TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
新はじめてのTOEIC(R)TEST/Ⅲ 実戦模試200問(PART1~4)



今日はListeningをやりました。「いかに質問文+全ての選択肢を先読みできるか」でPART3、PART4の出来が決まるのはほぼ間違いないと確信するに至りました。なので、終了後にストップウオッチを用いて、質問+全ての選択肢を完全に理解できるレベルで速読し、次の設問に入るまでの(=Questionが読み上げられる間の)24秒で確実にそれを終えることができるかを60問全部で試してみました。結果、8割程度の問題については大丈夫でしたが、残りの約2割の問題には27~30秒もかかってしまいました。この8割という数字がListeningの正答率にほぼ重なります。もちろんPART1とPART2も含めての数字なので厳密なものではありませんが。この「先読み+速読」のスピードを鍛えるために、毎日50~60問程度はこのストップウオッチを使った練習を続けていこうと思います。同時に速読を妨げる語彙力の強化も行っていきます。明日PART7をやり、この本の2周目に入ります。

PART1 9/10
PART2 27/30
PART3 23/30
PART4 22/30
(Listening Total 81/100)

(今日の学習ポイント・盲点)
preventative(予防的な)
limb(四肢)
be swollen(腫れている)
assertive(積極的な)
biennially(2年に1回)
traffic flows(交通の流れ)
eatery(レストラン)
affordability(価格の手ごろさ)
run off the tracks(脱線する)


第134回TOEICまで あと19日


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック