICテスト 新公式問題集 Vol.3 TEST2(2回目)



TEST2(2回目)の結果は、

PART1 10/10
PART2 30/30
PART3 30/30
PART4 30/30
(Listening Total 100問正解/100問中)

PART5 38/40 
PART6 11/12 
PART7 48/48 
(Reading Total 97問正解/100問中)

でした。

実はここ数日の間に連続で泥棒の被害に遭いました。洗濯物を取られたんです。男物の洗濯物を取るようなことはあまりないとのことで、警察官の方も少し驚いていました。110番し、一昨日も昨日も警察の方に来てもらいました。僕が部屋にいるにもかかわらず、目の前で堂々とやられたので驚きです。2回ともほぼ同じ時刻でしたので、今日は張り込みをしたのですが現れませんでした。何故か通りすがりの知らないおばあちゃんに、「これをあげるから食べなさい」とアイスクリームをいきなりいただいてしまい、それを食べながらの約1時間の張り込みでした。一応見かけによらず、高校では空手部、大学ではオリンピックで2回メダルをとった先生にレスリングを習いましたので、もう自分で捕まえる気満々で、今か今かと泥棒を待ち構えていたのですが肩透かしでした。警察の方が凄く親切で、毎日来ていただけるので今後はお任せしようと思います。そんなこともありまして、ちょっとここ数日は気持ちが落ち着きませんでしたが、かえって集中力が増したように思います。物音に非常に敏感になっているので、リスニング力が上がったような気がします。TOEIC学習は今までどおり続けています。みなさんも気をつけてくださいね。


コメント
この記事へのコメント
大変でしたね・・・
一度ならず二度までも泥棒被害にあうとは大変でしたね。でも、犯人と鉢合わせしなくて、むしろ良かったのかもしれませんよ。今は物騒ですから・・・。

空手とレスリングをやってたと聞いて、私の中で「HUMMERさんは体格のいいスポーツマン」というイメージがすっかりできあがってしまいました!
2008/04/05(土) 01:02:40 | URL | melissa #-[ 編集]
心中お察しいたします
HUMMERさん!

泥棒に洗濯物を取られるとは、いやはや、なんとも複雑なお気持ちでしょう。
早く、犯人が捕まることをお祈りいたします。

今日の記事で趣味の欄に 格闘系がずらりと並んでいる事にようやく気づきました。
わたしもグイッと締まった肉体に、パリッと割れてる腹筋を想像しちゃいます。
HN が HUMMER ってなにか関係があるのですかねぇ~~?
2008/04/05(土) 01:25:51 | URL | kpinkcat #-[ 編集]
おはようございます。
大変でしたね。お察しします。
最近は泥棒の嗜好の範囲が広くなってきたのでしょうか、我々男性陣も無視できないですね。すごいです。
その経験をリスニング力向上にもっていくところ、HUMMERさんはもっとスゴイ。
2008/04/05(土) 08:30:54 | URL | kawahiro #-[ 編集]
それは大変でしたね。

洗濯物をとられるばかりか、時間まで泥棒されることになりますから、たまったものではないですよね。早期に解決されることをお祈りします。

泥棒を捕らえるつもりってすごいですね。私なら一目散に逃げてしまいますが。。もし泥棒と遭遇しても、誤ってケガの無いようご注意下さい。
2008/04/05(土) 21:44:56 | URL | Char #Bok3W0S2[ 編集]
melissaさんへ
melissaさんこんばんは!はい、本当に参りましたよ。

>>空手とレスリングをやってたと聞いて、私の中で「HUMMERさんは体格のいいスポーツマン」というイメージがすっかりできあがってしまいました!

いえいえ、全然普通の体格ですよ。172cmで66kg、一応Tシャツ姿になるとアスリートっぽく?見えるようですが、極めて普通の人間です(笑)お気遣いありがとうございます、結構根に持たないといいますか、単純なのでそろそろ立ち直ってきましたので大丈夫です、本当にありがとうございます!
2008/04/05(土) 23:56:33 | URL | HUMMER #-[ 編集]
kpinkcatさんへ
kpinkcatさんこんばんは!お心遣いに感謝しています、本当にありがとうございます!そろそろ自分の頭の中では、事件も風化してきていますので大丈夫です、立ち直りが早いので(笑)

>>わたしもグイッと締まった肉体に、パリッと割れてる腹筋を想像しちゃいます。

いえいえ、腹筋はやや割れてはいますがパリッとはしていませんね(苦笑)あと4~5%は体脂肪を落とさないとパリッとはしないと思います。

>>HN が HUMMER ってなにか関係があるのですかねぇ~~?

はい、Jack HUMMERを本名をかけてみました(笑)

kpinkcatさん、お陰で元気が沸いてきました、すでに学習のリズムも取り戻しましたので大丈夫です、本当にありがとうございます!
2008/04/06(日) 00:04:13 | URL | HUMMER #-[ 編集]
kawahiroさんへ
kawahiroさんこんばんは!ご親切なお言葉、本当にありがとうございます!

>>最近は泥棒の嗜好の範囲が広くなってきたのでしょうか、我々男性陣も無視できないですね。すごいです。

はい、Tシャツと靴下を取られたのですが、もう考えられませんよね。今回感じたのは、警察の方がこんなにも丁寧に毎日チェックに来てくれるということです。あとはお任せしようと思います。そろそろ新公式問題集Vol.3の3回チャレンジが終了しそうなので、いよいよkawahiroさんがやっていらっしゃるトリプル模試3に挑戦です!楽しみな反面、不安も大きいですが早く取り組みたくて仕方がありません。
2008/04/06(日) 00:09:52 | URL | HUMMER #-[ 編集]
Charさんへ
Charさんこんばんは!ご親切にありがとうございます!

>>洗濯物をとられるばかりか、時間まで泥棒されることになりますから、たまったものではないですよね。早期に解決されることをお祈りします。

はい!確かに時間まで取られるのは困り者です。張り込みもリスニングをしながらやろうと思ったのですが、周りの音が聞こえないと意味が無いことに気づきやめました(苦笑)

>>泥棒を捕らえるつもりってすごいですね。私なら一目散に逃げてしまいますが。。もし泥棒と遭遇しても、誤ってケガの無いようご注意下さい。

実は今までに2回、横浜と町田で暴漢の逮捕に協力したことがあります。横浜では路上で暴れる若者を取り押さえ、町田では電車の中で取っ組み合いをしている若者を取り押さえました。今回は自分に火の粉が降りかかってきたので、払わなければならないかな、と思ったのですが、あとは警察に任せることにしました。Charさんのおっしゃるとおり、基本的にはかかわらない方が賢明ですよね。お気遣いに非常に感謝します、ありがとうございます!
2008/04/06(日) 00:17:17 | URL | HUMMER #-[ 編集]
HUMMERさんこんにちは!
今は男性陣も洗濯物を外に干せない時代なんですね…!
ちょっとびっくりしました!
最近は不可解な事件が増えてきていますので、どうぞお気をつけ下さいね!
早く事件が落ち着かれる事をお祈りしています。


それにしても2回目でこのスコアを取られるのはさすがですね。

HUMMERさんは文法の基礎はどんな参考書or問題集を使われましたか?
文型や品詞を最初からやり直そうと思って探しているのですが
もしオススメのものがあったらお時間ある時に教えて下さい!

2008/04/06(日) 10:48:40 | URL | ぽち #-[ 編集]
ぽちさんへ
ぽちさんこんばんは!お気遣いいただきありがとうございます!すっかり僕の中では事件は風化したので大丈夫です(笑)

>>HUMMERさんは文法の基礎はどんな参考書or問題集を使われましたか?
文型や品詞を最初からやり直そうと思って探しているのですが
もしオススメのものがあったらお時間ある時に教えて下さい!

実は、TOEIC学習を開始する直前、2006年の前半にNHKの「ハートで感じる英文法」との衝撃の出会いがありまして、大西泰斗先生の英文法の本をほぼ全冊、半年くらいかけて購入し読破したんです。英文法の基本は全て大西先生から授かりました。そして、いよいよTOEICの文法へ。TOEIC学習初期に使用しました、
・ 新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27
・ TOEIC TEST文法別問題集―200点upを狙う780問
上記の2冊でを何回も何回もまわすことにより、TOEICの英文法の基本が出来上がったのではと思っています。ぽちさんの場合はすでに英文法の基本はシッカリと出来上がっていらっしゃると思いますが、TOEICの英文法のためにどれか1冊を、とおっしゃるのでしたら上記の2冊がよろしいかと思います。ぽちさん、いかがでしょうか?

2008/04/07(月) 00:32:32 | URL | HUMMER #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック