TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
“韓国TOEIC伝説”を求めて


今年のGWにはどこに行き、何をするべきか決めないまま4月が終わろうとしていました。
masamasaさんのように、なりふり構わず貪欲に・・・花田塾に参加し、中村澄子先生のセミナーに3日連続で参加するといった、TOEICにどっぷりと浸かるようなGWも良いな、最高だな、と思っていた矢先、三鷹・PTLでのMorite2先生のセミナーに参加したTommyさんに衝撃的なお話を伝え聞きました。

韓国のTOEICは日本のTOEICよりもかなり難しく、どうやら日本で実施しているIPテストの問題の一部は、韓国のTOEICを流用しているらしい。

・・・ということは、韓国のTOEICに対応できるレベルの勉強をすれば、日本のTOEICは怖くなくなる、ということになるはずです。
Morite2先生の記事や、Jay先生の記事を拝見している限り、やはり韓国におけるTOEIC対策は日本と比較して、相当進んでいるようです。
本屋には公式問題集が薄く感じられるような対策本があふれ、町にはTOEIC対策専門学校が林立している・・・すぐにH.I.S.に出向き、韓国訪問の手配をしました。
しかし、ホテルはいくつか空いているものの、肝心の飛行機の方がほとんど埋まっていて厳しい様子でしたが、運良く5月4日~6日の2泊3日の日程をおさえることができました。
ただ、行き:成田午後発・帰り:ソウル午前発という強行日程です。
実質2日目の1日しか使うことのできない旅程でした。
初の韓国旅行でしたので、とりあえずいつも使っている種類のガイドブックを1冊購入しておきました。

アシアナ航空で成田からおよそ2時間、あっという間にソウル・仁川空港に到着しました。
短いフライトにもかかわらず、機内食が出ました。
すでに成田でガッツリ食べていたので、味は良かったのですがお腹がちょっと苦しかったです。
ちなみに帰りの飛行機でも機内食が出ました。
向こうでは食べ物をリミット無しで食べまくったので、58kg台の体重が帰国時には64kgまで増えました(この4日間で59kgまで戻しました)。
初日は時間もなかったので、滞在先のホテルに併設されているスーパーで夜食用のインスタント食品やお菓子を購入し、その後は東大門まで地下鉄で行ってきました。
東大門は市街地のど真ん中にありました、すでに辺りは暗く、ライトアップされた東大門は非常に美しかったです、素敵でした。
周辺には市場があり、ショッピング・センターがひしめきあっています。
屋台で晩御飯を食べようと思っていたのですが、あまりピンとくるお店が無かったので、食べずにショッピング・センターの中へ。
ジーンズや服など、結構格好良いものがたくさん置いてありました(7,000ウォンで帽子を購入しました)。
その後ホテルに戻り、ホテルの地下にあるアイリッシュ・パブで食事をしました。
韓国人の歌手の方が洋楽や日本の歌などを色々と歌っていました、落ち着いたムードのなかなか良いお店です。
先に来て隣に座っていた、韓国人ビジネスマンの2人組に「日本人ですか?」と声をかけられました。
非常に流暢な日本語でした、簡単な会話を交わし、何故か握手まで求められました。
Lang-8を通じての友人はいますが、日本にも韓国の方の知り合いはいませんし、直接韓国人の方と交流を持ったのは今回が初めてです。
3日間を通して、たくさんの韓国の方たちとお話をすることができましたが、基本的にみなさん非常に親切で礼儀正しかったです。
客待ちをしているタクシーの運転手の方に道を尋ねた時も、わざわざ車を降り、とても丁寧に教えて下さいました。



メインとなる2日目。
せっかく韓国に来たのですから、午前中は世界遺産である昌徳宮に行ってきました。
そしていよいよ午後は明洞にTOEIC本を探索しに行きます!
・・・
・・・
・・・
なんと1件しか本屋が見つかりませんでした・・・ガイドブックには本屋さんについての記述が一切載っておらず・・・。
刻々と時間が過ぎていきます・・・途中石焼ビビンバを食べ、さらに散策を続けましたが全く見つからず。
こんなことなら、Jay先生にソウルの本屋情報を聞いておけば良かったと反省しました。
韓国では、同じ物を扱うお店が同じブロックに固まってあるようです。
バイク屋さんの周りはみなバイク屋さん、電気屋さんの周りはみな電気屋さんといったように。
きっとどこかに本屋さんが密集している地域があったのかもしれません。
日本とは違い、百貨店の中にも本屋を見つけることはできませんでした。
それでも一応、最新のTOEIC本を2冊手に入れることができました。
ただ、現在2冊のTOEIC本に取り組んでいる状況ですので、5月のTOEIC前に取り組むことが出来るかどうかは微妙なところです。
“韓国TOEIC伝説”を追うことから気持ちを切り替え、ソウルタワーに行ったり、骨つきカルビを食べたりと、短い時間でしたが韓国を楽しむことにし、最後は南大門市場で色々なお店をまわってきました。
南大門市場にあるダイソーで、付箋をたくさんつけたTOEICの問題集を小脇にかかえた学生さん?がいました。
買い物をしながらTOEICの勉強をしているようでした。
圧倒されました、それを見て韓国の方の勉強熱心な部分を僕も見習わなければと思いました。



とにかくあっという間の3日間でした。
TOEIC本に関しては、期待したような成果をあげることはできませんでしたが、韓国という国をほんの一部分かもしれませんが感じることができました。
英語学習のおかげでLang-8を使うようになり、世界中に友人ができました。
アジアならば、韓国・中国・台湾・香港・シンガポール・インドネシア・・・英語を学んでいる・使っている国の人々とつながりを持つことができました。
つい先日のことです。
Lang-8つながりの韓国の友人が、日本人との関わり方について悩みを持っていると日記に書いていました。
たまたまタイミングよく僕は韓国に行くことができ、そして韓国では多くの人たちに親切にしてもらえたことなどをその友人に語りました。
すると、その友人はこんなメッセージをくれました。

(メッセージここから:原文のまま)
親切なメッセージ、すごく感動しました。
本当にありがとうございます。
2-3年前、日本で住んでいたおばあさんに会うために
東京へ行ったことがありました。
そのときの自分って日本語が全然しゃべらなくて、
「あぁ、はやく韓国に戻りたいな」と思ってました。
旅行の途中、偶然に韓国語ができる日本の人から話しかけられました。
すごく短い会話でしたが、そのインプレッションはいまでも残ってます。
そのとき、日本語を勉強しようと決心しました。
あんなにスマイルな顔で話しかけてくれたあの人のように、
私から話をかけてみようと思って(笑)
それで今、私は簡単なコミュニケーションができるようになりました。
メッセージ、本当にありがとうございます。
おかげで、そのときの親切さをまた感じました。

(メッセージここまで)

TOEICのおかげでこうして韓国旅行に行くことができました。
TOEIC学習が英語学習につながり、こうして国を越えたつながり、それも心と心のつながりを持つことができています。
韓国の人たちが勉強熱心であることは、もはや疑いようがありません。
日本にもmasamasaさんやTommyさんのように、常軌を逸脱したレベルで勉強をしている人も確かにいますが、学習者全体としてとらえた場合、日本の学習者はもっともっと今よりも勉強をやれるのではと感じます。
今回ようやく手に入れた韓国のTOEIC参考書・問題集。
当然ハングルでの解説なので何が書いてあるのかは全く理解できませんが、問題量も厚さも日本のそれを確実に大きく上回っています。
まだ実際に取り組んでいないので難易度は分かりませんが、韓国のTOEIC本、いずれレビューを書こうと思います。

TOEICが大好きであることはもちろんなのですが、僕はそれと同じくらい、人とのふれあいが好きなのかもしれません

英語って本当に凄いです
もっともっと勉強して、もっともっと世界の人とコミュニケーションを深く・広くとれるようになりたいとあらためて思いました。
韓国には必ずまた行きます、こんなわずかの時間の中で理解できることなんて、一部の中の一部、全てのうちの1%にも満たないかもしれません。
それでも韓国という国を感じることは出来ました。
“韓国TOEIC伝説”を求めての旅でしたが、本編は次回の旅以降になりそうです。
5月のTOEICまであと少し。
気持ちもあらたにがんばっていきたいと思います。

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります。宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
HUMMERさんへ
こんばんわ。GWはお会いできて本当に良かったです。時間作っていただきありがとうございました。
僕は天満さんのプロセス英語会をペースメーカーに学習を続けています。
HUMMERさんの足下にもおよびませんが頑張ります!
また東京に行く時は連絡させていただきます。本当に良い刺激を受けました。
今後とも宜しくお願いします。
僕も久しぶりにブログアップしたので覗いてみてくださいね。
2009/05/12(火) 00:38:46 | URL | Kenglish #-[ 編集]
旅は良いですよね
旅行すると色々と違うモノが見えますよね。私も4月から毎日30分だけ韓国語脳を使っているので、次回韓国に行かれる際はぜひご一緒させてくださいw。それまでに少しでも韓国語が使えるようにしておきます。
2009/05/12(火) 06:32:45 | URL | 渥美クライマックス #hOPlGINQ[ 編集]
お帰りなさい。
外国に行って気になるのが本屋と地元の人が利用するスーパー。
でもガイドブックに載っていないんですよね。。。

韓国人のほうが日本人よりも上昇志向が高いのでしょうね。
全国民の学力の平均値(読み書き計算能力?)は日本人のほうが高いような気もしますが。
2009/05/12(火) 09:55:14 | URL | lady grey #Xb9NgEVM[ 編集]
おかえりなさい!
おかえりなさい!
ひとまず最新刊2冊手に入ってよかったですね!韓国は本屋の数が少ないみたいです。私も以前本屋に行こうとしましたが移動が面倒であきらめました・・

実は私も、次は韓国発のTOEIC本を使う予定です。Jay先生が以前ブログ(3/24付)で紹介されてたイ・イクフン シリーズの発売が楽しみでしょうがないです・・私が欲しい本は秋の発売らしいので、それまでひとまずおあずけです!
2009/05/12(火) 17:58:26 | URL | rinco #-[ 編集]
素晴らしい!でも、
素晴らしいレポートで感動しました。TOEICも凄いですが、日本語熱も凄いと思いました。英語と日本語が出来ないと昇進できないと聞きました。ところで、一つ言わせてください。日本には英検があるじゃないか!!。英検1級満点目指して、日本の英語力をアップさせようよ!(笑)
2009/05/12(火) 19:50:34 | URL | eikenmaniac #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/12(火) 22:57:55 | | #[ 編集]
メッセージ機能の効果的な使い方
>買い物をしながらTOEICの勉強をしているようでした。

えっ・・・買い物しながらどうやって焦点を問題集に合わせるんですか・・・?(笑)もはやストイックの領域を超えている。韓国学生に負けないように、これからコンビニに入る時でも勉強できる勉強を発明します!

メッセージ機能の効果的な使い方の意味がジーンと伝わりました。いつも感動的な記事をありがとうございます!
2009/05/12(火) 23:06:48 | URL | k2 #-[ 編集]
すごい行動力です!
HUMMERさん!
いきなり韓国の記事にびっくりしました。行ってみるとほんとひとっ飛びですよね。
私もかれこれ10年ほど前に韓国の友人を訪ねて一人でソウルとプサンに7日間くらい滞在したことがあります。あいさつ程度しかできませんでしたが、地球の歩き方を持っていると、英語で話しかけてくる若者がいたり、セマウル号に乗ったときは隣のご老人に日本語で話しかけられ、日本人よりもフレンドリーの方が多い印象を受けました。
それにしても、高度なTOEICを求めて韓国に行かれる行動力に脱帽です。本の感想教えてくださいね。
それより、4日間でそんなに体重が落とせるものなんですか?運動とストイックな食生活の賜物でしょうか?秘訣がありましたら教えてください!
2009/05/12(火) 23:46:32 | URL | pipy! #-[ 編集]
韓国レポートありがとうございます!
私は韓国へは行ったことがないんですが、実は日本の大学で韓国語を第二外国語として2年間勉強したんですよ…もうすっかり忘れてしまいましたが。

私がこちらでお世話になっているアメリカ人ご夫妻の奥さんの方は韓国出身なんです。とてもフレンドリーで、本当に良くしてもらってます。確かに日本と韓国は過去色々ありましたが、個人のつながりにそんなことは関係ないですよね!

>英語って本当に凄いです。
もっともっと勉強して、もっともっと世界の人とコミュニケーションを深く・広くとれるようになりたいとあらためて思いました。

同感です!英語が好きで勉強してきて、アメリカまで来てしまいました。色々な国から来ている留学生仲間と意見を交換できるのは素晴らしいです。まだまだ力不足で話すより聞いてる比率の方が高いのが悔しいですが、もっともっと勉強して、自信を持って話せるようになりたいと思っています!
2009/05/13(水) 07:23:51 | URL | Rico #-[ 編集]
Kenglishさん、
Kenglishさん、こんばんは!
こちらこそわざわざ京都からお越しいただきまして恐縮です、そして充実のひと時を共にできたことに感謝しています。
Kenglishさんは、あのてんま先生の直弟子ですものね、本当に凄いことだと思います。
恵まれた環境です、最大限有効に活用されてくださいね。
そして何よりも、Kenglishさんの新公式問題集Vol.3 TRST2(PART4)のコピーイングに圧倒されました。
凄くカッコ良かったです、直接拝見し、刺激を受けました。
マーティンさんも、とても楽しんでいらっしゃったように思います、嬉しいことです。
なかなかお仕事が忙しいようですが、時間ができましたらブログの記事に近況をアップしてくださると嬉しいです。
また東京にいらっしゃるときには、是非とも声を掛けてくださいね。
その時までに、お互いもっともっと進化することができているよう、英語学習、がんばりましょう!
こちらこそ、今後とも引き続き宜しくお願いいたします!
2009/05/15(金) 17:42:35 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
渥美さん、
渥美さん、こんばんは!
そうですか、日本語と英語だけでなく、韓国語まで使っていらっしゃるんですね、さすがです、本当に凄いことです。
韓国にはまたいつか必ず行こうと思っています。
そのときには、是非、ご一緒してくださると嬉しいです。
非常に短い期間でしたので、ソウルをまだまだ堪能できたとは言えません。
今度行くときには、1週間くらいゆっくりと滞在したいものです。
本屋ももちろんですが、韓国の人たちが勉強している場所に行ってみたいです。
だいぶアメリカでの生活も落ち着いてきたようですね。
日本にいたときと同様、今後も有益な・刺激的な記事を発信してくださることを期待しています。
いつも本当にありがとうございます、今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/05/15(金) 17:43:07 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
lady greyさん、
lady greyさん、こんばんは!
そうなんです、本屋は全く載っていなかったので、大都市なのだから簡単に見つかるかな、と思っていた自分が甘かったです・・・反省しています。

>>全国民の学力の平均値(読み書き計算能力?)は日本人のほうが高いような気もしますが。

気になったので調べてみたところ、やはり日本は韓国に負けているのかもしれません。
15歳を対象とした、OECDの国際学習到達度調査(2004年)によると、
数学的応用力 韓国3位 日本6位
読解力     韓国2位 日本14位
科学的応用力 韓国4位 日本2位
問題解決能力 韓国1位 日本4位
上記だそうです。
* 読売ONLINE参照 http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/special/s02/20041207tv01.htm
15歳だけが対称なので、全国民で比較すると分かりませんが、韓国の人たちのレベルが高いことは間違いないようです。
韓国のTOEIC本を2冊買ったのですが、ベストセラー第1位のリーディング本、厚さが新公式問題集よりも厚く、重くて持ち運びに苦労するくらいです。
その本を手にしただけで、もう、何と言いますか、“負けてる”感をズッシリと感じます。
でも、それが勉強へのとても良い刺激になっています。
lady greyさん、コメントに感謝します、また今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/05/15(金) 17:43:41 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
rincoさん、
rincoさん、こんばんは!
はい、無事に帰ってまいりました、ありがとうございます。
rincoさんも、韓国の本屋、行こうとしたんですね。
で、買ってみて、ジックリ眺めてみてから思ったのですが、コレ、やるのに半年くらいかかりそうです・・・公式問題集よりも分厚いですし、問題がギッシリ。
そして、解説はもちろんハングルですので、間違えた場合、英文を頼りに自分で調べなければなりません。
とりあえず5月のTOEIC前にやるのは難しいので、TOEIC終了後にチャレンジする・・・かもしれません。
イ・イクフンの本、僕も非常に興味があります。
“極める”って、カッコ良いな、と思いまして。
秋に発売されるのはリーディングの本でしょうか?
楽しみでしょうがない本が待っているのって素晴らしいですよね。
イ・イクフンシリーズ、検討の余地大有りですね!
Rincoさん、いつも本当にありがとうございます、今後も引き続きよろしくお願いいたします!
2009/05/15(金) 17:44:15 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
eikenmaniacさん、
eikenmaniacさん、こんばんは!

>>日本には英検があるじゃないか!!英検1級満点目指して、日本の英語力をアップさせようよ!

eikenmaniacさんが最初に“英検1級で満点を目指す!”といい始めたとき、メチャメチャ凄いことを言い出されたな、ハンパじゃなく高い目標・・・次元が違う、凄すぎる・・・と思っていました。
まさに石渡先生の考え方が乗り移ったといいますか、忘年会で石渡先生がおっしゃっていた、
“目標、そんなんじゃ低すぎるよ!もっと上を目指さなくちゃ!”
という言葉、それを実践されていらっしゃることに頭が下がります。
それでも、eikenmaniacさんの日々の熱い記事を拝見し続けていると、なんだか行けるんじゃないかな、という気分にさせられます。
その気になれば、出来ないことは無い、そう信じて日々継続あるのみですね!
僕も韓国TOEICから大いなる刺激をいただきました。
もっともっと上を目指します(恥ずかしくて人には言えませんが)。
今後も有り得ないレベルの刺激をいただきたく思います。
eikenmaniacさん、お互いがんばっていきましょう、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
2009/05/15(金) 17:44:47 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Kさん、
Kさん、こんばんは!
うーん、なかなか難しいですね・・・僕にもハードルが高いです。
といいますか、これは本人の問題ですね、しばらくは静観しようと思います。
やはり節度といいますか、親しき仲にも礼儀あり、ですからね。
それが守れないようではいけないと僕は思います。
冗談としてお互いが認識できるレベルの話であれば、別に何の問題も無いのですが。
ご期待に沿えず申し訳ありませんが、そのうち機会ができることを待ちます。
いつも本当にありがとうございます、今後もどうぞよろしくお願いいたします。
2009/05/15(金) 17:45:19 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
k2さん、
k2さん、こんばんは!

>>えっ・・・買い物しながらどうやって焦点を問題集に合わせるんですか・・・?もはやストイックの領域を超えている。韓国学生に負けないように、これからコンビニに入る時でも勉強できる勉強を発明します!

買い物をしながらリスニングはできますが、リーディングをやる、という発想が僕にはありませんでした。
恐らくその方は、自分が買い物をしたくてダイソーにいたわけではなく、友人の付き添いで一緒にいたのだと思われます。
だから店内でリーディングの勉強をすることができていたのだと思います。
人と一緒にいるときにリスニングはできませんが、リーディングならば自分のペースで取り組めますからね。
でも、そのような姿勢を間近で見ることができて本当に良かったです。
自分のやっているレベルがまだまだ低い、甘い・・・常に認識させてくれる何かがあるということに感謝しています。
学生のときに英語に触れていなかったので、僕は人の何倍も、何十倍も勉強しなければ追いつくことができません。
もっともっとストイックに、真摯に取り組まなければならないと肝に銘じています。
k2さんの気合いが入った学習には勝てませんが、もっともっとがんばろうと思います。
いつも本当にありがとうございます、今後も引き続きよろしくお願いいたします!
2009/05/15(金) 17:45:49 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
pipy!さん、
pipy!さん、こんばんは!
はい、韓国へはあっという間でした、近いですね、本当に。

>>私もかれこれ10年ほど前に韓国の友人を訪ねて一人でソウルとプサンに7日間くらい滞在したことがあります。あいさつ程度しかできませんでしたが、地球の歩き方を持っていると、英語で話しかけてくる若者がいたり、セマウル号に乗ったときは隣のご老人に日本語で話しかけられ、日本人よりもフレンドリーの方が多い印象を受けました。

そうだったんですね!
はい、本当にみなさんフレンドリーでした。
ちょっと信じられないくらい、みなさん親切な方が多くて感激しました。

>>それにしても、高度なTOEICを求めて韓国に行かれる行動力に脱帽です。本の感想教えてくださいね。

韓国のTOEIC本ですが・・・分厚いです、そして非常に重たいです。
ベストセラー第1位のリーディング本を購入したのですが、作りもシッカリしていて問題数が豊富、それでいて価格も安い(18,000ウォン位でした)です。
ちょっと厚すぎて、5月のTOEIC前にやり切ることは不可能だと判段しましたので、TOEIC受験後にやってみるつもりです。
少しだけパラパラ読んでみたのですが(PART5)、ん?というような問題がありました(難し気です)。
当たり前ですが、解説がハングルなので、間違えた場合は自力で何とかしなければなりません・・・日本で売っているキム本を全て制覇する方が効率的かもしれませんが、話のネタにもなりそうなのでやるつもりです。

>>それより、4日間でそんなに体重が落とせるものなんですか?運動とストイックな食生活の賜物でしょうか?秘訣がありましたら教えてください!

まず、1日の摂取カロリーを500kcal程度にします。
それを2~3日続け、その後は毎日1,000kcal以下で生活します。
食べた物のカロリーをメモにつけて合計を絶えず出しておきます。
ちなみに今日も500kcal未満しか、まだ摂取していません。
同時に、就寝前の約1時間を使って、筋トレを行っています。
腹筋200回以上は必ず毎日続け、他は腕立てとスクワット、ダンベル・カールを組み合わせて行っています。
一番大切なのは、やはり摂取カロリーを抑えること、これに尽きますね。
栄養はサプリメントで補給しています。
オーバーウエイトの期間には、プロテインの摂取も一時停止します。
だいたいこんな感じで、1週間で5kgは落とせます。
自分の場合は、58~59kgになった時点で通常も食事に戻します。
pipy!さん、コメント本当にありがとうございます、肉体改造ネタだったのでついついお返事に力が入ってしまいました。
また今後も引き続きよろしくお願いいたします!
2009/05/15(金) 17:46:20 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Ricoさん、
Ricoさん、こんばんは!
Ricoさんのアメリカでの記事、いつも本当に楽しみに拝見させていただいています。
そもそも海外で1人でがんばっているだけで、すでに次元が違います。
人としての成長の度合いも、きっと海外を経験されている人は大きいのではないかな、と思います。

>>英語が好きで勉強してきて、アメリカまで来てしまいました。色々な国から来ている留学生仲間と意見を交換できるのは素晴らしいです。まだまだ力不足で話すより聞いてる比率の方が高いのが悔しいですが、もっともっと勉強して、自信を持って話せるようになりたいと思っています!

海外にいるからこそ日本がよく見える、それってきっとあるんじゃないかな、と思います。
Ricoさんは強い人ですね、その行動力、本当に素晴らしいと思います。
今回訪問した韓国もそうですが、英語のおかげで世界中の人とコミュニケーションができること、最高ですよね!
もっともっと早く気づきたかったです、もっともっと早くから英語の学習を始めたかったです。
でも、自分次第で取り戻せることができると信じて今後もがんばろうと思います。
いよいよ5月も半ばを過ぎました、一時帰国まで、あとわずかですね。
そのわずかな期間ですら、Ricoさんのことですから、凝縮された中身の濃いものになさることと思います。
お互い1日1日を大切にして、日々進化できるようにがんばっていきましょう。
いつも本当にありがとうございます、今後も引き続きよろしくお願いいたします!
2009/05/15(金) 17:47:13 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
はじめまして。すごいですね。
はじめまして。mouといいます。

TOEICのために韓国まで行ってきたんですかぁ。すごいですね。しかも文化も吸収してきて。

私も、仕事であちこち行っていますが、現地に行くといろいろと新しいことを吸収できますよね。

4月にルクセンブルクに行ってきたときに、なんであんな小さい国がドイツとフランスの間に残っているのか、感じました。

私のブログにリンクを張らせていただきました。

今後ともお付き合いをよろしくお願いします。
2009/05/17(日) 11:47:49 | URL | mou #zZwN1bd2[ 編集]
やっぱりストイックですね!
HUMMERさん!
肉体改造ネタ、ていねいに解説ありがとうございます!
私の予想をはるかに超えるものでした。そりゃ、4日で5kgも落とすのですから、食事制限だけでは無理ですね。でも、カロリー制限すると、身体はすごく吸収しようとすると聞きますが、HUMMERさんはカロリーを普通に戻しても体重は戻らないのですか?1時間の筋トレの成果でしょうか?
私は1日ならできそうですが、お腹がすくとストレスがたまりそうで、前より食べてしまいそうです^^;やっぱりHUMMERさんはすごいです。
2009/05/17(日) 11:54:07 | URL | pipy! #-[ 編集]
mouさん、
mouさん、はじめまして!
コメントいただきまして本当にありがとうございます、リンクも早速させていただきました。
mouさんは海外の経験が豊富で、なおかつMBAをとり、英語を教えていらっしゃるんですね。
本当に素晴らしいことだと思います、ブログも英語学習者のためになるような情報がたくさんつまっていますね。
ルクセンブルク、なかなか普通の人は行く機会がないような国だと思います。
学生の頃は世界史が好きでしたので、行ったことが無いくせに興味だけは持っています。
そうですね、おっしゃるとおり、実際に現地で見て、聞いて、感じることが自分の見識にダイレクトにつながりますね。
mouさん、コメントに感謝します、今後もどうぞよろしくお願いいたします。
2009/05/17(日) 16:32:10 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
pipy!さん、
pipy!さん、コメントありがとうございます!
いえいえ、TOEICよりも肉体改造の方が話せる内容が多いかもしれません(苦笑)

>>でも、カロリー制限すると、身体はすごく吸収しようとすると聞きますが、HUMMERさんはカロリーを普通に戻しても体重は戻らないのですか?1時間の筋トレの成果でしょうか?

肉体改造始めて数ヶ月の間は、pipy!さんのおっしゃるとおり、カロリーを戻す(1,500~2,000kcal:1日当たり)と、体重が増えるのではと危惧していました。
が、朝5:昼3:夜:2くらいの割合で食事をすることを続けていると、意外と体重がリバウンドしないことに気づいたんです(もちろん個人差はあるとは思いますが)。
今でも、たまに飲みに行くときは、1日に2,000kcal~4,000kcalくらいとってしまうこともあり、1日で3~4kg増えることもありますが、筋トレを怠らずに確実に毎日やる習慣を身につけ、毎日体重や体脂肪率、そして摂取カロリーをメモすることを続けることができれば、誰にでも僕のやっていることは実践できるはずだと思っています。

>>私は1日ならできそうですが、お腹がすくとストレスがたまりそうで、前より食べてしまいそうです

僕の好きな格闘家の船木誠勝選手の著書「ハイブリッド肉体改造法」に、「週に1日だけ好きなものを好きなだけ食べて良い日を作れ」というのがありまして、その1日のために他の6日間をがんばろうと思って続けました。
最初は大変かもしれませんが、慣れると「お、今日は半日300kcalで過ごせたぞ!」みたいな感覚が身についてきます。
勉強と同じで、色々と試してみて、自分が納得できる方法を模索し自分でこれをやると決めること。
それが目標に向かってがんばるためには必要だと僕は思います。
pipy!さん、いつも本当にありがとうございます、また今後も引き続きよろしくお願いいたします!
2009/05/17(日) 16:32:47 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
書き込み有難うございます。
HUMMERさん
ご心配頂き有難うございました。
10日入院しました。
本日退院しました。
幸い手術せずに抗生物質で完治しました。
手術しない分再発の危険はありますが。
癌ではありません。
二病息災です。(小生の場合)
これからも宜しくお願いします。
体調は万全、しかし5月受験のに向けた
英語学習の予定がかなり遅れました。
明日から月末まで螺旋巻きなおします。
では、またお邪魔します。
感謝!!!
この前のコメントと重複しています。
ごめんなさい。


2009/05/18(月) 17:17:46 | URL | Puhoo2009 #-[ 編集]
Puhoo2009さん、
Puhoo2009さん、良かったです、本当に心配していました。
毎日シッカリと学習を継続していらっしゃるだけでなく、かなり激務で出張も多いにもかかわらず、学習記録を必ずつけつづけるPuhoo2009さん。
そんなPuhoo2009さんが、1週間もの間何も書かずにいらっしゃったので、本当に気になっていました、心配していました。
でも、こうして無事に復活なさったようで本当に良かったです、まずは一安心しました。
英語学習の遅れ、(気にするなと言われても気になるとは思いますが)気にしないで良いと思います。
筋トレと同じで、体調不良でたとえ1週間運動をしなかったとしても、きちんとリハビリを行えば以前持つことのできた重量や回数をこなすことはできるようになります。
それもそんなに時間がかかることではありません。
楽天ブログをやっていないとコメントが出来ない、と言われてしまったのでメールフォームからメールさせていただきました。
お腹が痛いのを無理して勉強してしまった、という内容の記事で止まっていたので凄く心配でした。
ともかく、しばらくは無理せずに、5月のTOEICは大切ですが、その後の人生の方がもっと大切ですからね。
ペースをかなり落としても大丈夫だと思います、体が資本、健康第一でいきましょう!
ブログの記事の更新も、あまり無理なさらずに。
ともかく本当に良かったです、Puhoo2009さん、今後も引き続きよろしくお願いいたします!
2009/05/18(月) 20:53:16 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
有難うございます。
HUMMERさん
有難うございます。
明日より復帰します。
入院生活で完全に朝型になりました。
陽気もよいし英語学習も朝中心やろうと
考えています。
Puhoo2009のブログにかなり?な書き込みが頻発しましたので、書き込みは中止に
しております。
まずは、健康第二行きます。
そうそう仕事あっての英語学習ですから!
今後も引き続きお邪魔します。
いつも気に留めて頂き有難うございます。
感謝!!!
2009/05/19(火) 06:36:49 | URL | Puhoo2009 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/19(火) 12:48:37 | | #[ 編集]
Pohoo2009さん、
Pohoo2009さん、こんばんは!
早い復帰ができそうで本当に良かったですね、一安心しました。
災い転じてではありませんが、完全に朝方になれたこと、良かったのではと思います。
特にリスニングは午前中にやった方が個人的には耳に入ってきやすい感覚がありますよ。
仕事あっての英語学習、仲間あっての英語学習、健康あっての英語学習ですよね!
僕は人生の先輩として、日々 シッカリとした生活をおくられ、家族をとても大切にしていらっしゃるPuhoo2009さんの生き方を素晴らしいな、といつも思っています。
こちらこそ今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
お互いがんばっていきましょう!
2009/05/19(火) 19:14:54 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
kさん、
kさん、コメント本当にありがとうございます!
いえいえ、そんな、恐れ多いですよ。
みなさんのコメントには本当に感謝しているんです。
丁寧にお返事をするのは当然ですし、必ず気持ちを込めて書くようにしています(たまに気持ちがこもりすぎて、本文並みの長さになってしまうこともあります)。
kさん、最近いつも記事の更新をされていらっしゃいますね。
kさんが明るく前向きに英語学習を進める姿に、影響を受けてがんばろう!と思っている仲間、きっとたくさんいらっしゃいますよ。
僕もいつも楽しみにしています、こちらこそ今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/05/19(火) 19:15:33 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
HUMMERさん !
HUMMERさん得意の肉体改造ネタがおもしろいのでまたコメントしようと思っていたのですが、本番前なので控えてしました。
そうですね!週に1日好きなものを食べていい日を作るってのはすごくストレスがたまらなそうでいいですね。
HUMMERさんは体脂肪率10%を切ってらっしゃるんでしょうね。
やっぱり、摂取カロリーと測定値、運動量を記録することですね。これって、英語学習にも通じるものがありますね。
私はついつい家でビールを飲んでしまいますが(というか、家でしか飲めないというのもありますが^^;)、外での付き合いだけにとどめるHUMMERさんの意思の強さに改めて感心しました。
2009/06/06(土) 22:09:31 | URL | pipy! #-[ 編集]
pipy!さん、
pipy!さん、こんばんは!
わざわざお気遣いいただきましてありがとうございます!
はい、ストレス全く溜まりませんよ。
もともとストレスが溜まらない人間なのですが、美味しい物には目がありませんので、週に1度でも食べたいものを食べられるようにするというルールは最高です。
体脂肪率は、最近は10~12%と表示されますし体重も59kg台から下がらなくなりました。
ちょっとデザートの食べすぎかなと思い、プロテインも1ヶ月ほどストップしてみたのですがあまり変化がありませんでした。
まあ、今の状態をキープできれば良いかな、と思っています。
そして、pipy!さんのおっしゃるとおり、英語学習も肉体改造も、記録して目に見える形で残すことがモチベーション維持に確かにつながりますよね。

>>私はついつい家でビールを飲んでしまいますが(というか、家でしか飲めないというのもありますが^^;)、外での付き合いだけにとどめるHUMMERさんの意思の強さに改めて感心しました。

外で飲んだ場合は、帰りの電車の中で勉強をやる気になれますが、きっと家で飲んだ場合、そのまま寝てしまいそうな気がするんです(苦笑)
お酒を飲む機会は、週に1回あるかないか程度なので、ちょうど良い感じかな、と思っています。
量はかなり食べますが、最近は油・炭水化物抜きの食事をとるように心がけています。
昨日も、魚民に飲みに行ったのですが、かなり飲み食いしたにもかかわらず前日よりも300g減でした。
ビールやサワーなどは好きなだけ飲んでもなかなか太らないですね。
逆に、簡単に体重が増えるのはゴハン物や揚げ物ですね。
僕はチャーハンや焼きそば系が大好きなのですが、最近は食べないようにしています。
もし食べた場合は、次の2~3日間は1日あたり800kcal程度に抑えて体を元に戻さなくてはならないですからね。
焼き鳥(塩)や鍋物、お刺身などは、かなりガンガンいっても体重が増えませんし、増えたとしても落とすのが簡単です。
飲みに行くときの注意をまとめますと、
・ビールやお酒は好きなだけ飲んでも良い
・揚げ物や炭水化物は注文しない
・揚げていない肉は好きなだけ食べても良い
このような感じで、体をキープしています。
また、毎日休まずにトレーニングをすることももちろん必須ですね。
pipy!さん、長くなってしまいましたが、また何かお気づきの点がありましたら教えてください。
いつも本当にありがとうございます、また今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/08(月) 20:36:52 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
韓国の模試本
HUMMERさんこんにちは。

韓国の模試本でおすすめってありますでしょうか?
今、ブログには書いてないですが、ひそかに10回模試をやっていて、なかなか本の出来のいいことに感激しまして、韓国の原書の模試をやりまくろうかなと検討しています。
翻訳を待っているとどうしても古くなってしますので、最新とすると原書が一番ですね(10回模試はeconomyの09年度版らしいので)

今のところ、韓国本で購入を検討してるのは、シナゴンとeconomyの10年度と11年度版です。

他におすすめはありますでしょうか?
とりあえず今は1日LかRかで1setから2setペースで10回模試をやってますが、結構きついので、これを日常的に出来るとはやはりHUMMERさんはすごいなと思いました。
2011/03/03(木) 01:00:41 | URL | Adams #mQop/nM.[ 編集]
Adamsさん、
Adamsさん、ご質問いただきましてありがとうございます。

>>今、ブログには書いてないですが、ひそかに10回模試をやっていて、なかなか本の出来のいいことに感激しまして、韓国の原書の模試をやりまくろうかなと検討しています。
翻訳を待っているとどうしても古くなってしますので、最新とすると原書が一番ですね(10回模試はeconomyの09年度版らしいので)
今のところ、韓国本で購入を検討してるのは、シナゴンとeconomyの10年度と11年度版です。
他におすすめはありますでしょうか?

日本で出ている10回模試は、Economy 2ですね。2009年版です。
韓国で出ている最新のEconomyは3です。シナゴンの最新版は2010年のものですね。
今年は年初から、このシナゴン2010に取り組み、模試12セットを約2か月がかりで3回チャレンジが終了しました。
ちなみに、シナゴン2010と10回模試は、だいぶ問題がかぶっています。
他にもイクフンの現地最新版や、YBM Si-saの出しているキム・デギュン共著のものがお勧めですが、まずはシナゴンからやるのが1冊で2400問入っているのでお得で良いと思います。
レベルも最近の日本のTOEICの問題に近い感じがします。
ちなみに僕はいったん韓国模試をお休みし、明日から『超リアル模試600問』に取り組む予定です。

>>とりあえず今は1日LかRかで1setから2setペースで10回模試をやってますが、結構きついので、これを日常的に出来るとはやはりHUMMERさんはすごいなと思いました。

模試は基本的に外でやっています。
行きの電車の中・50分でリーディングを100問やり、始業前に会社で答え合わせ&リスニングのPART1~2をやります。
続きはお昼休みを利用し、PART3~4をやって答え合わせ、残りの時間でビジネス英語のディクテーションやライティングの練習と単語テストをやっています。
「家では勉強はできないものだ」というように決めて、どれだけ限りある時間内にできるだけのことをやれるかにチャレンジしています。
Adamsさん、こんな感じで参考になりましたでしょうか?
またよろしければ何でもご質問くださればと思います。
公開テストまであと1週間ですね。
これからもお互いがんばって学習を継続していけると良いですね。
コメントに感謝しています、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2011/03/05(土) 02:24:49 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック