TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
TOEIC®特化型スクール 花田塾


日曜日にTOEIC®特化型スクール 花田塾の授業を受けてきました。
新宿駅西口を出て、徒歩3~4分ほどのビルの6階、ハロー会議室が会場です。
10時開始予定でしたので、9時30分頃に会場入りし、教室中央辺りの席を確保しました。
すると、前に座っていた女性の方に「HUMMERさんですよね?」と声を掛けていただきました。
昨年のヒロ前田先生の主催するDF大宮に参加されていた方でした。
まさかの再会に驚きつつ、いよいよ花田塾の授業の開始です。

TOEICリスニングの授業
正直、TOEICのListeningには自信があったので、やや余裕を持って授業に臨もうとしていた自分でしたが、出鼻をくじかれました!
PART2、僕の最も苦手とするパートです。
what/when/whereの聴き取りについての問題でしたが、いきなり難問でした。
文中では、単語が単体の時の発音ではなくなることを教わり、非常に納得させられました。
花田先生の授業は、発音にも重きをおかれています。
その説明は非常にシンプルで、全く発音の学習をしていない人でも楽にこなせるようなものでした。
アゴを動かさないこと”をイメージして発音をするといった、誰にでもすぐにやれる方法を丁寧に教えてくださいました。
授業の内容(教えていただいた知識)に関しては、当然ここに書くわけにはいきませんが、PART3やPART4での選択肢の先読みのやり方をはじめ、PART全体に向けての意識・姿勢から微に入り細に入るテクニックまで、これ以上ないと思えるくらい丁寧な説明をしてくださいました。
PART4では、以前僕が本番で間違えた問題と非常に似ている問題を解いたのですが、ここでも僕は同じ間違いをおかしました。
参加者の方が「この選択肢はどうしてダメなんですか?」と質問されていた問題だったのですが、結局リスニングはその1問以外は無事に全て正解することができました。
ただし、大切なのはその正答率ではなく、今までいかに自分が“荒い”リスニングの解き方をしていたかということを気づかされたということです。
花田先生の授業では、不正解の選択肢の発音まで丁寧に指導してくださいます。
今まで、僕は「正解できたからOK!」というスタンスで取り組んでいたので、もっときめ細かい学習をリスニングに対してもしていくべきだと認識しました。
他にも“PART1で写真を見てから最初の5秒で意識すること”ですとか、自分のTOEICに対するスタンスに足りない部分が、全て今回の授業で洗い出された感覚です。
問題の解き方・アプローチだけでなく、発音・語彙など、TOEICの問題を素材に、そこから引き出せるものは全て得てしまおう、そんな密度の濃い授業に僕は終始圧倒され、TOEICリスニングの授業を受けた時点で、僕は「必ず、絶対にまた花田塾で受講する」ことを決めました。
2時間の授業を受けただけで(今回は30分程延長してくださったのですが)、たった1回の授業を受けただけで、自分に足りないこと・弱点が浮き彫りになりました
昨年1度、Listeningで満点を逃したのですが、その部分を埋めるには十分すぎるtipsをいただけたので、今後は一層発音に留意した学習を進めていこうとも思いました。
それがTOEICだけでなく、英語学習を進めていく上で絶対的に大切なことだと感じるからです。

TOEICリーディングの授業
リーディングで満点を獲れる力さえ身につけば、いよいよ990点が見えてきます。
まずはPART7の問題(シングル・パッセージ)を4問解きました。
たった4問、シングル・パッセージ1セットだけに対しての、解説の中身の濃さに驚嘆です!
ノート2ページ分が、言い換え表現や攻略法でビッシリと埋まり、勧誘表現だけで一気に10パターンも教えていただきました。
しかも、そこで扱われている知識は、確かに今までの自分のTOEIC学習の中で出会ったことのある知識がほとんどではあったのですが、いかにそれが僕の中では体系的に整理されていないのかを思い知らされました
a reputationの前に置いて“評価される”意味になる動詞が9個瞬時に出てくるか、exactlyの同義語が瞬時にあと3つ出てくるかなどの、TOEIC完全攻略に必要な語彙の知識から、PART5、PART6への最短距離のアプローチ法、PART7への完璧な取り組み方まで、ここでは紹介できませんが、3月のTOEIC受験に向けての完璧なオーバーホールが出来ました。

リスニング、リーディングと2つの授業を受け(結局4時間授業のところを、延長してくださったおかげで5時間近く受けることができました)、花田先生にお礼のご挨拶をして、会場を後にしました。

今回花田塾で授業を受け、印象に残ったことを箇条書きにすると、

・花田先生の恐ろしいくらい丁寧で分かりやすい説明に惚れ惚れしただけでなく、非常にソフトで、親しみやすいお人柄に感動した
・自分の持っているリスニング力の危うさを認識した→修正するためのヒントをつかめました
・リーディングパートへの最適なアプローチ方法を教えていただけた→実際に、今日「新公式問題集Vol.3」を使って実験したところ(今まで何回もやってきたことを差し引いたとしても)スピード・正確さが増していることを実感した
・“教わる”楽しさを知ってしまった→一人で勉強するのも悪くはありませんが、集団で先生に教わるのって何だか楽しかったです


同じ目標を持った仲間と一緒に勉強するのって、こんなにも楽しいものなのかと思いました。
先月末に、豆太さん主催の学習仲間のオフ会に参加させていただいたり、えみえもんさん主催の“PART5攻略会議”に呼んでいただいたり、毎週Tommyさんには飲みに連れて行っていただいたりと、TOEIC学習をやっていることがこんなにもネットワークの広がりに繋がるなんて、ちょっと前までは夢にも思いませんでした。
以前花田塾の体験授業に参加されたkawahiroさんや、現在参加されている九条あおこさん、そしてTBRで花田先生とご一緒しているTommyさんが花田先生のことを大絶賛されていましたので、参加して無駄なことは何一つないだろうとは思っていましたが、これほどまでに想像を超えるほど花田先生の授業が素晴らしいとは・・・もっと早く通っていれば、と心底思いました。
花田塾、超・お勧めです、参加して大正解でした!
授業の対象レベルですが、現在保持しているスコアに関係なく、誰が受講しても得られるものは多いと思います。

花田先生からのメールには「僕は辛口のコメントを肥やしにするタイプの人間なので、忌憚のないご意見をいただければと思います。」と書かれていらっしゃいましたが、ここまでの記事に書いたことが僕の花田塾の授業に対しての正直な感想です。
授業後、興奮冷めやらぬまま近くのマックに直行し、ノート7ページ分の内容の復習→授業で扱った問題の解きなおしを行い、終電にて帰宅しました。

ちなみに、扱った問題数は、
PART1→2問
PART2→6問
PART3→6問
PART4→6問(1問ミス)
PART5→4問(1問ミス)
PART6→3問(1問ミス)
PART7→9問(1問ミス)
以上です、やはりリーディングが課題です。

今回、花田塾に参加したことにより、各パート別の“自分のルール”をあらためて作り直しました。
特にリーディングへのアプローチは、完全に花田先生に教わったスタイルに変更し、5日後のTOEICへ臨みたいと思います。
今後も花田先生に教わりたいですし、必ずお世話になりたいと思っています。
新宿まで通える方で、TOEICのスコアをアップさせるための最短距離を進みたい方には、胸をはってお勧めできる学校です。

僕たちは別に英語の学者なのではなく、英語の学習者なのですから、英語のために割ける時間には限りがあります、だからこそ、効率的に・合理的に学習を進めていくために誰かに習う・学校に通うことは”アリ”だということを、今回花田塾で受講して確信しました。

今週のTBRの時に、花田先生に気持ち良く感謝のコトバを述べることができるように、残り5日間を有意義に使っていきます。
花田先生に教わったことを自分のやり方に落とし込みつつ、本番を想定した上で問題を解く練習を続けていきます。

Hyper Pyper PTL March 2009
Sunday, 15th, 6:36pm – 9:12pm
Topic: TOEIC March 2009
Special guests:
Yujiro Tsuneno (TOEIC 満点劇場 e-tsune)
Morite2 (TOEIC 満点&アメリカ移住への道)
HUMMER (独学でTOEIC990点を目指す!)
Tommy (TOEIC A GO! GO! 目指せTOEIC990点の道!)
TEX Kato (TOEIC連続満点サラリーマンのブログ)
Keiko Whitlock (もうすぐTOEIC990満点講師☆ウィットロック慶子)
Tetsuya Hanada (花田のTOEICブログ)
Aahya (えいごろりん)
pyper (Morite2’s girl friend)

放送用URL:
http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   

BBS:
質問受付用スレッド
   ↑
Hyper Pyper PTL March 2009というタイトルのスレッドです。TOEIC公開テストに関する質問を受け付けます(日本語可)。

三鷹(東京都)のPTL英会話からお届けします。


お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります。宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/10(火) 12:10:29 | | #[ 編集]
お疲れ様です
そうですね!私もエッセンスに通い初めて当時は花田先生でしたので最初に授業を受けたとき同じように感じました。また、勉強を習うことが自分の目的に対して最短ルートだと感じるのであればそれをしても恥ずべきことではないし、むしろ誇れるものだと思います。3月のTOEIC終了後にエッセンスか花田塾か独学か。。。今は色々考えています。HUMMERさんもベストを尽くして頑張ってください。報告を楽しみにしています。
2009/03/10(火) 12:50:18 | URL | researcher1980 #-[ 編集]
HUMMERさんのレベルだから感激を受けることもあるのでしょうね。レベルの差はあれ、いろいろと得るものはあるのでしょう。
仰るとおり、私も英語だけに時間を割く時間は限られますから・・・ 根本的な英語力をつけるにはカプランとかに通うのがいいのでしょうが、TOEICの点数を上げるとなると花田塾は有力な選択しに入るのでしょうね。あとエッセンスとかね。神崎先生は教えないようですのでね。 発音・リスニング強化クラスはすごく興味ありますね。 
2009/03/10(火) 13:00:05 | URL | おうすけ #kJ7UNJBs[ 編集]
即効レポートにトキメキです!
Hummerさん

こんにちは。
コメントするのは、お久しぶりです。
体験レポート、早いですね!
「さすがの猿飛」スキ・トキメキ・トキスです。

思ったことを素早く実践に移す所も
K1選手らしい行動力ですね。
間髪いれず、ですね。
そのHummerさんが推薦するとなると、
花田先生は只者ではありませんね!

先日のEmiemonさんの勉強会では、
丁寧な解説をして頂き有難うございました。
答え併せの後の、個人授業もとても参考になりました。
990点を間もなく取れる人(間違いなし)が、
一問にかける執念と間違いなく選別する頭の回転の速さに、
なるほど凄いと感心しまくりの白うさぎでした。

あと数日でTOEIC試験です。試験後のTBRも楽しみにしております。
残りわずかですが、渇を頂きました。有難うございます。
2009/03/10(火) 18:09:57 | URL | 白うさぎ #fwkSvwQ6[ 編集]
招福笑
コーチ、
先日は有意義な時間をありがとうございました。
私はとても楽しかったです(^^)

子どものころ、悲しかったり涙があふれていり、機嫌が悪かったりしたときって
何も頭にはいってなかったぢゃないですか。

でも笑って、楽しんで、しあわせだなって
感じているときって、自分でもびっくりするくらい
どんどんできちゃったり、頭に入っていたりするでしょ・・・

たぶん大人になっても同じではないかなって思います。
これからも楽しく笑いとともに
「この場にいられて幸せだなー」って
思えるような
そんな学習の場にどんどん参加したり
いっしょに学習していければ
私はとてもうれしく、しあわせです。
いっしょによろしくお願い致します!!

15日は自己ベスト目指して
がんがりますワ。
2009/03/10(火) 22:02:14 | URL | えみえもん #-[ 編集]
Jey先生の講座
Hummerさん、

ご無沙汰しています。
Hummerさんにもうひとつ、耳寄りな講座のお知らせ。。。
桜美林のオープンカレッジ(駅横)でJey先生の講座があります。 もちろんTOEIC講座。 ただし500点や600点目標の講座です。  前回、私はミーハーなので、本物みたさ(笑)に授業の前にクラスにより、“出まくり”の本にサインをしてもらいました。
木曜日は夜7時から8時30分だそうです。
少しの時間でも お話を聞きたいものですね。


詳しくはhttp://www.obirin.ac.jp/opencollege/

PS: 3月中に“高校英語 自由自在”の3回目が終わる予定です。 遅くても5月にはまたTOEICの勉強を再開予定です。 そうそう、日曜日に大勝軒のラーメンを食べに行きました。 相変わらず混んでました。





2009/03/11(水) 00:54:32 | URL | まこちゃん #-[ 編集]
熱いレポートに感銘を受けました
HUMMERさんのこの花田塾体験記を読み、同じ授業を受けてもそこからどれだけの収穫を引き出せるかは受講者の姿勢次第!ということを痛感されられました。花田先生のご講義が素晴しいのは事実ですが、これだけの果実を得られるのは、聞く側のHUMMERさんに「授業のエッセンスを最大限に自分の中に取り込みたい」という深い情熱あってこそですね。
自分のぬるい復習態度を反省し、早速授業で使われたスクリプトを再度音読し習った内容を刷り込む作業にとりかかりました。私は今週末のTOEICは受験しないのですが、5月のTOEICに向けて花田塾を継続受講しリスニングの基礎を固めようと思っています。
2009/03/11(水) 01:19:15 | URL | 九条あおこ #FmLK1me6[ 編集]
時間と効率。
こんにちわ。
僕も英語学習において師の存在はとても大切だと思います。僕は以前カプランに10ヶ月通っていましたが、そこで確立できた「英語を英語で理解する勉強法」があるからこそ、将来に役立つ英語の勉強ができています。HUMMERさんがおっしゃられた「効率的に・合理的に学習を進めていくために誰かに習う・学校に通うことは”アリ”だということを、今回花田塾で受講して確信しました。」ということですが、まさにそのとおりだと思います。

筋力トレーニングに例えるとわかりやすいかもしれません。ジムで一人でトレーニングするのとトレーナーについてもらってトレーニングを積むこと。どちらも、確かに"筋肉"はつくとます。しかし、どのような目的でつけたいのか、どの部分が足りていないのかなど効果的なアセスメントを提示してくれるのは、トレーナーがいるからであり、トレーナーの存在のおかげでより質のよい筋肉や体つきになっていきますよね。(初期微動を意識するトレーニング、スロー、加圧トレーニング等)これと同じで、英語の師につくことは目的を達成することと、質の高い英語を身に付けることの両方の面からみてもとても大切だと思います。花田塾にいかれてとてもためになったそうですね。今回のテスト期待しています!ぜひ目標達成してください!
2009/03/12(木) 16:06:46 | URL | engman #-[ 編集]
good report!
HUMMERさん
花田塾の良さは十分分かりましたが、HUMMERさんの貪欲な習得能力の高さもよく分かりました。ありがとうございます。

>新宿まで通える方で、TOEICのスコアをアップさせるための最短距離を進みたい方

はい、私です。考えてみます。
2009/03/12(木) 21:28:09 | URL | OJiM(オジム) #z8Ev11P6[ 編集]
HUMMERさん、気づきました!
今回花田塾で授業を受け、印象に残ったことを箇条書きに・・・されていらっしゃることを箇条書きにすると、

・先生の恐ろしいくらい丁寧で分かりやすい説明に惚れ惚れしただけでなく、非常にソフトで、親しみやすいお人柄に感動・・・させる
最適なアプローチ方法を教えてスピード・正確さ・・・を増強させる
・“教わる”楽しさ→一人で勉強するのも悪くはありませんが、集団で先生に教わるのって何だか楽しかった・・・と思わせる
・同じ目標を持った仲間と一緒に勉強するのって、こんなにも楽しいものなのか・・・と思わせる

つまり、私も講義を受けよう!(学習塾に勤務する者として講義を受けるべきだと気づきました)
2009/03/13(金) 12:53:08 | URL | えいごっち #-[ 編集]
Yさん、
Yさん、こんばんは!
そうですね、驚きました、まさかこんなところでお会いできるとは思いませんでしたし、初めて教室に参加し、ビビっていた自分に声をかけていただけて嬉しかったです、ありがとうございます!
花田先生の授業は密度が濃すぎましたので、今も復習に余念がありません。
花田塾でTOEICを学んだら、もう間違いなくみなさんスコア・アップされると思います。
Yさんのおっしゃるとおり、先生の指導技術だけでなく、人として学ぶことが多いんでしょうね、非常にそれを感じました。
たった1回の体験授業でしたが、今後またきっと花田塾で教わることがあると思いますし、教わりたいと思っています。
またお会いする機会がありましたら、色々とお話したいですね。
ブログを見て下さって本当にありがとうございます、また是非いらっしゃってください、今後も宜しくお願いいたします!
2009/03/13(金) 22:58:06 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
researcher1980さん、
researcher1980さん、こんばんは!

>>勉強を習うことが自分の目的に対して最短ルートだと感じるのであればそれをしても恥ずべきことではないし、むしろ誇れるものだと思います。

はい、そうですよね、もちろんです!
僕が実際にこうして授業に参加し、その良さを一人でも多くの学習者の方に知っていただけるのであれば、もうそれだけで僕がこうして記事を書いている域がありますし、同時にその成果を自分で示さなければなりませんから、もう良いことずくめです、最高です。
エッセンスにも行きたいですし、神崎先生の授業も受けてみたいですね。
もちろん花田塾にもまた参加したいです。
TOEICを教わることがこんなに楽しいことだとは思いませんでした、本当に素晴らしい授業でした!
いよいよTOEICが明後日に迫ってきましたね、もちろんベストを尽くします、researcher1980さんも最高の状態で本番に臨めることを願っています。
共に今後もがんばっていきましょう、いつもありがとうございます、また宜しくお願いいたします!
2009/03/13(金) 22:58:47 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
おうすけさん、
おうすけさん、こんばんは!
はい、もう本当に色々と得るものがありました、TOEICなら花田塾、英語総合でしたらカプランですね!
僕もおうすけさん同様、英語学習に割ける時間には非常に限りがあります。
だからこそやれるときにやること、1日1日を決してムダにしないことを念頭に入れて日々学習をやっています。
発音・リスニングクラスは体験しませんでしたが、かなりの人数の生徒さんが受講されていたところを見ると、きっと評判が良いのだと思います(リスニングの授業の際にも、色々と発音のtipsを花田先生にいただけましたよ)。
いつも本当にありがとうございます、また今後も引き続き宜しくお願いいたします。
おうすけさんの年始の抱負、叶えられると良いですね!
2009/03/13(金) 22:59:33 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
白うさぎさん、
白うさぎさん、こんばんは!
はい、花田塾の授業は“想像をかなり上回る”レベルの素晴らしさでした。
何でもっと早く参加しなかったのだろうと思っています、凄かったです。
あまりにも衝撃が強かったので、すぐに誰かにそれを伝えたくなってしまったんです。

>>先日のEmiemonさんの勉強会では、
丁寧な解説をして頂き有難うございました。
答え併せの後の、個人授業もとても参考になりました。
990点を間もなく取れる人(間違いなし)が、
一問にかける執念と間違いなく選別する頭の回転の速さに、
なるほど凄いと感心しまくりの白うさぎでした。

いえいえ、そんなことは全然ありません、僕のTOEICに関しての知識はまだまだ非常に不完全で足りない部分が多いです。
本当、お恥ずかしいです(苦笑)
英語への造詣の深さは、白うさぎさんを前にしたらひとたまりも無いレベルです。
TOEIC楽しみですね、お互い最高の結果を出したいですね!
あと2日、まだまだ出来ることはありますが、何より精神的な安定こそが、この時期に必要なことだと思います。
白うさぎさん、いつも本当にありがとうございます、また今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/03/13(金) 23:00:27 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
えみえもんさん、
えみえもんさん、こんばんは!
先日は素晴らしい学習会にお誘いいただきまして、本当にありがとうございます!
美味しいものもたくさんいただいてしまい恐縮です。

>>これからも楽しく笑いとともに
「この場にいられて幸せだなー」って
思えるような
そんな学習の場にどんどん参加したり
いっしょに学習していければ
私はとてもうれしく、しあわせです。

そうですね、まさにおっしゃるとおりですね!
もう、何て言いますか、充実したひと時を、英語学習に関連させて過ごすことができる。
それだけで十分な気がします。
15日の自己ベスト、宜しくお願いします。
僕も15日は自己ベスト、いきます、いけそうです(そんな気がしています)。
一緒に目標達成といきましょう!
2009/03/13(金) 23:01:02 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
まこちゃん、
まこちゃん、こんばんは!
大勝軒のラーメン、最近食べてません、羨ましいです、素晴らしいですね。
ちなみに、まこちゃんの行った大勝軒は、以前三和があった所の近くにある大勝軒ですよね(淵野辺駅南口の、鹿沼公園の横にも大勝軒ってあるんです)?
Jay先生のTOEIC講座、参加してみたいですね。
木曜日の夜だったら、バッチリ参加可能なのですが、対象スコアが500~600点なので入れてもらえるか聞いてみようかな、と思います。
桜美林大学は、実家から歩いて行ける距離なんです(自転車なら5分です)。
まこちゃん、耳より情報をいただきありがとうございました、大勝軒、そしてJay先生の桜美林での講座情報、非常に有益です。
また今後も何かありましたら教えてくださると嬉しいです。
今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/03/13(金) 23:01:42 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
九条さん、
九条さん、先日はありがとうございました!
九条さんのブログの記事をきっかけに、花田塾へ参加することができました。

>>ご講義が素晴しいのは事実ですが、これだけの果実を得られるのは、聞く側のHUMMERさんに「授業のエッセンスを最大限に自分の中に取り込みたい」という深い情熱あってこそですね。

もちろん、超・真剣に気合を入れて授業を受けたのですが、あまりにも花田先生の授業の内容が濃すぎました。
ノート・テイキングにも緩急をつけていたつもりでいたのですが、もう、大切なことばかりで大変でした。
一人で参考書や問題集を読んで学習することの限界を感じました。
もちろん、参考書や問題集のみでTOEIC990点を獲ることは可能だとは思います。
しかし、限られた時間の中で効率的に・合理的に学習を進めるためには、花田先生のような素晴らしい先生に教わるべきですね、間違いないことを確信しました。

>>自分のぬるい復習態度を反省し、早速授業で使われたスクリプトを再度音読し習った内容を刷り込む作業にとりかかりました。私は今週末のTOEICは受験しないのですが、5月のTOEICに向けて花田塾を継続受講しリスニングの基礎を固めようと思っています。

僕もまた花田塾に参加するつもりです。
きっとそこでまたお会いできると思いますので、次回またご挨拶させていただきますね。
それでは今後も引き続き宜しくお願いいたします、お互いがんばっていきましょう!
2009/03/13(金) 23:02:16 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
engmanさん、
engmanさん、こんばんは!

>>僕も英語学習において師の存在はとても大切だと思います。僕は以前カプランに10ヶ月通っていましたが、そこで確立できた「英語を英語で理解する勉強法」があるからこそ、将来に役立つ英語の勉強ができています。

英語を英語で理解する勉強法、素晴らしいですね。
僕も石渡先生に英英辞典の使い方を教わって3ヶ月、先生との約束を守って毎日最低5個の単語をロングマンで調べ、定義を言って書き取る訓練を続けています。
その成果を少しずつですが感じ始めています。
engmanさんがカプランで学んだことが将来に役立つ英語学習になっていると感じていらっしゃるんですね、やはり石渡先生は偉大ですね。
engmanさんがおっしゃっていることと同じようなことを、渥美クライマックスさんもおっしゃっていました。
筋肉はどちらにしてもつきますが、そこに至る過程・時間などを考慮すると、やはり素晴らしい師匠の下で学ぶことは合理的であり、可能であるならばそうするべきだと今回花田先生の授業を受けて感じました。
engmanさんのコトバには、非常に力を感じます。
勢いと言いますか、とても元気にさせられます。
また今後も是非いらっしゃってください、共に目標突破、必ず達成しましょう!
コメントありがとうございます、お互いがんばっていきましょう!
2009/03/13(金) 23:02:47 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
OJiM監督!
OJiM監督!
監督、そうです、まさに監督のことです!
監督でしたら新宿の花田塾、うってつけの立地ですよね。
結局僕が色々なことをここで述べてみても、所詮百聞は一見にしかずです。
監督、是非、無料体験授業に参加されてください!
そして今回のTOEICでお互いバッチリと日頃の成果を出しましょう!
いつも本当にありがとうございます、そう言えば監督と受験地、もしかして同じですかね(ちなみに今回は玉川大学で受験します)?
それでは引き続き今後ともどうぞ宜しくお願いいたします、コメントありがとうございます!
2009/03/13(金) 23:03:18 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
専務!
専務!

>>つまり、私も講義を受けよう!(学習塾に勤務する者として講義を受けるべきだと気づきました)

素晴らしいですね!
専務の英語の授業、僕も受けたいので受けさせてください、宜しくお願いいたします!
僕も今回初めて、TOEICのための授業を受けたのですが、最高峰の授業を受けることが出来て本当に勉強になりました。
専務の記事、大好きなので毎回拝見させていただいています。
是非、”TOEICをこわす”を実現させてください!
専務のセンス、最高です、今後とも末永くどうぞ宜しくお願いいたします!
明後日のTOEIC、お互いベストを尽くしてがんばりましょう!
2009/03/13(金) 23:03:55 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Hummer-san,

もちろん、三和の横の大勝軒です。
帰りに、“息子さんたち、大きくなったでしょう”とチャーシュー入りの小さな袋までいただいちゃいました。 因みに息子たちは私のおなかの中にいる時から、大勝軒のラーメンを食べていました^^

日曜日、頑張ってくださいね。 


2009/03/14(土) 02:15:35 | URL | まこちゃん #-[ 編集]
まこちゃん、
そうでしたか、やはり三和の近くの大勝軒でしたか!

>>帰りに、“息子さんたち、大きくなったでしょう”とチャーシュー入りの小さな袋までいただいちゃいました。 

素晴らしいですね!
お土産までいただけたとは。
もう何年も大勝軒のラーメンを食べていないのですが、今度実家に戻ったときには、大勝軒、行こうと思います(ちなみに、大勝軒の向かいにある(今はあるのか分かりませんが)マンションのオーナーさんの子供の家庭教師を、大学時代にやっていました)。
こがねちゃん弁当という、ガッツリ食べられるほか弁屋さんも好きだったなぁ、なんて思い出してしまいます。
明日のTOEICがんばります、まこちゃんありがとうございます、また今後も宜しくお願いいたします。
2009/03/14(土) 18:10:41 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/14(土) 20:44:05 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/14(土) 21:40:33 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/14(土) 23:18:24 | | #[ 編集]
がんばりましょう!
HUMMERさん!

ご無沙汰しています。
でも、いつもブログは拝見させていただいて力をもらっていました。HUMMERさんは久しぶりの受験になるんですよね。もちろん、明日は満点狙いですよね。
自分のことではないですが、HUMMERさんなら絶対とれると信じています。
私は5月は受験しない予定なので、今年度最後として、自分のスコアを更新したいと思っています!それには、平常心で望めるかにかかっていると思います。
なんせ、リスニング中いつも顔が真っ赤だと思うので^^;
明日はきっと何万人もの人が同じ時間に受験しているんですよね。そう思うと、私もがんばるぞーーーと思ってしまいます。お互いベストを狙いましょう!
2009/03/14(土) 23:32:52 | URL | pipy! #-[ 編集]
言わせてください。
HUMMERさん、明日のTBRでの満点宣言を期待しています!!!
2009/03/14(土) 23:49:12 | URL | pattyorino #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/15(日) 00:47:19 | | #[ 編集]
いよいよです!
おはようございます!
花田塾、とてもよさそうですね
プロが長い時間をかけて、試行錯誤しながら構築されたノウハウを凝縮して受け取れるのですから、スクールに通う価値は大きいと思います。他の方から得られる気づきもきっとたくさんある様な気がします。

いよいよ当日になりました。お互い、持てる力を出し切りたいですね。
HUMMERさんの満点を期待しつつ、自分のこともしっかりがんばってきます!
2009/03/15(日) 07:29:49 | URL | rinco #-[ 編集]
こんばんは。
TOEIC受験、お疲れ様でした!
TBRも2時間ほど聞かせて頂きました。
Rで1問だけの間違いとお感じなのであれば、今回はベストスコアを更新されたのではないかと思いますよ。

さて、唐突な質問で恐縮ですが、「日本語に変換せず英語のまま考える」ってよく言いますよね。自分にはとても無理なのですが、HUMMERさん、今は如何ですか?
「やまと言葉落とし」もされずに回答されていますか?
音読嫌いを克服しないことには、いつまでも英語のまま考えることは難しいのだとは思うのですが・・・。
2009/03/15(日) 21:11:20 | URL | cozymoon #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/16(月) 13:37:42 | | #[ 編集]
Tさん、
Tさん、コメント本当にありがとうございました。
Tさんのコメントにあるように、今回は様々なプレッシャーに負けました。
初めて試験中に、PART2をやっている途中に、試験を投げ出して帰りたくなりました。
楽しむ、なんていう余裕が全くありませんでした。
“TOEICのListeningは大丈夫”という、慢心があったのだと思います、ベストは尽くせませんでした・・・。
今後のことを考えています、が、一度決めた目標は絶対に達成したいです、そのために今後どうするかを考え、最良の道に進もうと思います。
いつも本当にありがとうございます、今後も引き続き宜しくお願いいたします。
2009/03/16(月) 19:13:25 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Jさん、
Jさん、コメントありがとうございました。
Jさんのおっしゃるように、できることはドンドンやっていくこと、行動に移すことが大切だと僕も思います。
そのためにも1日たりともムダにはできませんね。
Jさんの努力が素晴らしい結果につながっていることを、僕も願っています。
また今後も宜しくお願いいたします、本当にありがとうございました!
2009/03/16(月) 19:14:00 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Mさん、
Mさん、コメント本当にありがとうございました。
TOEICの厳しさを試験中に初めて感じました。
とても楽しめるようなものではありませんでした。
なかなか難しいですが、自分が動いて何とかしなければいけないと思っています。
Mさんの今年の目標達成を引き続き応援しています、お忙しいのにわざわざコメントいただきまして本当に感謝しています、ありがとうございました!
2009/03/16(月) 19:14:35 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
pipy!さん、
pipy!さん、こんばんは!
今年度最後のTOEIC、本当にお疲れ様でした!
昨日から今日にかけて、ちょっと精神的に疲れてしまいまして・・・今日中に答えを出して、また進んでいこうと思っています。

>>今年度最後として、自分のスコアを更新したいと思っています!それには、平常心で望めるかにかかっていると思います。

今回のTOEICで、まさにそれを感じました。
TOEICは確実にメンタルの影響を少なからず受ける試験だと確信しました。
PART2で1問聞き逃してしまっただけで、次の2~3問に影響してしまいました。
精神修養が絶対に大切です、TOEICにはメンタル面の強化が必須ですね。
pipy!さんのお言葉に応えられず申し訳ないです、ベストを尽くせませんでした。
出直しますので、今後も引き続き宜しくお願いいたします、コメントに感謝しています。
2009/03/16(月) 19:16:37 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
pattyorinoさん、
pattyorinoさん、ゴメンなさい、満点宣言、いけませんでした。
完全に慢心です、”Readingさえ満点が獲れれば自分はいける”という慢心がありました。
Listeningがもう、目を当てられないくらいボロボロです。
下手したら10問くらい落としたかもしれません(確実に5問前後は落としました)。
出直します、今後の方針を現在考え中です。
pattyorinoさんのコメント、嬉しかったです、そして期待に応えられなかったこと、申し訳ありませんでした。
また今後も引き続き宜しくお願いいたします、いつも本当に感謝しています。
2009/03/16(月) 19:17:12 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Kさん、
Kさん、こんばんは!
TBRの掲示板へのコメント、凄く良かったです、落ち込んでいる場合じゃないな、と気づかされました。
「全力を尽くす」ですとか、「ベストを尽くす」というコトバを僕は軽く使っていました、反省しています。
本当の意味でのベストを尽くせたのであれば、結果は嘘をつかないですし、結果に落ち込むこともないのだと思います。
今回、ベストを尽くせませんでした、反省し生まれ変わります。
Kさんに暖かいコメントをいただけて本当に感謝しています。
次は後悔しません、後悔しないようにやっていきたいと思います。
おっしゃるとおり、TOEICは分からない問題に出会ったときに、いかに気持ちを切り替えて次に進めるかがスコアに大きく影響しますね。
今後、いかなることにもへこたれないような精神を作り上げるべく、本気で精進します。
Kさんもともにがんばりましょう、今後も引き続き宜しくお願いいたします。
2009/03/16(月) 19:17:48 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
rincoさん、
rincoさん、こんばんは!
今回は久しぶりに壁に当たった気がします。
自分の精神面の弱さを思い知らされました。
前田先生の兄弟弟子として、恥ずかしい限りです、顔向けできません(苦笑)
もちろんこのままでは終われないので何とかしようと思います。
英検1級はお預けなのが残念ですが、このまま終われないのでがんばります。
落ち着いたらまたうかがいますので、今後も引き続き宜しくお願いいたします。
2009/03/16(月) 19:18:23 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
cozymoonさん、
cozymoonさん、こんばんは!
TBRを聞いてくださったんですね、本当にありがとうございます。

>>「日本語に変換せず英語のまま考える」ってよく言いますよね。自分にはとても無理なのですが、HUMMERさん、今は如何ですか?
「やまと言葉落とし」もされずに回答されていますか?

非常に今の自分にとって核心をつくご質問です。
昨日のTOEICを反省し、早速Tactics for TOEICから新公式問題集Vol.3までの4冊のPART2の問題240問を1.5倍速でまとめて解いてみました。
英語のまま解いてみたのですが、結局PART3~4ではK/Hシステムの同時通訳方式を使用するので、今までの自分を信じてやり方を貫くつもりです。
やまとことばおとし、続けます。
集中力の養成と緊急時のリカバリーを訓練します。
結局、今までの自分のやり方にあぐらをかいていた結果が、今回のTOEICのListeningで出てしまいました。
“TOEICのListeningなら満点獲れる”と、きっと心の奥で慢心していたんです。
音読はやります、TOEICに特化してやります。
K/Hの教えを100%守っていなかったツケを今から払おうと思います。
今の自分に凄く大切な指摘・コメントをいただき、本当に感謝します、さすがcozymoonさんです、ありがとうございます。
必ず這い上がります、また今後も引き続き宜しくお願いいたします。
2009/03/16(月) 19:18:59 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
応援団さん、
応援団さん、まるで今の自分を全て見透かすようなコメントに感動しました。
お返事は、次の記事にかえさせていただきます。
感激しました、おかげでまだまだ踏ん張れそうです。
本当にありがとうございます、ここまでおっしゃっていただけて幸せです。
目標達成まであきらめません、がんばります!
2009/03/16(月) 19:19:35 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
HUMMERさん、本当にお疲れ様でした。
Part2のとき、きっとHUMMERさんに何かがあったものとお察します。
この時期ですから、誰かがクシャミをしてしまったとか、自分ではどうしようもないことがあったのかなと…。

HUMMERさんも十分ご承知のとおり、リスニングであれば2~3問間違えても満点を取れるようですので、
「試験中に自分では防ぎようのない不可抗力による聞き逃しもありうるから、そういうことも考慮して2~3問はミスしても満点になるように設定されている」
と思い込んでみても良いかも知れませんね。

何か不測の事態が起きたとき、パパッと気持ちを切り替えるのは、そう簡単にできることではないと思います。
私も昨年、「Part2で聞き逃しても絶対に引きずらないこと!」と散々肝に銘じて臨んだのですが、いざ本番では、引きずりまくりで、決め事を守れませんでした。
その時、これまで時間をかけて準備してきたのは何だったのか・・・と気が抜けたことを覚えています。Part2中は先読みでフル回転することもないので、かえって「魔がさしやすい」かも知れないですよね。

花田先生の講義を受講されて、わずか1週間なのに、リーディングで早速成果を出されたところは、本当にすごいと思います!
HUMMERさん、あまり自分を責めないで、「自分のスタイル」で攻めて下さい!
2009/03/16(月) 21:43:28 | URL | cozymoon #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/16(月) 21:44:04 | | #[ 編集]
cozymoonさん、
cozymoonさん、こんばんは!
さきほど、先に参考書・問題集の件に関してのお返事を書きましたので宜しければご覧下さいね。

>>「試験中に自分では防ぎようのない不可抗力による聞き逃しもありうるから、そういうことも考慮して2~3問はミスしても満点になるように設定されている」
と思い込んでみても良いかも知れませんね。

なるほど、それは新しい解釈ですね、実際にそうだとしたらcozymoonさん、大発見ですね!

>>何か不測の事態が起きたとき、パパッと気持ちを切り替えるのは、そう簡単にできることではないと思います。
私も昨年、「Part2で聞き逃しても絶対に引きずらないこと!」と散々肝に銘じて臨んだのですが、いざ本番では、引きずりまくりで、決め事を守れませんでした。
その時、これまで時間をかけて準備してきたのは何だったのか・・・と気が抜けたことを覚えています。Part2中は先読みでフル回転することもないので、かえって「魔がさしやすい」かも知れないですよね。

もう、この部分はcozymoonさんに全く同意です、引きずってはいけないのですが、今回はALL 100%を本気で獲ろうとして臨んだのがアダとなった感じです。
席の位置やクシャミ、周囲の人の貧乏ゆすりにため息、様々なListeningを妨げる要因があります。
ただし、それらを全て“起こり得ること”と想定して本番に臨んでいますので、今回の失敗は完全に自分1人のせいです。
マックや電車で日々模試を解いていますから、その環境に比べれば試験会場なんてパラダイスです。
100人規模の教室の最後方でも問題ないことを昨年確認しましたし、全ては自分の現状の能力の低さに起因するととらえています。
毎日PART2を240問聴いて解いています、次回は精神をバッチリコントロールし、900点を目指していた頃のキモチに戻って本番に臨むつもりです。
cozymoonさんのご指摘はいつも的を射ているので感心させられます。
花田先生にいただいたtipsは、非常に即効性のある、有益なものだったことを証明できて良かったです。
cozymoonさん、本当に感謝しています、また今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/03/18(水) 22:58:32 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
kさん、
kさん、こちらこそありがとうございます!
Readingは会心の出来でした。
kさんのおっしゃるとおり神崎先生のおかげで、僕はこうして今も毎日充実したTOEIC学習を継続することができています。

>>もしHUMMERさんがいなかったらSさんとも出会う事がありませんでした(笑)私にとってHUMMERさんはTOEICをはじめとして人生において一番熱く語れる同志です。

ありがとうございます、kさんのブログの記事は硬軟織り交ぜていて非常に面白いのですが、その硬軟両者とも、僕と同じようなツボであるところが面白いです(笑)
熱さは完全にkさんに敵いませんが、今後も共に切磋琢磨する間柄であり続けましょう!
こちらこそ今後も引き続き末永く宜しくお願いいたします!
2009/03/18(水) 22:59:32 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック