TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
A Road To 990


悔しい。 
 そして、
 900点が甘くはないことを痛感。
 敗因は、
 TOEIC900点の英語力と現在の自分の実力との差の認識不足。
 TOEICの賛否について、
 そんなことはどうでもいい。
 英語力が欲しいのか、TOEIC900点が欲しいのかと問うならば、
 両方欲しいにきまっている。 
 だから、
 自分の信じる方法でTOEIC900点に再挑戦します。

TOEIC900点への冒険。2009.6.22. Mon の記事より)

ちょうど1年前、2009年6月のpattyorinoさん(名古屋在住の学習仲間)の記事です。
TOEICのスコアと英語力・・・その後、ご自身の信じる方法で学習を続けたpattyrinoさんは、めでたく昨年の8月に900点突破を成し遂げました。
この記事を拝見して以来、答えはずっと一つです。

両方欲しいにきまってる

これが揺ぎ無いたった一つの答えです。
スコアだけ欲しい、とか英語の実力が欲しい・・・ではなく、両方欲しいのです。
一昨年AERA Englishの企画で、TOEIC S/Wテストを初めて受験させていただきましたが、当時のスコアはS(=speaking)が7割、W(=writing)が9割弱でした。
それがきっかけとなって、毎日何かしら短くても良いので英文を書いたり(Lang-8など)、英語を口に出すことは続けてきましたので、機会をみてまたS/Wテストにも挑戦し、200点満点を獲ることに挑戦してみたいと思っています。

さて、TOEICの方はといいますと、今年3月のTOEIC・・・リスニングはともかく、リーディングパートで3問ミスをしてしまい、480(/495)点でした。





ここ最近のTOEICでは、リーディングパートで3問落としてしまうと495点が獲れないようなのです。
あと1問、2問がどうしても獲れません、落とすパートはPART5です(985点獲ったときは、1問ミスでアウトでした)。
知らない表現が出るとお手上げ、といった状況です。
語彙・熟語・コロケーションの地道な強化を継続していくことが必要ですね。
最近の学習は、CNNを毎日3~6ニュース聴き、音読、そして筆写することと、単語テストを200~300問行うこと。
これをベースにあと1冊何か本を加える、といったスタイルで行っています。
そういえば現在使用中のCNNの本は、4月下旬に発売された「やさしいCNNダイジェスト VOL.8」です。
僕の尊敬する会社の先輩が今回英検1級を受験されたのですが、利他主義やダーウィンの種の起源の話が載っていることを伝えると、とても驚いていらっしゃいました。
英検に対する知識はほとんど持ち合わせていないのですが、今回の試験に同じようなテーマの問題が出題されたようですね。
やさしいCNN NEWS DIGEST Vol.8やさしいCNN NEWS DIGEST Vol.8
(2010/04/22)
CNN English Express編

商品詳細を見る

そして今取り組んでいる、その“あと1冊”の本が、「新TOEICテスト900点突破20日間特訓プログラム」です。
この本は初日からいきなりVOAニュースの音読練習から始まります。
その後も素材こそTOEICですが、音読やディクテーションを中心として学習が進んでいくため、まさにTOEICのスコアと英語力の両方を同時に獲得するためにちょうどいい教材となっています。
以前何回も繰り返し取り組んだ「文法・構文・構造別リスニング完全トレーニング」や「究極の英語学習法K/H System (入門編)」のTOEIC特化学習者対応版といった感じです。
新TOEICテスト900点突破20日間特訓プログラム新TOEICテスト900点突破20日間特訓プログラム
(2010/04/14)
小山 克明

商品詳細を見る

本書の中で小山克明先生は、
1) 英語の論理構造を知り
2) 語順に従ってチャンクで理解し
3) 発音の特徴を知った上でネイティブスピーカーのリズムやイントネーションをまねて音読する
といったメソッドの実践により、リスニング力を向上させ、リーディングスピードが速くなり、読解力・アウトプット力をつけていくことができると説明していらっしゃいます。
PART3、4の音声はもちろんのこと、練習用にPART6や7の音声も収録されているところが非常に目新しいと感じます。
中でもPART7を題材にした音読が個人的には結構楽しくてハマっています(そういえば先日丸善で行われた、Jay先生のセミナーに参加したのですが、その中で「TOEICの文章を面白いと感じる方なんていらっしゃいませんよね?」とJay先生がおっしゃっていたのですが、同意できずに苦笑してしまったことを思い出しました)。
効果的な音読をするためのチェック・ポイントがこの本では以下のように提示されています。
・ 場所と状況をつかんでイメージする
・ 英語の論理展開は“結承結”である
・ 文頭に戻る習慣をやめる
・ 英語の語順で意味を付加していく読み方、聞き方を心がける
・ チャンクの中のキーワードを意識する
・ prosody(音声の要素)に意識を向ける
・ 1分あたり140~180語程度のスピードで読めるように訓練する
・ リズムやイントネーションを意識して、音読に感情をこめる

本書の中では、なぜ上記のようなことに意識を向けて音読すると英語力がつくのかについて非常に詳しく説明されていますので、100%の納得感を持たないと取り組むことができない多くの学習者(僕自身を含みます)も、心に何のひっかかりもない状態で学習に臨むことができるでしょう。
他にもコラムとして、
・ 900点突破者たちの体験談
・ 4カ国発音を攻略する!
があったり、問題を解くときにどんな部分で自分が引っかかってしまうのか、そしてどこに意識を向けて学習し、問題を解けば良いのかを認識するための“解答行動分析リスト”がついているので、自分が問題を解く上で何を優先的に意識すれば良いのかを分析してチェックできる点が非常に素晴らしいと思います。
スコア的には、700点以上すでに持っていらっしゃる方でしたら是非ともチャレンジしてみて欲しい本です。
指示通りに進めていくのは非常に骨が折れますが、大変な分だけ間違いなく実力がつくはずです。
まさに抜かりの無い名著であり、今後TOEICで900点突破を目指す人たちのための定番となる本だと確信しています
この本を何回も何回も徹底的にまわし(まわす=反復学習する=ぐるぐる勉強法)、夏に出るという噂の”A Road to 990(仮)”を待とうと思います。
今回の記事はこの小山先生の本を僕があまりにも気に入ってしまったので、まるでレビューのようになってしまいましたね。

やっぱり勉強って、こう、何と言いますか、好きな本を使って勉強することができるという高揚した気分・わくわくした気持ち・幸福感を噛み締めることができるからこそ、やめられないのだと僕はいつも思うんです。
僕は少なくとも週に1回、多いときは2~3回、新宿や池袋の大きな書店に向かいます。
あるときは紀伊國屋本店7階の語学コーナーへ。
またあるときはジュンク堂池袋本店の8階へ。
他にもブックファーストや、地元の本屋・・・語学コーナーがある書店でしたらどこにでも足を運びます。
売り場につくやいなや瞬間的に高まる爆発的な購買欲・・・端から端まで全ての本を買ってしまいたい衝動を抑えつつ、Amazonや出版社のHPから得た大きな期待を持って実物を手にします。
期待の全てを受け止められるのではと信じていた本と初めて対面し、その願いに違わぬ本だと確信したとき。
そういうときにだけ、僕は本を購入するようにしています。
本屋に行くこと・行けるということは、本当に幸せなことであり、新しい本を選べること、そしてその気になればその場で購入できることというのは最高に幸せなことです。
そして新たな本に取り組むことができることが幸せであり、そこで必ずや出会うことのできる新たな世界.と出会うこと。
何回も同じ本を読み込み、そこに新たな発見があることに気づけることが幸せです。
仕事が忙しかったり、土日も掃除や洗濯、家事や家族に関わることを何かしらやっていると、もうあっという間に時間は過ぎ去ってしまいます。
今日もあっという間に、勉強時間ゼロのまま夕方になってしまいました。
でもここからです。
仕事や家庭のことは人生における最優先事項です
それをシッカリとこなした上で、時間を捻出し、たとえそれが短い時間であっても全身全霊をこめて集中すれば、たとえ1~2時間しか勉強時間が取れなかったとしても、普通に10時間勉強する人と同等、いや、それ以上の成果を出すことができると信じることが大切です。
根拠なんて何もなくて良いんです、“自分ならやれる”と信じ込むことが大切です
そうすれば絶対にできるのですから。
僕とは比べものにならないくらい多忙な日々を送っている方々が、世の中にはいくらでもいらっしゃいます。
そしてそういう毎日を生きているにも関わらず、人への気遣い・仲間への気遣いができる素晴らしい学習仲間に対して、この場を使って御礼を伝えたいです。
本当にありがとうございます。



そしていつもわざわざここに来て読んでくださるみなさんに
いいことありますように。

(追記:5月のTOEICの結果が出ましたね。990点が甘くはないことを痛感。)





お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります、宜しくお願いいたしします。

コメント
この記事へのコメント
克己!
Hummerさん、こんばんは!
以前、一度だけこちらにコメントを入れさせて頂いたゴンです。

わたくし事ですが、教員採用試験を来月に控えながら、人生がかかっている大一番を間近に控えながら、にもかかわらず、のらりくらりと勉強している自分がいます。

今日、改めて、Hummerさんの刻苦勉励の怒涛の精神を見せられ、渇を入れられた感じです!

自己変革します!
2010/06/20(日) 19:03:05 | URL | 秋田いぬのゴン #V8Rn6giI[ 編集]
こんにちは。

>根拠なんて何もなくて良いんです、“自分ならやれる”と信じ込むことが大切です。

この言葉に随分と励まされました。ありがとうございます!!
2010/06/21(月) 14:44:47 | URL | tursiops #SFo5/nok[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/22(火) 01:20:42 | | #[ 編集]
やるのみ
今回の記事と自身のTOEIC結果を受けて、もう一度、自分の英語力を基礎から叩き直そうと思いました。

真摯に、そして愚直に・・・。英語と真正面から向き合うことが、今の自分には求められていると思います。
2010/06/22(火) 11:01:17 | URL | fukken #-[ 編集]
階段状の成長
最近、人の成長は坂道状ではなく階段状だと気付かされることがありました。ワンステップ上がってはフラットな状態が続き、またワンステップ上がる。そのフラットな状態の時にいかに強い気持ちで頑張ることができるかで、どれだけの高さのステップを上がることができるかが決まるのではないかと思うようになりました。

HUMMER さんの今回の記事を読んで、「自分ならやれる」とまるで自分で自分を洗脳するかのように納得されることができれば、そのフラットな状態でも良い意味で機械的に過ごすことができるとだと思いました。そしてそこには「楽しむ」「感謝する」という要素が必要だということは、HUMMER さんの言葉の節々から感じています。

今まで以上に楽しみながら・感謝しながら頑張っていきたいです。Summer Semester がスタートするこのタイミングに、素晴らしい気付きをいただきました。ありがとうございました。
2010/06/22(火) 13:35:20 | URL | 渥美クライマックス #hOPlGINQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/23(水) 16:54:30 | | #[ 編集]
本に対する情熱
 英語学習だけでなく、本の紹介も情熱的ですね。

 しっかりとした判断基準を持ってTOEIC及び英語の本を紹介される方は 少ないようで、HUMMERさんの本の紹介はmasamasaさんのもの同じく大変ありがたいです。

 これからもよろしくお願いします。
2010/06/23(水) 23:29:10 | URL | ouch(アウチ) #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/25(金) 00:46:08 | | #[ 編集]
HUMMERさん、ご無沙汰しております。ようやく英検準一級の筆記に合格できましたe-68
報告できてうれしいですe-454。また伺いますe-334
2010/06/25(金) 20:26:59 | URL | えいごっち(ハマ子) #-[ 編集]
秋田いぬのゴンさん、
秋田いぬのゴンさん、こんにちは。
コメント本当にありがとうございます、教員採用試験の勉強に今も精力を傾ける日々なのでしょうね。

>>わたくし事ですが、教員採用試験を来月に控えながら、人生がかかっている大一番を間近に控えながら、にもかかわらず、のらりくらりと勉強している自分がいます。
今日、改めて、Hummerさんの刻苦勉励の怒涛の精神を見せられ、渇を入れられた感じです!
自己変革します!

人生がかかっている大一番・・・確かにそうですよね、本当に鬼気迫る様子で、毎日きっとがんばっていらっしゃることと思います。
これまでの約1年間、積み上げてきたものは絶対に裏切りませんよ、あまりがんばりすぎて体調を崩さないようにお気をつけくださいね。
僕は以前ほど時間が取れなくなってきたこともあり、あまりガッチリと勉強をやれているとはいえない状況です。
なので、通勤時の電車の中での勉強(往復90分弱)を、
“自分が最も集中して学習できる時間”
と位置づけるようにしています。
家や会社の休み時間はあくまでも補助と考え、勉強時間が取れなくて当たり前、最も学習のし辛い電車内で最高のパフォーマンスを出せるようにと心がけたところ、家での勉強時間がたとえ毎日30分しかとれなかったとしても、あまりの環境の良さに(相対的なものですが)密度の濃い勉強ができているような気がします。
あとは本番の試験で、持てる力の全てが出せるように、ある種の開き直りと、常に自分を俯瞰すること・視野をなるべく広く持つことを心がけると良い感じです。
もちろん時には、いかに自分のやっていることが甘いのかを認識するために、色々な人のブログの記事を読んで気合いを入れるようにしています。
秋田犬のゴンさんが来月の試験を無事に・ベストコンディションで受けられることを心から願っています。
まだまだ時間はあります。
今までやってきたことを試験で出せるように、ベストの自分を出せることをお祈り申し上げます。
がんばってください、応援しています。
そして良い報告をいただけることを楽しみにしていますね。
ゴンさん、コメントに感謝しています、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2010/06/25(金) 21:15:25 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
tursiopsさん、
tursiopsさん、こんにちは、コメントいただきまして本当にありがとうございます。

>>>根拠なんて何もなくて良いんです、“自分ならやれる”と信じ込むことが大切です。
この言葉に随分と励まされました。ありがとうございます!!

基本的に色々と考えていても仕方が無い、と、いつも考えながら行動している人間なので、あれこれと迷って前に進まないでいるよりも、前に進んだほうが、色々なことがわかる・つかめる、ということを経験的に知っています。
たとえば10個の問題をこれから解こう、というときに、第3問がわからなかった場合には、第4~10問までを一通りやった上で第3問に戻ります。
すると第3問の見え方が変わってきたり、第4~10問の中に、第3問を解くための手がかりがあったりする場合ってありますよね。
ちょっとズレているたとえかもしれませんが、要するに“突き進む方がベターだ”ということです。
“自分ならやれる”と信じると、自分のやれることに勢いがつき幅も広くなる・・・そう信じているだけなんですよ。
tursiopsさん、お気楽な考え方ですみません、が、
“乗り越えられないカベは無い、自分に乗り越えられない問題は起きない”
と信じ、これからもお互いがんばっていきましょう。
いつも本当にありがとうございます、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2010/06/25(金) 21:15:59 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Mさん、
Mさん、こちらこそいつも本当にありがとうございます。
僕の方は、ご覧のとおりですがとても気楽に、そして楽しくやっていますよ。
そうですね、目標とする結果が出せないということは、その一言に尽きますよね。
“努力が足りない”
この一言が全てだと僕も思います。
「そのスコアが欲しいなら、どうしてその程度の勉強しかしていないの?」
「練習でできないことが本番でできるわけがない」
「がんばると口に出したり、記事に書くことは簡単だけれども、じゃあその言葉と同じレベルのことを実際にやれているの?」
集約すると、目指すような結果が出ていないというのは上記のような状況なのでしょうね。
僕は学習仲間のみなさんの記事を毎日幅広く拝読させていただき、イマイチがんばれていないようなよきにはTommyさんやmasamasaさんの記事を何回も何回も読み直し、あの二人に負けないような勉強をすれば、必ずや道は開けるはずだ、と信じ、どんなに短い距離でも毎日必ず前に進めればと思っています。
Mさん、これからもお互いがんばっていきましょう、今の自分が情けないと思えるのならまだまだ全然大丈夫です、大丈夫なはずです。
そして今後も引き続きどうぞよろしくお願いします、コメント本当にありがとうございます。
2010/06/25(金) 21:16:31 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
fukkenさん、
fukkenさん、いつも本当にありがとうございます、fukkenさんの英語力はすでに僕など及ばないはるか彼方・・・十二分にあると思いますので、今回のTOEICはたまたま相性が良くなかっただけだと思いますよ。

>>今回の記事と自身のTOEIC結果を受けて、もう一度、自分の英語力を基礎から叩き直そうと思いました。
真摯に、そして愚直に・・・。英語と真正面から向き合うことが、今の自分には求められていると思います。

TOEICにはいつも色々なことを教えられます。
“これだけやったから完璧だ”ということも決してありませんし、常に気が抜けない試験だと僕は思います。
そしてこうして時々結果から“喝”を入れてもらえるからこそ、僕たち学習者も絶え間なく自己研鑽しなければという気持ちにさせられますよね。
僕も限られた時間を最大限有効に活用し、無理なくマイペースで、それでいて密度の濃い学習を継続していこうと思っています。
fukkenさん、これからも共に前を向いて精進し続けましょう、そして次回こそ思うような結果を手にすることができれば良いですね。
ゴールはすぐそこにあるはずです、そして次へのスタートをお互い切りたいですよね。
fukkenさんには毎回熱い言葉をいただき、僕も非常にやる気にさせられます、感謝しています。
今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします、コメント本当にありがとうございます。
2010/06/25(金) 21:17:08 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
渥美さん、
渥美さん、いつもコメントいただきまして本当にありがとうございます、感謝しています。

>>最近、人の成長は坂道状ではなく階段状だと気付かされることがありました。ワンステップ上がってはフラットな状態が続き、またワンステップ上がる。そのフラットな状態の時にいかに強い気持ちで頑張ることができるかで、どれだけの高さのステップを上がることができるかが決まるのではないかと思うようになりました。

人の成長は坂道ではなく、階段ですか・・・その考え方、非常に興味深く、そして共感できるな、と感じます。
もしかするとそうなのかもしれないな、という心当たりがいくつか自分にもあるんです。
あがいてもなかなか上に行けないとき、それでもあきらめずにやるべきことを続けていると、ある日いきなり大きな結果として効果が現れること・目の当たりにすることがあります。
勉強もそうですし、筋トレなどもそうですよね。
人間関係ですらそうかもしれません。
成果が出ないな、やっていることが無駄なのではないかな・・・と半信半疑になり、それがやがてあきらめの気持ちへと変化しそうなとき、ある日いきなり結果が出ることを、僕は何回か経験しています。
もちろん何でもかんでもなりふり構わずに続けるのではなく、きちんと結果が出るという見込みのあることを、信じて、信じ込んでキッチリと続けていくことが大前提ですよね。

>>「自分ならやれる」とまるで自分で自分を洗脳するかのように納得されることができれば、そのフラットな状態でも良い意味で機械的に過ごすことができるとだと思いました。そしてそこには「楽しむ」「感謝する」という要素が必要だということ

いつも機嫌よく、楽しくやっていれば、自分はもちろん、周りも良い気分になれます。
僕もそれを実践し続けている渥美さんの日々の報告(記事)から心の平穏をいただきつつ、これからも毎日シッカリと生きていこうと思っています。
Summer Semester開幕ですね、今まで同様にがんばってください。
渥美さんのCAでの新しい生活が、毎日ツイている日々になりますように。
いつも含蓄のある心に響く言葉をいただきまして本当にありがとうございます、今後も引き続きどうぞよろしくお願いします。
2010/06/25(金) 21:17:39 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Oさん、
Oさん、応援いただきまして本当にありがとうございます。
そうですね、社会一般的には大きな回り道をしているかもしれませんが、目的地に着くことよりも、そこにたどり着くまでの過程を楽しむように心がけています。
なので、自分の中では回り道をしてきたことに対する認識・意識はほとんどありません(これからのために今を大切にすることしか、考える余裕が無いとも言えますが)。
偶然はなく必然しかない・・・本当jにそうですよね、偶然はなく、必然しかない、そしてそこにいたるまでのことには、一切の無駄も無い、と僕は思うんです。
今までやってきたことで、無駄なことは一つも無かったなあ、と、今も思いますし、きっとこれからも同じだと思います。
Oさんの今までやってきたこと、そして今なさっていらっしゃること全てに、間違いなく意義があるはずです。
だからこそ今生きているのだと思います。
Morite2先生、元気なようで良かったです、観光そっちのけでPART1用の写真を撮りまくりですか!?
素晴らしいですね、さすがこれからのTOEIC界を牽引していく方は違います、最高ですよね。

>> TBRファミリーの人達に一人でも多く会って飲み会で熱く語れる日を夢見て日々何かを身につけ有意義な人生を送りたいと思っています。

仕事も変わったので、僕がカナダへ行く日は遠ざかりましたが、もし応援団さんが日本に帰って来られるときが来ましたら、是非ご一報いただければと思います。
Oさん、こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいです、本当にありがとうございます。
コメントに感謝します、また今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2010/06/25(金) 21:18:14 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
ouch(アウチ)さん、
ouch(アウチ)さん、コメントいただきましてありがとうございます。

>> 英語学習だけでなく、本の紹介も情熱的ですね。
 しっかりとした判断基準を持ってTOEIC及び英語の本を紹介される方は 少ないようで、HUMMERさんの本の紹介はmasamasaさんのもの同じく大変ありがたいです。

ありがとうございます、はい、気に入った本はとことん気に入るタイプなんです。
そういう本は何回読んでも、読むたび読むたび、あらたな気づきをいただけますし、やっぱり好きな本・気に入った本だからこそ、そこに書いてあることが身につきやすく、自分の成長に大きく寄与してくるのだと思っています。
しっかりとした判断基準とおっしゃっていただけて光栄ですが、僕の場合はあくまでも僕の基準なので、世界で僕にしか当てはまらないのだとは思います・・・が、自分の中にしまっておくにはもったいない本に出会ったときには、こう、何と言いますか、周りに伝えずにはいられない・・・そんな感じなんです。
まさに「この英語本がすごい!」なんです。
ouch(アウチ)さんのような、シッカリと骨太な英語力を積み上げてきた方にそうおっしゃっていただけて本当に嬉しいです。
また何かありましたらコメントいただければと思います。
いつも本当にありがとうございます、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2010/06/25(金) 21:18:51 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Eさん、
Eさん、こんにちは。
おお!
そろそろやってみるか、ですね、良かったです、きっとかなりお忙しいんだと思っていましたよ。
時期的にもそろそろ忙しさのピークを迎え、盛夏に向けて好きなことができる状況になってきた、という感じでしょうか。
報告いただけて本当に嬉しいです、ありがとうございます。
記事としてかくべきなのに、まだ書かれていらっしゃらないことがたくさんありますよね?
復活を楽しみにしています、そして近況報告を含め、これからも色々と教えていただけるとありがたいです。
Eさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます。
きっとまだまだ本業の忙しさのピークはこれからだとは思いますが、健康第一で乗り切ってくださいね。
いつも本当にありがとうございます、また今後ともどうぞよろしくお願いします。
2010/06/25(金) 21:19:26 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
えいごっちさん、
えいごっちさん、こんにちは。
英検準1級1次試験合格、本当におめでとうございます!
素晴らしいですね、毎日ここまでがんばって勉強を続けてきたことが立派に実ったこと・・・最高です、本当に良かったです。
2次試験、がんばってくださいね!
毎日シッカリと面接対策を続けられてくださいね。
きっとk2も喜んでいるはずです、継続が意味のあるということを身を持って示したえいごっちさん・・・最高にカッコ良いですよ!
2次試験を無事に突破したら、また是非ご報告にいらっしゃってくださいね、お待ちしていますので。
えいごっちさん、報告コメント本当にありがたいです、今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2010/06/25(金) 21:40:57 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
ご無沙汰してます!
HUMMERさんこんばんわ!
お元気そうで何よりです!!
潜伏していた時期に、HUMMERさんのblogを見て
自分も英語の勉強を頑張っています!という
方に出会って何だか私も嬉しくなりました♪

ぼちぼち韓国語の勉強に本腰を入れようと
カリキュラムを検討中ですが、
HUMMERさんの言う通り意外と時間は
捻出すればあるものですね。

改めて気合をもらっていきます!
HUMMERさんも体調に気をつけて頑張って下さい!
またゆっくり近況報告でもさせてくださーい^-^
2010/06/27(日) 22:08:13 | URL | ぽち #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/28(月) 20:40:27 | | #[ 編集]
やる気をもらいに来ました
Hummerさんのブログに来ると、必ずやる気が与えられます。
私は何年も勉強しているのに、TOEICスコアが910しか取れなくて、、でも、とにかく勉強が足りないなと痛感してます。Hummerさんは毎日お仕事でお忙しいにもかかわらず、こんなにガシガシ勉強るなんてすごいです!私もHummerさんのように勉強したらレベルアップできるはずなのに、と反省。9月のTOEICでは950以上を目指して頑張るつもりで、今から猛勉強です。私もいつか990を目標にできるレベルになりたいです。ではでは。
2010/06/29(火) 17:04:45 | URL | Kei3 #-[ 編集]
ぽちさん、
ぽちさん、コメント本当にありがとうございます。

>>潜伏していた時期に、HUMMERさんのblogを見て
自分も英語の勉強を頑張っています!という
方に出会って何だか私も嬉しくなりました♪
ぼちぼち韓国語の勉強に本腰を入れようと
カリキュラムを検討中ですが、
HUMMERさんの言う通り意外と時間は
捻出すればあるものですね。

とてもありがたいことです、その方によろしくお伝えくださいね。
韓国語の勉強に本気を出されるんですね、きっと楽しいはずです、言葉は学んだ分だけ自分の世界を広げてくれますよね。
国内の遠いところに行くよりも、韓国に行くほうが近いですし、次回韓国に行かれるときに成果を試す楽しみができますね。
基本的に自宅での学習時間は”extra”と考え、通勤中や昼休み、就業前の時間=学習時間と考えるようにしています、限られた時間だからこそ、集中て密度が濃くなりますからね。
大江戸線車内でのリスニングは、走行中の電車の音が反響するため非常に難しいのですが、やってできないことはないと思い集中したところ、以前よりも聞き取れるようになりつつあります。
集中力、大切ですね。
ぽちさんには、いまだに10万アクセスの賞品を贈呈していなくて申し訳ありません、必ずお約束は果たしますので、無期限でお待ちいただけると助かります。
いつも本当にありがとうございます、ぽちさんもお体を大切に、仕事も勉強もがんばってくださいね、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2010/07/02(金) 21:45:42 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Hi, F,
Hi, F,

Wow, you really want me to get a 990 with no error, right? That’s quite a compliment coming from you. You’re very famous among us TOEIC bloggers for your severe criticism. Of course, as you may know, Japanese people don’t like that kind of person who talks badly about others. I guess it’s a really tough thing to describe all the bad things. As a result, your existence has enabled several of us, especially me, to start spending much more time speaking and writing in English. No offense, you’re really a kind and compassionate person. I know what I know. Like I said, no offense, I’m just being too honest this time.
I stress that your existence is absolutely essential for us TOEIC bloggers. The other day, one of my friends who is a very famous TOEIC blogger, asked me “Who do you want to invite if we radiobroadcast?”. I gave a quick response to the suggestion. That’s easy-“F”, without a doubt. I’d like you to share your thoughts with us on what we should do to improve our English skills. I say with absolute certainty that you’re the very person who can motivate us to go forward.

Lastly, thanks for sharing a great piece of information! I’ll check it out and see if I can receive lots of useful tips for learning English and enjoying English.
I can’t thank you enough every time.

Your friend,
HUMMER
2010/07/02(金) 21:46:26 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Kei3、
Kei3、こんにちは、コメントいただきまして本当にありがとうございます!

>> Hummerさんのブログに来ると、必ずやる気が与えられます。
私は何年も勉強しているのに、TOEICスコアが910しか取れなくて、、でも、とにかく勉強が足りないなと痛感してます。Hummerさんは毎日お仕事でお忙しいにもかかわらず、こんなにガシガシ勉強るなんてすごいです!私もHummerさんのように勉強したらレベルアップできるはずなのに、と反省。9月のTOEICでは950以上を目指して頑張るつもりで、今から猛勉強です。私もいつか990を目標にできるレベルになりたいです。

そうおっしゃっていただけて本当に嬉しいですし、僕もやる気が出ます。
勉強はいくらやってもやりすぎはありませんので、基本的に僕も“全く勉強が足りていない”感は否めません・・・が、毎日最低威厳のことを継続していくしかないな、と考えています。
いや、本当にガシガシ勉強できていないです・・・家では30分くらい、軽い音読と単語テストくらいしかやれていませんよ。
電車内の勉強が基本的にメイン(毎日1時間程度)ですからね、昼休みにCNNを3本聴き取り+筆写、後は駅からの帰り道で音読したりとか、です。
毎日2時間弱くらいしか
9月のTOEICで950点、獲れると良いですね、きっと獲れますよ!
獲れると信じて妥協無く突き進めば、結果は自然とついてきます、がんばってくださいね、応援していますので。
Kei3、また是非いらっしゃってくださいね、学習の進捗状況などお知らせいただければと思います。
コメントに感謝します、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2010/07/02(金) 21:47:17 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
おひさです
HUMMERさん、
ものすごくおひさしぶりです。
2年くらい前にTOEIC学習ブログ書いてたいくみです。

再度TOEIC満点を目指して
ブログを新たに始めましたのでその挨拶に来ました!
いくみ改め本名のたつやということでよろしくお願いします。

学習にブランクはありますが、
研究と音楽で英語に触れていたためか、ほとんど力は落ちておらず、
むしろリスニングに関しては、
実力がアップしているという
うれしい誤算付きでの再スタートです。

近況は、ブログの自己紹介にて
書いてますので、気になったら見てやってください。

あ、リンクはらせてもらいますね!!
2010/07/07(水) 14:32:17 | URL | いくみ #RUYTVyYs[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/07(水) 22:25:23 | | #[ 編集]
たつやさん、
たつやさん、お久しぶりです、もちろん覚えていますよ。
ちょうど2年前に、海老名の和民で一緒に飲みましたね。
あの頃とはお互い生活環境がだいぶ変わってきたと思いますが、相変わらず元気そうなので本当に良かったです。

>>学習にブランクはありますが、
研究と音楽で英語に触れていたためか、ほとんど力は落ちておらず、
むしろリスニングに関しては、
実力がアップしているという
うれしい誤算付きでの再スタートです。

素晴らしいですね、たつやさんの実力があれば、TOEICのリスニング満点は遅かれ早かれ達成できるはずです。
院に進まれたようで、あの頃以上にアツクがんばっていらっしゃるようで、僕としても非常に嬉しい限りです。
都内に引っ越したので、以前のように気軽に海老名や厚木に行く機会はなかなかありませんが、またそのうちたつやさんと飲める日がきっと来るような気がしています。
まだまだ梅雨は続きますが、健康第一でこれからもお互いがんばっていきましょう。
わざわざご丁寧にブログ再開のご報告をしていただいて嬉しかったです。
リンクこちらもさせていただきました、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2010/07/09(金) 07:55:25 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Pさん、
Pさん、はじめまして、コメントいただきまして本当にありがとうございます。
会話ができるようになるためには、TOEICの勉強だけではなく、“話す”練習を毎日続けなければなりません。
2年前にTOEIC S/Wテストを受けるにあたり、今まで全く練習をしたことのなかったビジネス英会話の練習を初めてやりました。
TOEIC S/Wテストの公式問題集を使い、型にハマった言い方を覚え、実際に何回も声に出し、一人で自室で練習しました。
当時は1ヶ月間、自分なりに完全独学でがんばったつもりでしたが、70%を得点するのがやっとでした。
それをきっかけに多少なりとも“話す”ことに対して意識が向くようになったのは、自分にとって大きな進歩だったと思います。
TOEICの勉強“だけ”で、英語が話せるようには絶対になりません。
もし“TOEICのスコアが900点以上ある=英語が話せる”のであれば、僕には会話の練習が必要なくなりますよね。
そんなことは決してありませんので、毎日通勤時の駅~自宅の間を中心に、超・基本的な会話練習も甘く考えずに、iPodを使ってブツブツ話しながら歩いています。
TOEICのスコアからその人が話せるかどうかは判断できませんので、Pさんがどの程度英語を話せるのかを判断することはできませんが、少なくとも僕がTOEICで860点を取っていた頃は、これっぽっちも英語を話すことはできませんでした。
英会話の“練習”をしたことが全く無かったので当然です。
Pさんがはじめから会話を学ぶのでしたら、
「英会話1000本ノック[入門編]」(スティーブ・ソレイシィ)
から勉強を始めることをお勧めします。
話すための学習方法や、英語を学習する際の心構えから学びたいのでしたら、
「できる人の英語勉強法」(安河内 哲也)
がお勧めです。
TOEICのスコアも、SpeakingやWritingの力も、全て自分が望むレベルになれるまで努力し続けられると良いですね。
Pさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます、お互いこれからもがんばっていきましょう、また何かありましたら、どうぞ遠慮なくおっしゃってくださいね。
2010/07/09(金) 07:56:01 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/10(土) 02:25:03 | | #[ 編集]
Pさん、
いえいえ、こちらこそ本当にありがとうございます。
Pさんのように、真摯に英語学習・TOEIC学習をがんばっていこうという方は、きっと道が開けると信じています。
これから忙しくなるときもあると思いますが、そんなときに5分でも1分でも良いから、毎日勉強を続けていくことが自信となります。
また何かありましたらどうぞ遠慮なく、何でもご質問いただければと思います。
やる気のある人の存在、そしてコメントや質問のおかげで僕もやる気にさせられます。
Pさん、感謝しています、TOEICの目標点もシッカリと達成し、自身の目指す”使える英語”を是非、モノにされてくださいね。
コメントいただきまして本当にありがとうございます、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2010/07/13(火) 08:13:05 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
Hi, F,
Hi, F,

Thanks, as always, for your extremely motivating comments. I’m so thrilled with the comments that you posted on my blog. They’re pretty interesting and really help with my English learning.
What’s surprising to me, it’s really hard to get the highest score for the TOEIC test. However, I’m going to keep doing what I’ve been doing because I believe that this is a heavy cross to bear for me. Like you, I’d like to encourage all my friends to try even harder and I’d like them to achieve their dreams through learning English although the approach is different from yours. Your style is really attractive for me to have the policy of avoiding what others say. You have a special purpose to be here for us English learners including TOEIC test takers. I believe that you have a faith and it doesn't need to be changed.
Lastly, you’ve said “I don't think I'll ever understand anyone who thinks getting TOEIC XXX is more important than becoming fluent.” I’d just like to say likewise. For me, getting TOEIC 990 is as important as becoming fluent in the spoken and written English.
Thank you for always considering my feelings. You’ll never wear out your welcome here.

your friend,
HUMMER
2010/07/23(金) 08:08:57 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/23(金) 23:51:23 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/25(日) 17:51:07 | | #[ 編集]
Mさん、
Mさん、コメント、そして素晴らしい情報をいただきまして本当にありがとうございます!
TMについては初めて聞きました、全く知りませんでしたよ。
凄く魅力的なところですね、実際にMさんが通われてのことですから、とても実感がこもっていて、雰囲気がとても伝わってきます。
都内に越し、仕事にも徐々に慣れてきましたので、そろそろ動いてみようと思います。
超・有益な情報をいただけたことに感謝します、これから調べてみますね。
“BEYOND990セミナー”に参加されるんですね!?
素晴らしいですね、もしお会いすることができましたら、こちらこそよろしくお願いいたします。
Mさんには、いつも僕の知らない情報をいただいています、本当にありがたいことです、感謝しています。
こちらからお返しできることがまだ無いのが心苦しいですが、いつか何らかの形でそれらに報いることができればと思っています。
今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします、暑い日々が続きますが、お互い健康第一でがんばっていきましょう!
2010/07/27(火) 12:16:58 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Dear F,
Dear F,
I always appreciate your help. You always give me some kind and encouraging words. This time I got two incorrect answers on the test in the reading section. So it’s difficult to achieve a perfect score once again. I really understand, of course, a mistake or two isn’t the end of the world but it’s really frustrating. I need to get out of this pitiful situation.
However, I’ll turn things around and I know the only way to achieve it is through constant practice. I’ll never make excuses. I just have to do it.
F, let me express my heartfelt appreciation for your great advice, you’ve changed my way of thinking about things. You are a great model of inspiration for me and my friends. Thank you for encouraging me to keep on working towards my goal.
2010/07/27(火) 12:18:12 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Mさん、
Mさん、お久しぶりです、そして試験本当にお疲れ様でした!
大きなヤマを乗り越えた達成感と安堵が得られたのではと思います、よくがんばられましたね、凄いことだと思います、素晴らしいですね。
そうですね、思い込みって凄く大きいと思いますよ。
思い込むことにより、実際の行動もそうですし、体が何かを受け入れる・受け入れないという部分にも大きな作用があるはずですからね。
燃え尽き症候群になるのも無理はない・・・と思いますが、気分転換を図ったら、また次に向けて徐々にペースを上げていかれてはと思います。
Mさんならきっと大丈夫です、英語の方も、僕などでお力になれることがありましたら、どうぞ遠慮なく、何でも相談されてくださいね。
コメントいただけて本当にありがたいです、またお時間ができましたらいつでもいらっしゃってくださると嬉しいです。
僕もMさんががんばっていらっしゃるので、とても励みになります、温かいお言葉から非常にやる気をいただいています、ありがたいことです、本当に。
暑い日々も過ぎてしまうと何だか寂しいものですよね・・・お互い健康第一で、この2010年の夏を素晴らしいものにしていけると良いですね。
Mさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます、また今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!
2010/07/27(火) 12:19:52 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/27(火) 23:35:38 | | #[ 編集]
Mさん、
Mさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます!
はい、『BEYOND990』の座談会には黒子で出ていました(苦笑)。
詳細はまだ決まっていませんが、きっと14日のセミナーには参加できる予定ですので、お会いできた際にはきちんとご挨拶させていただきますね、よろしくお願いいたします。
TM、Mさんは積極的に参加されていらっしゃるんですね、しかも楽しくて仕方が無いとのこと・・・最高ですね。せっかく素晴らしい情報を教えていただけたので、調べてみて動けそうでしたらチャレンジしてみたいと思います。
こちらこそMさんからは、僕の全く知らない耳寄りな情報を毎回教えていただけて非常にありがたいです、心から感謝しています。
これからもお互い“楽しい”と思えることに、関わり続けていけると良いですよね。
いつもご丁寧に本当にありがとうございます、また今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!
2010/08/05(木) 22:38:53 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
感謝です
HUMMERさん、こんばんは。新TOEICテスト900点突破20日間特訓プログラムの著者のカツです。ブログで著書をご紹介くださりありがとうございます。
HUMMERさんが取り上げてくださっていることをヒロ前田さんが教えてくださいました。
常々HUMMERさんが英語学習に真剣に取り組まれていらっしゃることを知っておりますので、執筆の際の意図を深く理解してくださって、今回のような形で取り上げてくださって心から感謝です。
HUMMERさんの今後のさらなる飛躍を心から願っております。
2010/09/05(日) 01:17:35 | URL | カツ #-[ 編集]
カツ先生、
カツ先生、こんばんは。
こちらこそわざわざご丁寧に著者の方自らコメントをいただけて非常に嬉しいです、感謝しています。
『新TOEICテスト900点突破20日間特訓プログラム』は、僕の記事の中でご紹介させていただいた通り、現存する数あるTOEIC900点突破のための総合対策書の中で最高の本の中の1冊です。

>>執筆の際の意図を深く理解してくださって、今回のような形で取り上げてくださって心から感謝です。

実際に何周も丁寧に、カツ先生の指示通りに使わせていただきましたが、最近自分がおろそかにしてしまっている部分を明確に認識することができました。
やはり音読学習は素晴らしいですよね、“サボれない”学習方法ですよね、本当に。
個人的には『BEYOND990』よりもハードなトレーニング本だと感じています、それでいてスコアに関係なく誰もが英語力を総合的に伸ばすことができる内容ですね。
初めてやったときは内容が凄すぎて・濃すぎて感激すらしました、そしてもちろん“3回チャレンジ法”で完璧にマスターしたつもりです。
語彙も120個程度、知らないものを全てまとめて暗記しました。
カツ先生の今後ますますのご活躍を心から願っています。
コメント本当にありがとうございました、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2010/09/05(日) 02:20:22 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
お邪魔します!
HUMMERさん、久しぶりにお邪魔します。2年近くTOEICの学習から離れておりましたので、ほんとうに久しぶりです。当時はモチベーションがぐっと上がるので、それにあやかりたいと毎日のように訪れていました。まだ続けておられたのですね。素晴らしいです。相変わらずパワー全開のHPで学習を再開する元気をいただきました。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
2010/09/23(木) 21:13:33 | URL | YOU #-[ 編集]
Youさん、
Youさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます!
そして、お返事が大変遅くなりまして申し訳ありません。

>>2年近くTOEICの学習から離れておりましたので、ほんとうに久しぶりです。当時はモチベーションがぐっと上がるので、それにあやかりたいと毎日のように訪れていました。まだ続けておられたのですね。素晴らしいです。相変わらずパワー全開のHPで学習を再開する元気をいただきました。

そうおっしゃっていただけて最高にありがたいです、嬉しい限りです。
自身が日々シッカリと学習を進め、それに対して反応してくださる学習仲間の方々がいてくれるということ・・・これ以上ないことです、至福です。
自分にガッカリしないように、そして見てくださる方が同じくガッカリしないように、常にこれからも前を見据えて歩いていこうと思っています。
Youさん、2年ぶりの学習復活、手応えはいかがですか。
またこれからも、いつでもお待ちしておりますのでいらっしゃってくださいね。
コメントに感謝しています、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
2010/10/04(月) 21:47:41 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
はじめまして
こんにちは
私も、この間小山先生の特訓の本を買って勉強しています。
はじめてこの間TOEIC受けて720点でした。特訓の本は対象レベルが750点以上と書いているだけあって難易度が高いですが
特訓の本を信じて、900点以上、目指して頑張ります
2013/10/12(土) 00:52:40 | URL | ヘラクレスカブト #-[ 編集]
ヘラクレスカブトさん、
ヘラクレスカブトさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます。

小山先生のこの本は、地力をつけるのに非常に適しています。
TOEICの素材を通してさまざまな訓練を積むことができる素晴らしい本ですよね。
はじめてTOEICを受験して720点とのことですから、今後さらに学習を継続していくことにより、900点突破、十分に視野に入る位置にいらっしゃると思います。

これからも応援していますのでがんばってくださいね。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします、コメントに心から感謝いたします。
2013/10/24(木) 23:12:08 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
返信ありがとうございます。
HUMMERさんの言うとおり地力が付きますよね。
そこで、この本の勉強方法のアドバイスをもらいたいのですが、大学の英語の先生はこの本を知らず、二回か三回、回して次の持っている模試に切り替えるよう言われました。
音読も含めればすでに三回超えているのですが、模試に切り替えた方がいいですか。
HUMMERさんの勉強方法やアドバイスをお願いします。
2013/10/28(月) 22:55:07 | URL | ヘラクレスカブト #-[ 編集]
ヘラクレスカブトさん、
ヘラクレスカブトさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます。

この本を3周終えたとのこと、おつかれさまでした。
時間があるのなら、引き続きこの本を使いつつ模試を並行して行うようにし、時間があまりなくても、1日あたりこの本に割く時間を少なめにし、同時に模試に取り組めると良いのではと思います。

3回だと微妙なラインだというのが僕の個人的な考えです。
まだまだ身についていないこと、ちゃんと分かっていないのに分かったような気になっている事項がいくつかあるかと思います。

ただし、模試を使った実戦練習、練習試合を絶えず行う必要性が必ずありますので、ご自身の受験予定と突き合わせて考えてみてくださいね。

そして最終的にはご自身で判断して決めてください。
結果が最も出るタイプの人は、自分で決め、自分を律し、学習を日々継続していく人なので。

では、また何かありましたらおっしゃってください、毎日休まず、たゆまずがんばっていけることを期待しています。
がんばっていきましょう、応援しています。
2013/11/01(金) 20:10:20 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック