TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
忘れかけていた気持ち/神崎正哉先生からのアドバイス
新TOEIC TEST神崎式200点アップ術1新TOEIC TEST神崎式200点アップ術2

日曜日のテスト、肩の力を抜く感じでリラックスして受ければ、実力が出し切れると思います。
あまり点数は意識しないで、自分の持っている力を100%出す、全力を尽くすということだけ考えて。
点数は後からついて来るものですから。ご健闘をお祈りします。TOEICを楽しんでください。

神崎正哉先生からのアドバイス)

TOEICを受け始めた頃、勉強することに対してはもちろんのこと、TOEICに関わる全てのことが楽しかったような気がします。
ヒロ前田先生のメルマガや音声セミナーを毎回高揚した気分で聴き、土曜日なども朝からTBRを聴くために、いつもより早起きして掃除や洗濯をしていたあの頃。
試験前に食べるバナナをどうやって会場に持っていくのか?
とか、
直前にはどんな栄養ドリンクを飲めば良い?
などの、なんともたわいも無い話題に対して真剣に、夢中になって考えていたあの頃。

いつの頃からか、試験を“楽しむ”という考え方をあえてしないように、自分でルールを作ってしまっていました。

TOEICは今も本当に楽しいです
TOEICを受験することが楽しくて仕方がありません
TOEICは僕にとって最高のイベントです
TOEICのために特化した学習は、今も相変わらず楽しいです
TOEIC学習に取り組んでいる時間は本当に幸せな時間です

それでも試験や勉強を“楽しむ”という考え方を、あえてしないようにしてきました。
あえて排除するように努めてきました。
結果として楽しいと感じることは良いのですが、自ら楽しもうとすることを否定するという自己矛盾。

矛盾を抱えながらもそのまま突き進んできた理由は、どんなに楽しくても、結果が伴わなければ納得することができなかったからです。
900点突破を目指していた頃、学習も試験本番も本当に充実していました、それでもなかなか900点の壁を越えることができなかったあの頃。
過程がどんなに楽しくても、結果が伴わなければこれっぽっちも嬉しくなんかない、結果が出なければ全てが帳消しになる
頑なにそう信じて学習を続けてきました。
“楽しむ”という考え方は、結果を出せなかった時のための予防線であり、
目標スコア突破は達成できなかったけれども、楽しく学習を続けることはできた。だから今回は、まあ、よしとしよう
という、言い訳のための言葉だと、自分に言い聞かせ続けてきました。
何ヶ月も、何年も、今と同じペースで学習を続けていけるわけではないのだから、楽しくやっているヒマなんて無いんだ
と、常に自分を追い込むような気持ちを持って過ごしてきました。
本番でも、
1問も落とさずに、200問全問正解するんだ
と、気負いまくって臨んで受験した直近2回のTOEIC。

結果は、昨年3月~今年の3月に受験した中で、ワースト1、2でした。
その後、3月のTOEICから今までの約2ヶ月の間、TOEICに特化した学習の量を今までの約半分に減らし、その時間をTOEICに関係のない英語と接する時間に当ててきました。

英語のニュースを読むこと
英語のニュースを聴くこと
英語の番組を見ること
英語で毎日何かを書くこと

僕の観念の中では、“学習”とは呼ぶことのできない英語への接し方です。
これらの英語への接し方は、“学習=ストイックなもの”という、僕の方程式に当てはまりません。
その結果がどうなるのか・・・なんとなく今から楽しみなのが不思議です。

ブログの記事へのコメントや、メールでのメッセージで、多くの方から励ましやアドバイスをいただきました。
本当にありがたいことです、言葉では感謝を伝えきれません
ここで出会えた学習仲間のおかげで、今の自分があります、本当にありがとうございます

今回いただいたアドバイスを拝見したとき、神崎先生に僕の深層意識を見透かされたような気がしました
僕はまだまだ人として未熟なので、TOEIC本番では精神をいかに良い状態に保つかがカギになるような気がします。

周りにいる人のため息や貧乏ゆすり
空調や外から聞こえてくる音
席が後ろの方になってしまいラジカセから遠くなってしまった

これらのことは、日頃からの訓練で克服することができますが、それ以外の部分、純粋に対試験という面で自分に勝つということは非常に難しいことです

今回は神崎先生からいただいたアドバイス通り、
Abilities Measuredの100%を目指すのではなく
自分の持っている力を100%出すことを目指すことにします

気負ったり、悩んだりするよりも、かえって開き直って受験したほうが良いのかもしれないという気持ちになってきました

真剣に、真摯に、本気でTOEICに取り組んできた人全員が、今回のTOEICで100%を出せますように

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります。宜しくお願いします。

コメント
この記事へのコメント
HUMMERさん
HUMMERさん、こんばんは!「TOEICは楽しい。」まさにその通りだと思います。TOEICは楽しいけれど、そこに胡坐をかいていていいのか?と、ふと考えてしまいました。しかし、自分にとってのTOEICの学習意義を定義しましたので、しばらくは大丈夫だと思います。(苦笑)

前回のリーディングもそうですが、100問正解するぞ!なんて考えている余裕はありませんでした。全力で全部解こうという気持ちで解いただけです。

今週末のTOEICは自分の力を100%出し切ってきましょう。そして、もちろん楽しんできましょうね!ご健闘をお祈りしています。
2009/05/27(水) 23:07:10 | URL | 土佐犬 #HkRIpaaw[ 編集]
かもなん
絶対獲らなくちゃという気持ちは
けっこう自分の中でプレッシャーでした。
あまり気がついていませんでしたけど。

私もあまりTOEICの学習はしていませんが
なんだか毎日楽しいです。
疲れていますが
語彙ノートを作ったり、きちんと覚えているか
確認する作業をしたりすること。

私も今回はリラックスして
ぐっすり受験してきます~
がんばりましょう!!
2009/05/27(水) 23:47:52 | URL | えみえもん #-[ 編集]
もうすぐですね!
私は今がまさに、HUMMERさんがTOEICを受け始めた
当初のような楽しみ方をしている感じです^^

取り組み方も心構えも人それぞれですが、
皆がそれぞれうまく自分の力を引き出せるやり方に
出会えるといいなと思います^^
私もまだ模索中ですが、それもひっくるめて
TOEICを楽しむつもりです!

頑張りましょう・・・なんて、
日頃の努力量が違いすぎる私が
HUMMERさんに言うのはおこがましいので・・・
応援してます!!!

試験後のTBRもリアルタイムで聴く予定なので
楽しみにしています♪
2009/05/28(木) 01:09:47 | URL | トイッ子 #-[ 編集]
HUMMERさん、こんにちは!
HUMMERさんのTOEICに対する熱い思いが伝わってきます。
TOEICに取り組む真剣さも熱意も、HUMMERさんの足元に及びませんが、
100%の力を出せるように私も頑張ります♪

TOEICの神様はHUMMERさんに微笑むはずです♪
2009/05/28(木) 09:57:21 | URL | Nemo #6jn2IUrI[ 編集]
Same here.
自分を信じ、自分の流儀でTOEICを楽しむ・・・。それこそ、TOEICの醍醐味ですね。

私は最近、仕事が多忙でTOEIC対策の勉強は全くできていません。しかし、仕事の一つである高校生の教材研究が、必ず役立つものと信じています。英語の勉強に、無駄なものはない訳ですから。

私も神崎先生の言葉を胸に刻み、当日は“自分だけの最高舞台”を演出したいと思います。TOEIC会場では、己が最高のディレクター兼俳優です。
2009/05/28(木) 10:36:21 | URL | fukken #-[ 編集]
構え方はその時々で変わってもいいと思います。「こうあるべき姿」を追い求めすぎると道を見失いますし。

今はこれまでずっと頑張ってきた自分を信じて認めて褒めてあげてください。HUMMERさんの努力はきっと本番で花開きます。

HUMMERさんの後に続けるよう、私も頑張りますね。
2009/05/28(木) 20:12:09 | URL | 櫻井 #nlnTgiQk[ 編集]
リラックス♪
私は高校時代剣道をしていたのですがそのときの部の顧問の先生いわく。。
「試合の前は誰でも緊張する。それは当たり前のこと。しかし試合が始まると女子はもう誰も緊張していない。いつまでも緊張しているのは男子だ。」
う~ん。これってなんだかあてはまることがあるような。ないような。
私もTOEICの前はすごく緊張しますが始まったらすべて忘れて夢中になって設問に向かいます。
HUMMERさんはたしか以前Part2の途中で逃げ出したくなったとおっしゃっていましたが^^;誰もHUMMERさんのこととってくおうとしてる人はいません!
もっとリラックスして今までやってきた自分自身を信じて受験してきてくださいね。ふぁいと~!
2009/05/28(木) 23:03:43 | URL | bewithyou #/3WEEAIQ[ 編集]
HUMMERさん、こんにちは。
今回の記事の本質は、極めようとする者のみが感じる葛藤、悩み、矛盾なのでしょうね。これをブログで正直に吐露し、皆が共感し、それでまた自分を高めていく姿勢は素晴らしいですね。

テスト直前での緊張は全てのTOEIC受験者に多かれ少なかれ訪れるものですね。私の場合は、その日に気をつけることに意識を集中してなるべく軽減しようとしています。詳しくはいずれブログに書いてみます。

では、お互いがんばりましょ!

2009/05/28(木) 23:38:42 | URL | OJiM #z8Ev11P6[ 編集]
もうすぐですね!
私も今日ひとつテストを終えてきました。難しかったですが、やれることはやったと思ってます。HUMMERさんも当日リラックスしてTOEICに臨めるといいですね!
HUMMERさん始め、皆さんが100%実力を出し切れるように、こちらから祈っています!
私も日本に帰国している間2回TOEICを受けるつもりです。SWも1回受けようと思ってます。アメリカ生活ももう2年です。私もこの成果を100%発揮できるように、ここからつめていきたいと思っています!
お互い頑張りましょう!
2009/05/29(金) 11:55:45 | URL | Rico #-[ 編集]
祈念しています
HUMMER さん、こんにちは!

ブログでコメントさせて頂くのは、はじめてですね。若干、緊張してます(笑)


今の自分から、HUMMER さんの高き視点に対し申し上げるには少々おこがましいかも知れませんが、コメントさせて頂きますね。



是非、試験がスタートする前に、TOEICが縁でできた楽しかった出来事を思い出してみてください。試験直前は集中されるでしょうから、その少し前くらい・・・。



HUMMER さんのお人柄とエネルギーで、この数年間、色んな思い出ができたと思います。きっと笑顔があふれる素敵な思い出だと思います。



試験会場で、「思い出し笑い」は、若干滑稽かも知れませんが、「あぁ、こんなことあったなぁ」みたいな感じで笑ってみてはいかがでしょう?そして誠実な HUMMER さんのこと・・・きっと「これからももっと良い思いでを作るんだ!このテストがその新たな一歩だ!」と新たなパワーにできると信じています。





ご健闘、祈念しています。
2009/05/29(金) 15:21:28 | URL | Wood #rHC6qD16[ 編集]
HUMMER さん!
HUMMER さん!

いよいよですね!なんか気持ちがひしひしと伝わってきますよ!
でも、自分に打ち勝つのが難しいというの本当によくわかります。私なんてまだまだ会場が悪いとへこんだりしてるんですからいけません。リスニングでは思いっきり力が入って真っ赤な顔して受けてるかもしれませんが、でも今の自分には聞き漏らさないようにするのに必死で、リラックスをして受けることは無理だと割り切っています。自分の力が100%だせるのであればどちらでもいいと思います。
HUMMER さんの場合は、満点と同じだけの実力をお持ちなので、あとは本当に運なのでしょうね。でも、運も実力のうち!今回は私も自己ベストを目指します!お互いしっかり運をつかみましょう!
2009/05/29(金) 23:22:30 | URL | pipy! #-[ 編集]
英語は楽しいもの
私がブログを始めたのもHUMMERさんのおかげですし、あのTBRがあったからです。懐かしいですね~私もTBRが始まったころ毎週土曜日が楽しみで(笑)本当になんというか先生に励まされましたよね!バナナもそうですし、色々なブログを紹介したり、歌を歌ったり。。。
 私も点数は本当に後からついてくるものだと思います。英語は楽しいもの!!TOEICという重圧を感じるのではなくて、自分がそのテストを楽しんでそして、達成感を感じれたらそれでよいと思います。せっかくだから全力で走りきってそして、ベストを尽くしてくださいね!!私もHUMMERさんに負けないくらい頑張ります。思いっきり楽しみましょう~~~!!!
では幸運を祈ってます!
2009/05/29(金) 23:54:40 | URL | researcher1980 #-[ 編集]
久しぶりの書き込みです。
HUMMERさん

お久しぶりです。
Puhoo2009も1月以来の受験となります。
幸い10日間の入院後は体調良好です。
ここ1週間は、公式問題集Vol.3Reading Part 100問
3回繰返し解答しました。
受験後も出勤前Reading Part3回繰返し解答継続します。
ご健闘お祈りしています。
今後ともよろしくお願いします。


2009/05/30(土) 12:14:37 | URL | Puhoo2009 #-[ 編集]
なるほど~
神崎先生さすがですね
人事を尽くし天命を待つそんな感じでしょうか。


私たち読者はHUMMERさんの楽しみつつもストイックなところを尊敬しています


コメントは久しぶりですけどいつもこのブログから勇気をいただいてます。

ありがとうございます
2009/05/30(土) 20:45:02 | URL | wix #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/31(日) 08:35:16 | | #[ 編集]
ご連絡有難うございます。
HUMMERさん
いつも有難うございます。
念願叶いそうですね!
吉報をお待ちしております。
Puhoo2009は今回は玉砕です。
まだまだ学習不足です。
これを糧にPuhoo2009もHUMMERさんに
続きます。
気長にお待ちください。
まずはお礼まで。
これからもご指導ください。
2009/06/01(月) 23:19:09 | URL | Puhoo2009 #-[ 編集]
リスニング
リスニングで、速度を1.4倍、1.2倍にしてCDを聴くというお話がありましたが、
どのようなもので聴いていらっしゃいますか。(EX.ポータブルCDプレイヤーなど)
速度調整をしてCDを聴く方法を模索しています。
2009/06/02(火) 10:03:47 | URL | 質問女子 #-[ 編集]
土佐犬さん、
土佐犬さん、こんばんは!
TOEICお疲れ様でした。
TOEICは楽しいです、そして同時に難しいです・・・なかなか満点に手が届きません。
そして、毎回、受験するたびに新たな発見があります。
マンネリになるどころか、全く逆です、奥が深いテストだと思います。

>>今週末のTOEICは自分の力を100%出し切ってきましょう。そして、もちろん楽しんできましょうね!ご健闘をお祈りしています。

今回は100%実力を出すことができました。
間違えた問題もいくつかありましたが、いずれも今の自分が学んできた範疇には無かったものです。
so-as toとか、きちんと使い方を分かっていなかったので、Morite2先生にきちんと教えていただきました。
大学受験で学ぶような、文法事項が全然身についていないようなので、そっち方面を補強しようと思いまして、すぐに今日から着手しました。
大学受験以来、それ用の本は「単語王2202」と今年の年初にやった「センター試験29回分」しかありませんので、TOEICにあまり出ないような種類の文法事項に弱いのかな、と昨日のTOEICで気がつきました。
非常にラッキーなことに、6月のTOEICを今月は初めて受験できそうです。
7月も受験できれば良いな、と思っています。
僕は思うのですが、自分の意思で勉強をすることができるという、非常に恵まれた状況に僕たちはいるのですから、一番自分のやりたいやり方でやるべきなのではないかと思います。
次回のTOEICも、昨日と同じように、有り得ないくらい楽しんでくるつもりです。
いつも本当にありがとうございます、土佐犬さん、今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:35:38 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
えみえもんさん、
えみえもんさん、こんばんは!
もしかすると、えみえもんさんがイマイチTOEICを楽しんで受験することができていなかった時期の状況と、ここ2~3回の僕の状況って、非常に似ていたのかもしれませんね。
「スコアを獲らなければ!」という、一種の脅迫観念が、意識の根底にあったのかもしれません。
今回はお互い、納得のいくTOEICになったのではと思います。
結果は大事です。
スコアは大事です。
そこに至る過程を楽しむ、という意識の持ち方は、確実に自分にとってプラスに作用する、ということがハッキリと分かりました。
今までも楽しくて仕方が無いTOEICでしたが、今後もさらに生き生きとした気持ちをもちつつ取り組んでいけそうです。
えみえもんさん、いつも本当にありがとうございます、今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:36:13 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
トイッ子さん、
トイッ子さん、こんばんは!
TOEICお疲れ様でした、TBRの掲示板にも書き込みしてくださってありがとうございます!

>>皆がそれぞれうまく自分の力を引き出せるやり方に
出会えるといいなと思います^^
私もまだ模索中ですが、それもひっくるめて
TOEICを楽しむつもりです!

これです、これが最も大切な部分だと僕は思います。
自分がベストだと信じることができる方法・やり方を模索し、やってみること。
試行錯誤して、一番自分にフィットする方法を見つけ出すこともTOEIC学習の醍醐味だと思います。
日頃の努力量は、僕なんて全然まだまだですよ。
たとえばmasamasaさんやTommyさん、もちろんそれ以外にももっともっとたくさんいらっしゃいますが、仕事を抱える社会人として同じ土俵に立っていますが、全然敵いません、甘いです、甘すぎます。
だからこそ、僕はもっともっとがんばろうという気持ちになれます。
トイッ子さんはTOEICに、本当に楽しんで取り組むことができているようで、本当に素晴らしいと思います。
以前の僕は同じでした、そして今回、久しぶりに同じような気持ちになれました。
今月も来月も、仕事とバッティングさえしなければ、今後も受験する予定です。
トイッ子さんも、今の調子で、楽しく充実したTOEICライフを送られることを願っています。
お互いがんばっていきましょう、今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:36:47 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Nemoさん、
Nemoさん、こんばんは!
Nemoさん、いつも本当にありがたいお言葉をいただき恐縮です、感謝しています。
100%の力を出せれば、結果は後からついてくると信じています。
今回、神崎先生からいただいたメールにあった、冒頭のアドバイス。
リラックスして肩の力を抜くだけで、今まで見えなかったいくつかのものが今回見えてきました。
試験の最中に、新しいストラテジー突如思いつき、リスニングはそれでやってみたところ、マークシートをまとめ塗りをすることなしに、スムーズにリーディングに進んでいくことができました。

>> HUMMERさんのTOEICに対する熱い思いが伝わってきます。
TOEICに取り組む真剣さも熱意も、HUMMERさんの足元に及びませんが、
100%の力を出せるように私も頑張ります♪

Nemoさん、Nemoさんは十分に、いや、十二分に真剣で熱い人ですよ!
これからも、Nemoさんがいったいどこまでいけるのかを楽しみに拝見させていただきます。
今後もお互いがんばっていいきましょう、Nemoさん、引き続きよろしくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:37:20 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
fukkenさん、
fukkenさん、こんばんは!

>>自分を信じ、自分の流儀でTOEICを楽しむ・・・。それこそ、TOEICの醍醐味ですね。
私は最近、仕事が多忙でTOEIC対策の勉強は全くできていません。しかし、仕事の一つである高校生の教材研究が、必ず役立つものと信じています。英語の勉強に、無駄なものはない訳ですから。

はい、全く同感です。
これぞTOEICの醍醐味です、自分のルールを貫いた上で目標を達成する・・・まさに己がディレクター件俳優ですね。
今回非常に感じたことは、自分は大学受験の文法に弱いのでは、ということです。
so~as toですとか、rather thanですとか、あまりTOEIC的ではなくて、どちらかというと大学受験で学ぶような範疇なのではないのかな、と感じたのですが、プロの目から見るといかがなものでしょうか?
もちろん、大学受験っぽい英語を苦手なままにしているわけにはいきませんので、早速大学受験用の参考書を数冊購入しました。
何だか新鮮で良い感じです。
fukkenさんのおっしゃるとおり“英語の勉強に無駄はない”ですよね?
僕もそう信じて、がんばっていこうと思います。
いつも本当にありがとうございます、今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:38:00 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
櫻井さん、
櫻井さん、こんばんは!
はい、もう、今回はきちんと実力を100%出すことが出来たと思います。
それでも間違えた問題は、今の自分に足りない部分なので、キッパリとあきらめがつく感じです。

>>今はこれまでずっと頑張ってきた自分を信じて認めて褒めてあげてください。HUMMERさんの努力はきっと本番で花開きます。

櫻井さん、温かいお言葉をいただき、本当に嬉しいです。
でも、実は、自分ががんばっているとはあまり思えないんですよ。
何故かといいますと、面白くて・楽しくて取り組んでいることなのですから、自分にとってそれは“努力”や“がんばり”というコトバに置き換えることがしっくりこないんです。
勉強自体が楽しいわけですから、あまりがんばっている感覚は沸いてこないんですよね。
う~ん、全然ストイックではありませんね、ここにも自己矛盾を感じます・・・(苦笑)
が、まぁ、楽しく伸び伸びとやれているんだから、それでも良いかな、なんて思います。
櫻井さんも「勉強が楽しい“!」と、以前記事の中で書かれていらっしゃいましたよね?
それです、それと全く同じ感覚なんです。
コトバとしては、「頑張る」という表現をしてはいますが、自分の「頑張る」というコトバの本質は、=「楽しむ」なのかもしれません。
櫻井さん、いつも本当にありがとうございます、今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:38:31 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
bewithyouさん、
bewithyouさん、素晴らしくやる気にさせていただけるコメントに、本当に感謝しています!
ありがとうございます。

>> HUMMERさんはたしか以前Part2の途中で逃げ出したくなったとおっしゃっていましたが^^;誰もHUMMERさんのこととってくおうとしてる人はいません!
もっとリラックスして今までやってきた自分自身を信じて受験してきてくださいね。ふぁいと~!

はい、おかげさまで、今までにないくらい、超・リラックスした状態で受験することができました!
bewithyouさんのおかげです、本当にありがとうございます。
PART2の最中も、今回は全く逃げ出したくなりませんでしたし、むしろリラックスしすぎて、どんな問題が出たのかをあまり覚えておくことができませんでした。
ん?と思った問題も何問かありましたが、「まぁいいや」と大して気にせずに次の問題に進むことができました。
リスニングに関しては、どんな結果になるかちょっと分かりませんが楽しみでもあります。
目標スコアは逃したかもしれませんが、今回のTOEICは一つのターニング・ポイントになった気がします。
リラックスして楽しく受験する、これ、本当に良いですね、楽しかったです、TOEIC。
bewithyouさん、いつも、ここぞという時にタイムリーなコメントを下さるので非常に感謝しています。
今回も助けられました、ありがとうございます。
また是非いらっしゃってくださいね、今後もまたどうぞ宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:39:02 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
OJiM監督!
OJiM監督!
TOEICお疲れ様でした、そしてOJiM監督の受験後記も拝見させていただきました。

>>今回の記事の本質は、極めようとする者のみが感じる葛藤、悩み、矛盾なのでしょうね。これをブログで正直に吐露し、皆が共感し、それでまた自分を高めていく姿勢は素晴らしいですね。

はい、思ったことを正直に書いています。
本音を本気で伝えなければ、人には何も届かないと思いますからね。
ただ、極めるのは10年早いですね。
TBRに参加すると、神崎先生はもちろんのこと、Morite2先生や花田先生に常野先生、そしてTEXさんのような、990点を毎回狙って獲れるような人たちがいます。
ハンパじゃありませんからね、みなさん超人です。
監督、今回思ったことは、「当日までの勉強は、ギラギラとした気持ちを持って、貪欲にやり続け、当日はその真逆の精神状態で臨む」と、良い感じで受験できるのではということです。
当日がんばるのではなく、前日までの学習に精魂尽き果てるまで打ち込むことが大切ですね。
こうやって大口を叩いて、自分をもっと追い込むつもりです。
監督、いつも本当にありがとうございます、今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:39:36 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Ricoさん、
Ricoさん、こんばんは(日本は現在6月1日の夜です)。
Ricoさん、勉強がんばていらっしゃいますね!
おかげさまで、今回は超・リラックスした状態でTOEICに臨むことができました。
アメリカ生活、2年ですか・・・凄いことです、2年前と比較して、相当進化されたのではと思います。
6月、7月に受験予定ですよね?
僕も今月のTOEICは受験できそうなので申し込みをすでにしました。
Ricoさんがたった1人でアメリカで生き抜いてきた経験をもってすれば、TOEICはもちろんのこと、S/Wテストもきっと大丈夫です。
いよいよあと少しですね、帰国前に悔いが残らないように、今を完全燃焼してください。
いつも本当にありがとうございます、海外で単身頑張っていらっしゃる方と、こうして繋がりを持つことができていること。
大いに励みになっています。
今後も引き続き宜しくお願いします、Ricoさん、お互いがんばっていきましょう!
2009/06/02(火) 15:40:06 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Woodさん、
Woodさん、初コメント本当にありがとうございます!
TOEIC本番前に、再度シッカリとコメントを読み直させていただきました。
おかげで、超・リラックスした状態で受験することができました。
何問か間違えましたが、不思議と今回は悔いがありません。
そして、久しぶりに楽しく、充実感に満たされた状態で、試験を終えることができました。

>> HUMMER さんのお人柄とエネルギーで、この数年間、色んな思い出ができたと思います。きっと笑顔があふれる素敵な思い出だと思います。
試験会場で、「思い出し笑い」は、若干滑稽かも知れませんが、「あぁ、こんなことあったなぁ」みたいな感じで笑ってみてはいかがでしょう?そして誠実な HUMMER さんのこと・・・きっと「これからももっと良い思いでを作るんだ!このテストがその新たな一歩だ!」と新たなパワーにできると信じています。

Woodさん、まだブログは1年半くらいしかやっていませんよ(笑)
でも、おっしゃるとおり、その間にたくさんの素晴らしいつながりができ、今に至っています。
今回のWoodさんのアドバイスは、僕にとって非常に有益でした。
とっても楽な気持ちで受験することができたことに感謝しています。
2009/06/02(火) 15:41:23 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
pipy!さん、
pipy!さん、こんにちは!
TOEICお疲れさまでした、必死でやること、全然OKだと思いますよ。

>>。リスニングでは思いっきり力が入って真っ赤な顔して受けてるかもしれませんが、でも今の自分には聞き漏らさないようにするのに必死で、リラックスをして受けることは無理だと割り切っています。自分の力が100%だせるのであればどちらでもいいと思います。

pipy!さんのおっしゃる通り、全くその通りだと思います。
今の自分がベストだと信じるやり方でやれれば、それが自分にとって一番の方法だと僕は思います。
会場が良くないとか、座席の位置が良くないとか、ヘコみますよね・・・そんな時は。
なので、もう最初から、最悪のことを想定して、当日は出かけると良いと思います。
僕も今回の受験会場は、家の最寄り駅から、電車で30分+駅から徒歩で上り坂を18分の会場、おまけに150人収容の大教室でした。
万難を排して、確実に11時には現地に着けるようにし、隣や前の人が基本的にはため息をついたり貧乏ゆすりをする人が来るのは当たり前だということにし、天気も雨が降るのが当然、他にも考えられる(普通に起こりうる)最悪の状況の中で試験が行われるというつもりで次回は臨んでみてください。

>>、運も実力のうち!今回は私も自己ベストを目指します!お互いしっかり運をつかみましょう!

はい!
今回は楽しく、超・リラックスをして受験することができました。
次回も、今月のTOEICも自然体で臨もうと思っています。
pipy!さんはご家庭がありますから、TOEICを受験すること自体がなかなか難しいと思いますが、次回受験するときには、今よりも進歩を感じることのできる、楽しい受験になると良いですね。
いつも本当にありがとうございます、今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:42:01 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
researcher1980さん、
researcher1980さん、こんにちは!

>>私もTBRが始まったころ毎週土曜日が楽しみで(笑)本当になんというか先生に励まされましたよね!バナナもそうですし、色々なブログを紹介したり、歌を歌ったり。。。

はい、僕も土曜のTBRが大好きでした!
意外に土曜日のTBRは、朝の爽やかさも手伝ってか、夜のTBRとは一味違う楽しさが溢れていましたよね。
またあの頃のTBR、聞いてみたいと僕も思います。

>>私も点数は本当に後からついてくるものだと思います。英語は楽しいもの!!TOEICという重圧を感じるのではなくて、自分がそのテストを楽しんでそして、達成感を感じれたらそれでよいと思います。

重圧を感じながら試験を受けた、前回・前々回あたりのTOEICは、やはり苦しかったです。
“200問全問正解するぞ!”という意気込みでやるのは逆効果でしたが、やってみたからこそ今になって理解できた感があります。
今回は、researcher1980さんのおっしゃるように、楽しんで達成感を味わうスタイルで受験することができました。
試験後の爽快感がやはり違いました。
非常に大きな達成感を味わうことができましたし、ここ数回の受験では気づくことのできなかったことが見えてきました。
researcher1980さんが、一時期お仕事が忙しかったりしたために、なかなかブログを更新できなかったり、勉強も満足に出来ないとおっしゃっていた時期がありましたよね、昨年の終わりが近づく頃だったでしょうか。
そんなresearcher1980さんが、今こうして生き生きとTOEIC学習に復活し、楽しく真剣に取り組んでいる様子を拝見できていることが嬉しいです、本当に良かったです。
お互いこの調子でがんばっていきましょう、researcher1980さん、今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:42:40 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Puhoo2009さん、
Puhoo2009さん、こんにちは!
入院から復活されて、今回こうしてTOEICを受験できたこと、本当に良かったです、素晴らしいことですよね。

>>ここ1週間は、公式問題集Vol.3Reading Part 100問
3回繰返し解答しました。
受験後も出勤前Reading Part3回繰返し解答継続します。

僕もいまだに新公式問題集シリーズは、100%完璧にマスターしたと言えません。
98%くらいといった感じです。
リスニングパートを全て100%シャドウイングしろと言われても、98%の完成度だと思います。
だからこそ、今後も引き続き同じことの繰り返し学習を継続していきます、Puhoo2009さんのように。
Puhoo2009さんが無事に受験できたこと、本当に良かったです(ブログにコメントできないので、メールでコメントさせていただきました)。
今後もお互いがんばってきましょう、Puhoo2009さんが復活して学習を継続できるまでになったこと、本当に嬉しいです、また一緒に受験しましょう!
今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:43:17 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
wixさん、
wixさん、お久しぶりです、お元気そうで本当に良かったです!
はい、神崎先生は最高です、そうです、まさに“人事を尽くして天命を待つ”ですよね。
“人事を尽くす”ことができたかどうかが大切ですね。
練習(=学習)は、超・真剣に本気でやり続け、当日は十二分にリラックスして試験を受ける。
これが今の自分にとっては、ベストなのだと今回のTOEICで確信しました。
wixさん、僕よりも何倍も勉強されていらっしゃいますね!
カフェ勉6時間とか、凄いです、気がついたら6時間経っていた、ってなかなかできないと思います。
wixさんがこのまま良い調子で学習を継続していき、大きな目標・夢を掴むことを心から願っています、応援しています。
今週は、久しぶりに週休2日取れそうなので、僕もwixさんに負けないくらい勉強しようと思います。
いよいよ追い込みかと思いますので、かなりお忙しいかと思いますが、もしお時間がありましたらまた是非いらっしゃってくださいね。
いつも本当にありがとうございます、wixさん、今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:43:58 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Mさん、
Mさん、試験直前にコメントいただき本当にありがとうございます!

>>Tommyさんや OJiMさんなどの名前もあり、”そうか、みんな同じ時間にがんばってるんだな。 途中でパニックしたら、この人たちのことを思い出そう”と勇気付けられました。

はい、同じ時間に、TommyさんもOJiM監督もがんばっていたんですよね。
僕も凄くみなさんには勇気づけられています、ありがたいことです。
そして、神崎先生の言葉、本当に最高です。
今回の受験は、神崎先生の言葉通りに、肩の力を抜いてリラックスして受けたところ、今の自分が持っている100%の力は出し切れた気がします。
体調まで心配してくださって、とてもありがたいです。
土曜日に整体に行ったおかげで、バッチリ・万全の体調で受験してきました。
Mさんはいかがでしたか?
もしよろしければ、また是非いらっしゃってくださいね、そして色々とご報告をいただけることを楽しみにしています。
Mさん、コメントに感謝しています、また今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:44:32 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Puhoo2009さん、
Puhoo2009さん、コメント本当にありがとうございます!

>>念願叶いそうですね!
吉報をお待ちしております。
Puhoo2009は今回は玉砕です。
まだまだ学習不足です。
これを糧にPuhoo2009もHUMMERさんに
続きます。
気長にお待ちください。

いえ、今回も厳しそうです、リーディングで2問間違えました。
が、今までにない手ごたえを掴むことはできました。
今の調子で学習を続けていければ、届かないものではないかな、という感覚です。
Puhoo2009さん、玉砕を是非糧にしてください。
僕も今まで何回も玉砕しながらここまできました。
でも、玉砕しても、不思議とTOEICをやめたくはなりませんでした。
学習不足を感じるからこそ、次までに何とかしようと思えます。
実力不足を感じるからこそ、悔しくて学習を継続することができます。
僕もまだまだ学習不足ですし、実力不足です。
TBRの現場に行くと、毎回先生方やTEX加藤さんとの“格の差”を感じます。
みなさん先生方なのですから、実力には雲泥の差があることは当たり前なのですが、やっぱりいつか追いつきたいという思いが頭をかすめます。
Puhoo2009さん、お互い次回のTOEICに向けてがんばっていきましょう!
そして何よりも健康第一ですよね。
いつも本当にありがとうございます、コメントに感謝しています。
2009/06/02(火) 15:45:31 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
質問女子さん、
質問女子さん、こんにちは!
ご質問いただきましてありがとうございます。

>>リスニングで、速度を1.4倍、1.2倍にしてCDを聴くというお話がありましたが、
どのようなもので聴いていらっしゃいますか。(EX.ポータブルCDプレイヤーなど)
速度調整をしてCDを聴く方法を模索しています。

正確に言いますと、CDをiPodに落とし、そのmp3ファイルを
“聞々ハヤえもん”
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/musicplay/hayaemon.html
というフリーソフトを使って、倍速ファイルを作ってiPodで聴いています。
以前倍速ファイル作成に関しての記事を書きましたので、よろしければこちらを参照してくださいね。
「1.2倍速ファイルの作成に関して」
http://independentstudy.blog118.fc2.com/blog-entry-149.html
また何かありましたら、ご質問していただければと思います、今後もどうぞ宜しくお願いいたします!
2009/06/02(火) 15:46:10 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
真摯なメッセージ有難うございます。
HUMMERさん
いつもお邪魔しています。
今回Puhoo2009は、玉砕しました。
しかし、アオイクマ:あせるな、おごるな、いばるな、くさるな、まけるな!で行きます。
どうしても結果を急ぎすぎます。
次回に向けてさらに精進します。
共に目標に向けて頑張りましょう!
今後ともよろしくお願いします。


2009/06/02(火) 19:01:36 | URL | Puhoo2009 #-[ 編集]
いよいよ、来ましたね~!!!
>きちんと実力を100%出すことが出来た

カッコいいです。
いよいよ、来ましたね。
おめでとうございます。

TBRでは、有難うございました。
私も、燃えてきました。
2009/06/02(火) 19:46:20 | URL | 白うさぎ #fwkSvwQ6[ 編集]
線路は続くよどこまでも
Hummerさん、
“きちんと実力を100%出すことが出来た”って本当にすごいことだと思います。

今回、短い期間でしたが、私なりに精いっぱいやりました。 でも途中、またいつもの弱気がでて、“これだけやって またいつもと変わらず、もしくは下がっていたら一気にやる気が失われるよな。。。 また、落ちこんじゃうかな。。。 何か自分に対しての言い訳、ないかな。。。”などと馬鹿なことを考えたことも事実です。そんな時、いつもHummerさんやほかのブロガーの人たちの言葉に勇気づけられました。

神崎先生の言葉の通り 試験は気負わずに受けることができましたが、TEXさんたちの速報を見る限り、“あらら。。。???”の結果です(笑)。 頼みの綱のLでは セクション 3がボロボロだし、やっぱり私には リーディング セクションは難しかった。 課題の正解率もまだまだでした。でも、今回勉強したという充実感はありました。 結果が悪くても Hummerさんのように良いターニングポイントにしたいと思います。

PS: 昨日からまたTOEIC受験以前の英語の勉強スタイルに戻しました。 以前使っていた参考書が 懐かしくも、新鮮に感じています。

2009/06/02(火) 23:08:26 | URL | まこちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/03(水) 00:31:54 | | #[ 編集]
Puhoo2009さん、
Puhoo2009さん、こんばんは!

>>アオイクマ:あせるな、おごるな、いばるな、くさるな、まけるな!で行きます。

“アオイクマ”ですか!
面白いですね、知りませんでした。
おっしゃるとおり、人は結果を急ぐものです、実際僕もそうでした。
そこでどれだけガマンできるかですよね。
そのためにも、今回神崎先生からいただいたアドナイスは、僕にとって非常に有益なものでした。
日々の学習をたゆまず、怠らず継続し、試験当日は思いっきりリラックスして臨むこと。
同時に、Puhoo2009さんの教えてくださった、アオイクマも意識しながら、今後もがんばっていこうと思っています。
そうですね、お互い次へ向けて精進しましょう!
いつも本当にありがとうございます、今後も引き続き宜しくお願いいたします!
2009/06/03(水) 17:44:15 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
白うさぎさん、
白うさぎさん、どうもお久しぶりです、こんばんは!

>>カッコいいです。
いよいよ、来ましたね。
おめでとうございます。

いえいえ、目標スコア突破は難しいです。
実力は100%出すことが出来ました。
間違えた問題は、たとえ10分かかろうが、1時間かかろうが、恐らく解けないであろう問題でした。
言い訳ゼロで試験を終えることができましたので、そういった意味で“100%実力を出すことができた”ということです。
なので、今月も受験しますし、今後も受験します。
スコアは今までとあまり変わらないかもしれませんが、正直、今回掴んだものは大きいです。
いつか990点を取れたときに、それを含めた戦略・戦術を、これからTOEICにがんばって取り組んで行こうとする人たちの役に立たせたいです。
白うさぎさん、いつも本当にありがとうございます、今後もまた宜しくお願いいたします!
2009/06/03(水) 17:44:54 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
まこちゃん、
まこちゃん、こんばんは、TOEICお疲れ様でした!

>>でも途中、またいつもの弱気がでて、“これだけやって またいつもと変わらず、もしくは下がっていたら一気にやる気が失われるよな。。。 また、落ちこんじゃうかな。。。 何か自分に対しての言い訳、ないかな。。。”などと馬鹿なことを考えたことも事実です。

この気持ち、とてもよく分かります。
前回のTOEICで、僕が感じたことと非常に似ています。
それを乗り越えた先に、必ず次のステージ・次元が待っていますよ。
結果が悪いと落ち込みますよね。
よく、スコアに一喜一憂しない方がよいと言いますが、少なくとも自分には無理です。
無理だと割り切って、次回以降のために、勉強して勉強して、勉強する方が性に合っています。
まこちゃんは、以前のスタイルに英語学習を戻すとのことですが、新鮮なんですね、素晴らしいことだと思います。
別に誰にやらされているわけでもないんですから、今後もお互い自分でルールを作り、英語学習を継続していければ良いですよね。
まこちゃん、コメント本当にありがとうございます。
お互いこれからも充実した英語学習を続けていきましょう!
また是非いらっしゃってくださいね、今後もまたどうぞ宜しくお願いいたします!
2009/06/03(水) 17:45:36 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Tさん、
Tさん、こんばんは!
いつも気持ちのこもったコメントをいただいていますが、今回のコメントも、これまた格別に最高です。
できればここにいらっしゃる学習仲間のみなさんに読んでいただきたいくらいです。
是非、Tさんのブログの記事にされてください。
今回のTOEICを受験する前に出された答え、この答えが最高です!
僕も全く同意です。
TOEICを土台にして、自分の英語力を向上させていくこと。
僕はそれを目指します、誰がなんと言おうと、負けませんし譲りません。
今回のTOEICでは100%実力を発揮できました。
分からなかった問題は、たとえ1時間考えても1日考えても解けない問題でした。
今の自分の頭の中には無いものなのですから仕方がありません。
そして、Tさんと同じく、今後もしばらくTOEICの受験は続けていくつもりです。
楽しいから仕方がありません、やめられませんので。
今週末、100%の力を是非出し切ってきてください。
ブログでの報告を楽しみにしています。
Tさん、いつも本当にありがとうございます、まだまだ今後も共にがんばっていきましょう!
2009/06/03(水) 17:46:21 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック