TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
地味なことを地道にやろう!
恋人たちの英語のバイエル 文法いらずの会話教本 (AERA Englishブックシリーズ)恋人たちの英語のバイエル 文法いらずの会話教本 (AERA Englishブックシリーズ)
(2009/12/04)
大西 泰斗Paul C. McVay

商品詳細を見る


今週末は今年最初の英検、そして来週はTOEICですね。
ここ数日、関東はやや暖かい日々が続いていますが、試験当日も穏やかな、試験日和になることを祈っています。
今回の英検に、何が何でも合格したくてがんばってきた人、そして今回のTOEICで、今度こそ目標スコアを何が何でも絶対獲るぞ!という気持ちでがんばってきた人・・・結果は嘘をつきません、目標に向かって正しい努力を続けてくることが出来た人には、必ずや最高の結果がついてくるはずです。
自分がこれまでやってきた問題集やノート、学習計画を一通り見直してみて、
我ながらここまで結構がんばってこれたな
という前向きな振り返りを試験前に僕はよくやっています。
直前期は色々とナーバスな気持ちになるものです。

今回はイマイチ予定通り勉強を進めることができなかったな・・・
ああ、この問題集の最後までキッチリとマスターしてから試験を受けたかったのに、結局終わらせることが出来なかったな・・・
今回合格できなかったら(スコアが上がらなかったら)、今後の英語学習はどうしようかな・・・最後のチャンスのつもりで受験するのに・・・

試験直前のこの時期。
絶え間なく不安な気持ちが芽生え、焦燥感にかられることが多いですよね。
僕ももちろん決して例外ではなく、今までに何度も同じような思いをしたことがあります。
試験直前の時期もそうですが、試験中にも教室から逃げ出したくなったことがありました。
TOEIC公開テストのPART2の最中、1問聞き逃してしまったことが気になって仕方がなくなってしまい、それが次の問題、そしてそのまた次の問題に影響してしまったのです。
何だかとても息苦しくなってしまい、試験をリセットしたい、会場から飛び出して逃げ出したくなるような衝動に駆られたことありました。
結局そのときは何とか自分を落ち着かせ、無事に最後まで試験を受けきることができましたが、後味の良くない試験となってしまった感は否めません。
でも、冷静になってみると別に命までとられるわけではないのですから、もう少し大きな心を持って、その場でやり得る最大限のことをやるべきでした。
大きなプレッシャーを抱えたまま受験するということは、マイナスではあっても決してプラスにはなりません(もちろん多少の緊張感は持ったまま臨んだほうが、身が引き締まって良いかと思います)。
受験する人たちには、人それぞれ、様々な理由があります。
たとえば
“今回のTOEICで目標スコアを突破できなければ、長年の夢であった海外で仕事をするという夢が潰えてしまうかもしれない”
という非常にシビアな状況下で受験される方も決して少なくないでしょう。
もう出来得る限り、万難を排して当日の試験に臨みたいものですよね。

ではどうすれば良いのでしょうか。
たとえば僕がいつもやっていること、試験直前期に簡単に誰にでも出来ることとして、
学習量を減らす
こと、これを僕はお勧めします。
直前の大切な時期に、学習量を減らすとは何事だ、もっともっと、詰め込めるだけ詰め込んだ方が良い結果が出るに決まっているだろ!
と、お思いになる方もきっとたくさんいらっしゃるでしょう。
それでも学習量や教材の種類・ノルマを減らすことができれば、ある種のプレッシャーから開放されるという効果を大いに期待して良いと僕は考えています。
実際に、今年は年頭から今まで以上に気合いが入っていたということもあって、毎日6~7種類の教材(洋書などの英語に関する本一切を含めます)を同時並行で進めていた時期がありました。
結果、やると決めたことの全てを完全にはまわせない日が何日かできてしまい、学習をシッカリと進めることができたという満足感・達成感を感じる日が以前と比べて少なくなってきてしまったのです。
これではマズい、毎日少しでも達成感を得ることができるように学習量を調整しなければ
と思いなおした僕は
今やりたいことと、極めて近い将来に必ず達成したい目標
と、
今必ずやるべきこと
のすり合わせを行いました。
結果、今では毎日5種類の本を使って学習するスタイルに落ち着きました。
そして試験までではないのですから以前のように問題を解くことばかりやるのではなく、自分の息抜きになるような英語関連の本もその中に組み込むと良い感じです。
ああ、今日はこの本に全く手をつけられなかった・・・試験まであと1週間も無いのに・・・
と自己嫌悪を抱きながら1日を終えるのではなく、少ない量の教材を(=自分が確実に出来る範囲の教材を)毎日キチンとこなしていく方が、絶対に精神衛生上良いはずです。
1日の終わりに、予定通り学習することが出来なかった自分を悔やむよりも、少しでもキチンと学習を継続できている前向きな自分を誇りに思いつつ毎日試験までの期間を過ごすことができるのであれば、きっと当日はスッキリした気分で受験会場に向かうことができるはずです
そして直前期の最後の1週間は、心身ともに完璧な状態に自分を仕上げること。
これが最優先事項です。
さらに突き詰めて言うのであれば、健康最優先・健康第一です。
そして
自分がやってきたことを、心の底から信じることができるようになれる次元
にたどりつけるよう、毎日地味なことを地道にやっていくことが大切ですね。
目の前のこと集中する
というのは、何も試験中に限ったことではなく、
今やっている全てのことに集中する
ということです。
仕事中でも休憩中でも、そして食事中でも人と会話している最中でも、今目の前で起きていること、今自分がやっている全てのことをいい加減にせず、気持ちを入れてやっていくようにすると、何もかもが充実していきます。
日常生活における集中力のレベルが高まってくると、今まで以上に英語学習中の集中力も格段にアップしますよ。
がんばっていきましょう!

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります。宜しくお願いします。

コメント
この記事へのコメント
同感です!
最後はもう健康管理。勉強は毎日が大事。大人になったら痛切に思います。いい大人が勉強だけしてる訳にはいきませんからね~、生活あるし(笑)ともなれば
やはり出会えた貴重な時間を大切に積み重ねるしかないんですよね。日頃思ってたこと、HUMMERさんが書いてくださるとものすごく確信がもてました。明日は初1級受験なんですけど、自分的にはこれがまた新たな英語学習のスタートの気分です。その前のこの記事が読めてよかったです。ありがとうございました、明日は楽しみます。
2010/01/23(土) 10:21:19 | URL | ジャスミン・リュー #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/23(土) 17:01:04 | | #[ 編集]
試験、もうすぐなんですね。
緊張の瞬間ですね。特にTOEICのリスニングはものすごい集中力を要するあまり、少し聞き逃すとあまりのショックで頭と手が止まり、パニックで次の問題が頭に入ってこないということがありますよね。諦めが肝心というか・・・・(苦笑)
平常心を失わず、そして万全の健康状態で受験ができるよう、ここ遠いカナダから応援しています。
2010/01/23(土) 18:36:50 | URL | Yoko@TOEIC満点オンライン講師 #wyPnW/yE[ 編集]
まずは英検
年も明けて(私にとっては)最初のテストの始まりです!地道にコツコツ点を拾ってきます。
目の前のことに集中すること!
大事ですよね。TOEICや他のことも気になってしまいますが、明日は英検のことだけ考えて全力を尽くそうと思います。

うーん、なかなか自分で自分の進歩は感じにくいですが、少なくとも1,2年前の自分と比べたらちょっとは進歩してる気もするし、とにかく続けることですね。
試験前にHUMMERさんの記事を読んで元気をもらいました。今年もがんばります~
2010/01/24(日) 00:24:51 | URL | rinco #-[ 編集]
ありがとうございます
HUMMERさんの今回の記事、実はちょっと耳が痛かったのと同時に、とても共感です。
計画を立てて勉強するようにしていましたが、最近はその計画通りになかなか行かない日々が続いています。学校の授業の復習と課題、DUO、文法(GIU)、洋書に加え、TOEFLとGREの勉強が加わり、勉強以外に大学院探しもしないといけないし、友人との時間も大切にしたいし、自分の楽しみの時間も少しは作りたい…と思うと毎日寝る前に「あぁ、今日も○○ができなかった」と悔やむ日々でした。
ちょうどここ数日、優先順位を考えて、勉強量を調整しようと思っていたところでした。結論は授業→大学院探し→TOEFL&GREとなったので、他の英語の勉強は時間に余裕があるときや、気分転換にやる程度にしようと考えています。
勉強量を減らすのは勇気がいることです。そしてそれをブログで公表するのもなんだか情けないし…でも今回のHUMMERさんの記事を読んで、無理をせず、自分の身体のことを考えながら、できる量をきちんとこなす大切さを改めて実感させていただきました。ありがとうございました!
2010/01/25(月) 14:33:36 | URL | Rico #-[ 編集]
ジャスミン・リューさん、
ジャスミン・リューさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます、そして英検受験お疲れ様でした!

>>いい大人が勉強だけしてる訳にはいきませんからね~、生活あるし(笑)ともなれば やはり出会えた貴重な時間を大切に積み重ねるしかないんですよね。

はい、もう、本当にそうなんです。
出来ることならずっと英語の勉強ばかりをやっていたいところですが、それは不可能ですものね。
英検1級の受験が新たなる英語学習のスタートですか!
本当に素晴らしいです、そして英検へのチャレンジは十二分にそれに値するものですね。
出会えた貴重な時間を大切に積み重ねる・・・本当にそう思います、身に染みます、この言葉。
最近とみに感じることなのですが、同じ30分でも、同じ1時間でも、気持ちの持ち方次第で今までの何倍も・何十倍も濃くなることに今更ながら気がつきました。
ジャスミン・リューさんは、今回英検を受験されて色々と感じたことがあるみたいですね、試験直後の感想、そして採点後の感想・・・試験中に感じた高揚感の話、非常に僕と似ているところがあるなあ、何て思い、思わず笑ってしまいました。
ジャスミン・リューさん、いつもそうですが本当に心からコメントに感謝しています。
凄く元気が出ました、また今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!
2010/01/27(水) 01:35:32 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Jさん、
Jさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます!
いつも、いつも本当に丁寧にお気遣いいただいて感謝しています。
こうやってがんばっている学習仲間が僕の周りにいてくださることが何よりの支えです、本当にありがたいです。
もちろんこれからもずっとお付き合いいただけると嬉しいです。
人に力をあげられるような自分でありたいですし、そういう自分になりたいです。
そして、学習仲間同士、お互いがより幸せな気持ちになれると良いですよね。
試験本当にお疲れ様でした、今年もまだまだ始まったばかり、先は長いようですがきっとあっという間に年末になることでしょう。
だからこそ、今を大切にお互いがんばっていきましょう!
Jさん、コメント本当に嬉しいです、また今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!
2010/01/27(水) 01:36:11 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Yokoさん、
Yokoさん、こんにちは!
コメントいただきまして本当にありがとうございます。
Yokoさんのブログ、拝見させていただきました、特にプロフィールにある生い立ちの部分が興味深かったです。
実に様々な国で過ごしてこられたんですね、驚きました。

>>試験、もうすぐなんですね。
緊張の瞬間ですね。特にTOEICのリスニングはものすごい集中力を要するあまり、少し聞き逃すとあまりのショックで頭と手が止まり、パニックで次の問題が頭に入ってこないということがありますよね。諦めが肝心というか・・・・(苦笑)
平常心を失わず、そして万全の健康状態で受験ができるよう、ここ遠いカナダから応援しています。

はい、今週末が日本では今年最初のTOEICです。
僕は受験しませんが、学習仲間のみなさんが最高の結果を出せることを願っています。
英語での一言、是非これからもがんばって続けていってくださいね。
Yokoさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます、また今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!
2010/01/27(水) 01:36:52 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
rincoさん、
rincoさん、英検本当にお疲れ様でした!
記事拝見させていただきました、今回の受験、なかなか大変だったようですね、本当にお疲れ様です。

>>うーん、なかなか自分で自分の進歩は感じにくいですが、少なくとも1,2年前の自分と比べたらちょっとは進歩してる気もするし、とにかく続けることですね。

ホント、おっしゃる通りで、自分の進歩を感じるというのはなかなか難しいですよね。
それでも、時々早く正確に英文を読むことができるようになってきたことに気づいたり、英文を書くスピードが速く正確になってきたことに気づいたり、と、ほんのわずかなことに、時折進歩を感じることもありますよね。
筋肉と同じで、トレーニングの成果はなかなか見た目には表れにくいですが、やればちゃんと結果はついてくる・・・そう信じてお互い今年もがんばっていきましょう!
rincoさんのコメントからこちらも元気をいただきました、本当にありがとうございます。
今年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします、お互いがんばっていきましょう!
2010/01/27(水) 01:37:42 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Ricoさん、
Ricoさん、こんにちは、お疲れ様です!
いつも思うことですが、Ricoさんの学習量とその充実振りには驚かされます、本当に凄いな、素晴らしいな、と感じることしきりです。

>>計画を立てて勉強するようにしていましたが、最近はその計画通りになかなか行かない日々が続いています。学校の授業の復習と課題、DUO、文法(GIU)、洋書に加え、TOEFLとGREの勉強が加わり、勉強以外に大学院探しもしないといけないし、友人との時間も大切にしたいし、自分の楽しみの時間も少しは作りたい…と思うと毎日寝る前に「あぁ、今日も○○ができなかった」と悔やむ日々でした。
ちょうどここ数日、優先順位を考えて、勉強量を調整しようと思っていたところでした。結論は授業→大学院探し→TOEFL&GREとなったので、他の英語の勉強は時間に余裕があるときや、気分転換にやる程度にしようと考えています。
勉強量を減らすのは勇気がいることです。そしてそれをブログで公表するのもなんだか情けないし…でも今回のHUMMERさんの記事を読んで、無理をせず、自分の身体のことを考えながら、できる量をきちんとこなす大切さを改めて実感させていただきました。

勉強量を減らすことには勇気がいる・・・僕もそう思います、減らしたことにより力が落ちてしまうのでは・・・という不安もありますし、ただ単に自分を甘やかしているだけなのでは・・・?という気持ちにもさせられますからね。
それでもやはり、Ricoさんのように優先順位を作り、いくつかに絞ったものを濃密に、徹底的にやりこなすことが大切だという結論に達した次第です。
そしてRicoさんのおっしゃるように、寝るときに後悔しないで休めるような1日を毎日作っていきたいですね。
共感していただけるとのコメントをいただき、本当に嬉しい限りです、感謝しています。
そちらは相変わらず極寒の日々でしょうか?
もうすっかり慣れたこととは思いますが、常に健康第一でこれからも充実のアメリカン・ライフを謳歌されてくださいね。
Ricoさん、いつも本当にありがとうございます、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!
2010/01/27(水) 01:38:23 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
ゆったりと
日曜日英検受けてきました。
前夜は仕事が遅かったのもあり,とにかくゆっくりと湯船につかって気持ちいいまま寝ました。
合格は無理のようですが,テスト前に深呼吸というか,ゆったり過ごすのもリフレッシュいいものですね。

暖かいがあると思えば寒い日もあり。体調んは気をつけて過ごしましょうね。
2010/01/27(水) 01:57:17 | URL | momo #uGmu8y.g[ 編集]
勉強方法
こんにちは
はじめまして

僕は今更ですが英語を勉強しようと思っています。
ですが、知っている単語は20弱です。
実は学校の先生に速読英単語入門編をオススメされてもう少ししたら取り組みたいと思っています。
それで僕としては速読英単語の文を英和辞典で訳していこうと思っています。よく英英辞典を使うと良いという人がいますが、自分は単語も全然知らないので無理だと思います。

将来的には今後英語に力を入れて入るところに入るのでトエックに挑戦します。
宜しくお願いします。
2010/01/27(水) 15:45:31 | URL | サンバ #LUgbiZFw[ 編集]
momoさん、
momoさん、英検受験お疲れ様でした!
そうですね、ゆっくりと湯船につかり、気持ち良い状態で床に就く・・・まさに理想ですね、僕もそうやって一日を終えてみたいものです。
そういえば今年の冬は、いまだに毎日シャワーです、湯船に浸かるということをやっていないことに気づかされました・・・たまにはゆっくりと温まりたくなってきました。
momoさんレベルの方にとっても、やはり英検1級は非常に突破し難い大きなカベなんですね。
だからこそみな取得することに憧れ、勉強をがんばれているんだと思います、簡単に手に入ったら面白くも何ともありませんものね。
1月もそろそろ終わりますが、日中は結構暖かな日も多くなってきましたね。
それでもやはり夜は冷えますね、お互い体調にはいつも留意しつつ、これからも充実した学習人生を送っていけるとよいですね。
momoさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます、また今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!
2010/01/30(土) 00:02:28 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
サンバさん、
サンバさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます!

>>僕は今更ですが英語を勉強しようと思っています。
ですが、知っている単語は20弱です。
実は学校の先生に速読英単語入門編をオススメされてもう少ししたら取り組みたいと思っています。
それで僕としては速読英単語の文を英和辞典で訳していこうと思っています。よく英英辞典を使うと良いという人がいますが、自分は単語も全然知らないので無理だと思います。
将来的には今後英語に力を入れて入るところに入るのでトエックに挑戦します。

サンバさん、僕は勉強を始めるのはいつでも、何歳からでも全然問題ナシ、OKだと思っています。
単語20個しか知らなくても全然良いじゃないですか!
例えばですが、これから毎日1個単語を覚えていっただけでも、今年中に300個覚えることが出来ますよ。
僕が2006年にTOEICの勉強を始めようと思ったとき、TOEICの単語を覚える前に(高校生が覚えるような)大学受験の基本単語の本を1冊覚えることから始めました。
もちろん、英英辞典なんて使いませんでしたし、英英辞典どころか英和辞典も持っていませんでした(今使っている、人生初の電子辞書も、まだ買ってから2年くらいしか経っていません)。
単語を覚えるときも、例えば“bid=入札する”のように、1個の単語につき1つの日本語訳で勉強を始めました。
色々な人が色々な学習スタイルで英語の勉強をしています、なのでサンバさんが、
「この人のやり方なら、今の自分にもできそうかな」
と思える人の学習法を真似してがんばっていくのも良いと僕は思います。
まずは“速読英単語”の文を訳していくんですね!
自分の信じたやり方で、自分が一番やりたいようにやってみることがまずは大切だと僕は思います。
やってみて納得できるのであればそのまま続けていければ良いですし、もし今ひとつ納得できないようであれば少しやり方を変えてみると良いのではと思います。
後は、毎日少しずつでも良いので、習慣になるまで続けることですね。
どんなに短い時間でも良いので、必ず毎日英語の勉強をやる、これを一番の目標に続けていければ良いと思いますよ。
サンバさん、コメント本当にありがとうございます、英語の勉強がんばってくださいね!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2010/01/30(土) 00:03:06 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
ありがとうございます
こんにちは

お返事の方有難うございます。

HUMMERさんはかなりの努力家ですね。それとコメントがとても新鮮でした。有難うございます。

僕は中学生の一年の内容も全く理解不能なんですけども・・・。

とりあえず速単で訳していき知らないのは片っ端から覚えていくつもりですね。

まずは欲張らず毎日休まずにコツコツやりたいと思います。

有難う御座いました。
2010/01/30(土) 00:15:42 | URL | サンバ #-[ 編集]
サンバさん、
サンバさん、こちらこそコメントいただきまして本当に感謝しています。

>>僕は中学生の一年の内容も全く理解不能なんですけども・・・。
とりあえず速単で訳していき知らないのは片っ端から覚えていくつもりですね。
まずは欲張らず毎日休まずにコツコツやりたいと思います。

もし中学1年生の内容が分からないのでしたら、そこから始めれば良いんですよ!
最近では、中学校内容を10時間でやり直せるような本も出ていますので、本気で一からやり直すのも全然アリだと僕は思います。
たとえば僕も、以前英会話の勉強をちょっとやってみようと思ったとき、学校に通わずに自分ひとりでやることにしたんです。
でも、一体どこから始めれば良いか全く分かりませんでした。
なので、BabyやKidsの使う表現を覚えることから勉強を始めました。
“It’s OK.”や”Good for you.”などの、超・基礎表現を覚えることから始めました。
英文を書く練習も、超・基礎的な内容である「英語日記ドリル」からやりました、2008年のことですから、ホント、つい最近の話です。
基本が出来ていないと、その上にはシッカリとした家は建てられませんからね。
サンバさんのおっしゃるように、まずは欲張らずに少しずつ、毎日休まずにコツコツやっていってみてください。
きっと三ヵ月後、半年後、そして一年後には自分の成長を感じ取ることが出きるはずです。
コメントに感謝します、僕も常に基本をシッカリと大切にしつつこれからもがんばっていこうと再確認しました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします、頑張ってください!
2010/01/30(土) 23:53:40 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/31(日) 22:55:45 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/01(月) 18:24:08 | | #[ 編集]
Pさん、
Pさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます、こちらこそ感謝しています!
今年最初の今回のTOEIC、ベストに近い状況で受験できたとのこと、まずは良かったと思います。
その点に関しては、悔いは全く残らなかったようですね。
今回受験された方々の記事を拝見するに、どうやらPART5の語彙が難化したようですね(今後もこの傾向が続くようであれば、語彙の強化の優先順位が高くなりますよね)。

>>しかし、この経験を次のTOEICに
つなげようと悪かった部分と
真摯に向き合おうと思います。
苦しい作業ではありますが、
次に大きな飛躍をすべく、
自分ともっと話してみようと思います。
本当に気が引き締まりました。
英語学習をする仲間がいて
本当によかったなと思える瞬間です。

自分ともっと話す・・・そうですね、自分が今後どうやっていきたいのか、自分には本当のところ何が優先的に必要なのか・・・自分の本音と丁寧に向き合ってみることで今後の展望が見えてくるはずですからね、僕もそうしてみようと思います。
そして、もちろんPさんのおっしゃることに全面的に同意です。
こうして学習仲間の方々がいるからこそ、今の僕がいます。
やっぱり大切なのは人ですね、人と人との繋がりです。
Pさんのコメントから、次回、久しぶりのTOEIC受験に向けての良い刺激をいただきました、本当にありがとうございます。
これからも毎日悔いなく過ごしていけるようにがんばりたいと思います、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!
2010/02/01(月) 22:01:04 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Oさん、
Oさん、こちらこそコメントいただきまして本当にありがとうございます!
リーディングに手ごたえありですか、それは良かったです、次回への自信へとつながりますよね。
やはり“とてつもなく”難しい問題がPART5に数問出題されたんですね、選択肢の4つとも一度も見たことが無いような問題・・・それはかなりキテますね、大分TOEICも傾向が変わってきたのでしょうね。
ただ、だからこそもっと精進し、たとえそのような問題が出題されようとも自力で何とかクリアできるようになりたいものですよね。
800点獲るためには、基本事項を徹底的に落とさないようなレベルになることだと僕は思います。
Oさんはリーディングに自信を持っていらっしゃるようなので、後は自分にピッタリなリスニングの解答法さえ確立できれば大丈夫だと思います。
僕も最初はリスニングよりもリーディングの方に自信があったのですが、解き方を確立してからは完全にリスニングとリーディングへの意識が逆転しました。
そして受験後の感想、大いに参考になります。
僕も基本の徹底を継続しつつ、語彙の強化も進めていこうと思います。
Oさんのコメントのおかげで、僕もさらなるやる気をいただきました、本当に感謝しています。
すでに1ヶ月経過してしまいましたが、2010年もどうぞよろしくお願いいたします、コメント本当にありがとうございます!
2010/02/01(月) 22:01:36 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/02(火) 22:45:00 | | #[ 編集]
Kさん、
Kさん、丁寧なコメントをいただきまして本当にありがとうございます。
ブログ拝見させていただきました、お金をかけずに英語学習がテーマなんですね、非常に興味深いです、少しずつ記事を読ませていただこうと思っています。
早速リンクもさせていただきました、Kさんの記事から多くの刺激をいただけることを期待しています。
Kさん、コメントに感謝しています、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
2010/02/04(木) 01:13:41 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
こんばんは!
HUMMERさん、とてもご無沙汰しています。いつも励ましてくださってありがとうございます。英検準1級は不合格Aでした。
やけになったり、絶望したりしましたが、HUMMERさんのブログやメッセージを見て前に進もうと思いました。それから、自分の泣き顔があまりに不細工e-350だったので、もう泣くまいと決心しました。v-8
(HUMMERさんとは学力が全然ちがうのに「仲間」と呼んでいただくのは気が引けます。早めにHUMMERさんの領域v-20に到達してみます。)
これからもよろしくお願いいたしますv-42
2010/02/06(土) 01:10:57 | URL | えいごっち #-[ 編集]
英検1級は82点で合格しました。継続は力です。2次試験も頑張ります!
2010/02/06(土) 07:04:47 | URL | eikenmaniac #-[ 編集]
えいごっちさん、
えいごっちさん、こんにちは!
英検の結果のご報告いただきまして本当にありがとうございます、不合格A、本当に惜しかったですね。
それでもご自身が一番、“ここまでがんばって継続してきた成果を出せた”ということを、きっと実感なさっていらっしゃることと思います。
やけになったり、絶望したりする・・・だからこそ遣り甲斐があるのではとも思います。
そうそう簡単に突破できるような試験でしたら、何の面白みもありませんからね!
次のチャレンジで、確実に合格できるはずです、だからこれからもあきらめずに頑張って欲しいです。
えいごっちさんが毎日アップ・ダウンを繰り返しながらも、ひたむきに・前向きに努力を継続してきたこと、よく知っていますよ。
仲間である定義に、スコアや学力は全く関係ありません。
どれだけ“本気”で、そして“真剣”に学習に取り組んでいるのか・・・大切なのはその1点だけだと僕は考えています。
これからもお互いがんばっていきましょうね!
えいごっちさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2010/02/06(土) 23:30:22 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
eikenmaniacさん、
eikenmaniacさん、こんにちは、どうも、お久しぶりです!
いきなりいなくなってしまったので、本当、心配していましたよ。
英検1級、1次試験突破、本当に凄いです、良かったですね、おめでとうございます!
前回あれだけ悔しい思いをされたことを知っていますので、きっと嬉しさもひとしおでしょうね、素晴らしいです、本当に凄いです。
きっとeikenmaniacさんのことですから、2次試験対策も抜かりなく進められることでしょう。
継続は力・・・そうですよね、これは間違いないです、絶対に努力は裏切りませんからね。
eikenmaniacさんが、無事に2次試験を突破され、貼れて英検1級に合格されることを心より願っています。
そのあかつきには、是非、またご報告いただけると嬉しいです。
合格報告、本当にありがとうございます、2次試験に向けていっそう気を引き締めていかれることを願います。
がんばってください!
2010/02/06(土) 23:30:58 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
この記事大好き
「今回はイマイチ予定通り勉強を進めることができなかったな・・・」
「ああ、この問題集の最後までキッチリとマスターしてから試験を受けたかったのに、結局終わらせることが出来なかったな・・・」
 ↑↑↑
だいたいいつも計画倒れで、だいたいいつも試験から逃げたくなります。だから
だいたいいつもこの記事を思い出して、だいたいいつも覚悟(あきらめ)を決めます。
2011年1月30日、TOEICを受けてきました。HUMMERさん ありがとうございます。
2011/02/02(水) 00:16:01 | URL | えいごっち #-[ 編集]
ご報告
「今回はイマイチ予定通り勉強を進めることができなかったな・・・」
「ああ、この問題集の最後までキッチリとマスターしてから試験を受けたかったのに、結局終わらせることが出来なかったな・・・」
 ↑↑↑
だいたいいつも計画倒れで、だいたいいつも試験から逃げたくなります。だから
だいたいいつもこの記事を思い出して、だいたいいつも覚悟(あきらめ)を決めます。
2011年1月30日、TOEICを受けてきました。HUMMERさん ありがとうございます。
2011/02/02(水) 00:20:13 | URL | えいごっち #-[ 編集]
2011年1月30日TOEIC終了。
「今回はイマイチ予定通り勉強を進めることができなかったな・・・」
「ああ、この問題集の最後までキッチリとマスターしてから試験を受けたかったのに、結局終わらせることが出来なかったな・・・」

だいたいいつも中途半端で、だいたいいつも受けたくなくて、だいたいいつもこの記事を思い出して、だいたいいつも覚悟を決めて(諦めて)受験する。
 この記事のおかげで今回も受験できました。HUMMER兄貴、勇気をありがとうございますv-91

(昨日コメントしたのに反映されていないようだ、再コメント)
2011/02/03(木) 00:31:11 | URL | えいごっち #-[ 編集]
えいごっちさん、
えいごっち専務、せっかくコメントいただいていたのにもかかわらず、反映されなかったようで本当に申し訳ありません。

>>2011年1月30日、TOEICを受けてきました。HUMMERさん ありがとうございます。

素晴らしいですね。
TOEICの会場に行くと、いくつかの空席があります。
受験できない理由は人それぞれでしょう。
受けたくて仕方がないのに何らかの理由で受験できなかった人。
受けたくなくて仕方がなくて、当日心が折れて会場まで足を運べなかった人。
えいごっち専務は受験されたのです。
それが揺るぎ無い、たった一つの真実です。
結果以前に、シッカリと受験してきた事実が最高です。
専務、受験報告本当にありがとうございます。
また同じ時期に、空間の共有はできませんが、同じ時間をTOEICを通じて共有しましょう。
いつも本当にありがとうございます、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
2011/02/04(金) 23:50:01 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
専務、
そういえば、この記事は約1年前のものですね。
AERA Englishの当時の編集長をなさっていた崔さんに大西泰斗先生のこの本をいただいたなあ、なんていう記憶がよみがえりました。
専務のおかげですよ、以前の記事にわざわざコメントいただけたおかげです。
専務、感謝しています、どうもありがとうございます。
2011/02/04(金) 23:55:49 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
えいごっちさん、
えいごっちさん、コメント本当にありがとうございます。

>>だいたいいつも中途半端で、だいたいいつも受けたくなくて、だいたいいつもこの記事を思い出して、だいたいいつも覚悟を決めて(諦めて)受験する。
 この記事のおかげで今回も受験できました。HUMMER兄貴、勇気をありがとうございます。

どんな試験でも、受けるときには覚悟が必要ですね。
努力した分、少しはその覚悟を決めるための緊張感の緩和につながるかな、と思ってみても、やっぱり緊張しますよね。
毎回覚悟、覚悟の連続です。
僕も同じです、TOEICもそうですし、何かにチャレンジするときには、やはり毎回覚悟が必要です。
その覚悟を決めて何かをやる、っていうことが、これまたたまらなく良くないですか?
2011年、何回覚悟をもって何かにチャレンジする機会があるのか・・・今からとても楽しみでたまりません。
専務のチャレンジ、これからも応援しています。
見守らせていただきます。
今後も引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

2011/02/05(土) 00:00:35 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック