TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
「孤独ゆえに濃く、そして濃いが故に強い」ということ。
新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編
(2010/09/17)
花田徹也

商品詳細を見る


「良い教師について正しく学ぶ。
それが最速にして最善の方法だと世の中の大半の連中は思ってる。
だがな、一つだけ、一人で学ぶ独習に敵わない部分がある。
それはな、密度だ
勉強に打ち込む時間の濃さだ
孤独ゆえに濃く、そして濃いが故に強い
だから俺は、俺が最も嫌いな言葉を一度だけお前に言う。
"頑張れ、頑張れば必ず望みは叶う"」
(ドラゴン桜:ドラマ版 第10話より)

僕が以前、自分が進むべき道は果たしてどちらなのかを選択しかねていたとき、真っ先に相談に乗ってくださったのが花田徹也先生でした。
花田塾の運営でお忙しい日々をおくっていらっしゃるにもかかわらず、僕が思い悩んでいる状況を察してくださった花田先生。
お会いできたその日は下北沢駅前の小さな喫茶店にて数時間にわたり、僕の話をじっくりと聞いてくださったのです。
ご自身の様々な経験を踏まえた上での的確かつ有意義なアドバイスを、丁寧に言葉を選びつつお話してくださる花田先生。
以前TBRに出させていただいた頃には、何度かお会いしたことがあったのですが、二人でじっくりとお話をする機会をいただけたのはそのときが初めてでした。
当時の僕は、かなり本気でTOEIC講師になるつもりでいました。
しかれども、常に900点台後半のスコアを獲れる力はあるものの、最高でも985点・・・990点を持っていることが当然である先生方とばかりお会いしてきたこともあり、そのたった5点を獲れずにいる自分の能力に自信を持てずにいたあの頃。
だから迷いました。
TOEICや英語に関わる仕事に就きたい・・・でも自分のレベルでは絶対的に足りない・・・
花田先生はそんな自分の状況を的確に把握されたようで、しばらくの間花田塾の仕事を手伝いつつ、もう少し考える時間を持つように勧めて下さいました。
結果、TOEIC講師となるべく道を選ぶことにはなりませんでしたが、今こうしてTOEICや英語に関わる仕事に就くことができたことは、自身にとって最良の選択だったと確信しています。
人生の過渡期に、僕に大きな影響を与えてくださった花田先生。
先生は授業では常に受講者の方たちと、心の底からの対話を心がけていらっしゃるように感じます。
だからこそ、その支持の大きさは圧倒的です。
そして受け手の期待をはるかに上回るものを、常に進化した状態で継続的に提供し続けようという姿勢に僕たち学習者は魅了され続けています。

そんな花田先生が、先日新刊を出されました。
僕は本には書き手の全てが詰まっていると信じています
著者は、今、自身の持てる全ての力を、たった1冊の本に注ぎ込んでいると信じています。
大西泰斗先生も先日の講演会でおっしゃっていました、
ドグマ(信念)の無い本には意味がない
と。
花田先生の本にはそれがあります。
よく“魂をこめる”とう言い方をしますが、魂、確実にこもっています、本からオーラすら感じます。
本から自尊心が滲み出ています
先日お会いしたとき、
本を書き終えた後、しばらくは何もできなかった、しようとする気力を保とうとするのに時間がかかって仕方がなかった
と花田先生はおっしゃっていました。
昨年出版された『文法特急』では、先生のご好意もあり第2刷の編集協力をさせていただきました、今回は学習仲間として付き合いの長いTommyさんが4ページにわたってコラムを書かれています。
本の読者、花田塾の受講生、そして今まで関わってきた僕たち学習者の全てを大切に考えてくださるその懐の深さ
ずっと花田先生を信頼してついてきている多くの受講者の方々が、授業やセミナーなどで先生のお手伝いをされていらっしゃる場面を何度も目にしたことがあります。
凄く理想的な姿だと思います、信頼される人の周りには自然と素晴らしいたくさんの人たちが集まってきます
ご自身があれだけの高みにいらっしゃるにも関わらず、常に進化し続けることにこだわるその姿勢、大西泰斗先生やヒロ前田先生、そしてMorite2先生のセミナーなどにも積極的に参加し、何かを学ぼう、学び取って帰ろうという謙虚かつ前向きなその姿勢に大いに感銘を受け、僕も今まで以上によりいっそう花田先生から多くのことを学びたいという気持ちにさせられます。
今回出版された『文法特急2』ですが、あえて中身についてはここでは多くのことに触れる必要は無いと思っています。
簡単にいくつかポイントだけ書かせていただきますと、PART6対策があらたにリニューアルされて掲載されたことや、1ページに2問付けのコーナーが新設されたため、チャレンジできる問題数がかなり増えたことなどが挙げられます。
その洗練された解説の輝きは変わらないまま、TOEICに出題される範囲の文法事項の網羅性・最新のTOEICの傾向を反映し、速読アプローチと精読アプローチを使い分けて問題に対峙する方法論など、読んでいて心から安心できる・信頼できるTOEIC特化型文法問題集だとしみじみと感じています
花田塾・・・花田先生がお一人で教えていらっしゃる、新宿にある塾です。
可能であるならば、是非レギュラーの授業を、それが難しいのであれば、直前対策だけでも参加されることを、自信を持ってお勧めします。
しかしながら遠くにお住まいの方の場合、そう簡単には参加することができません。
そんな学習者の方たちに贈りたいのが冒頭のドラゴン桜・桜木先生の言葉です。
たとえ本人に会うことができなくても、著者が精魂こめて書き上げた本があります
僕もTOEIC学習を始めたころは孤独でした。
休みの日には近くの市立図書館に朝の開館時に入室し、閉館時間まで十数時間勉強していた頃がありました。
一日中誰とも口を聞く機会を持たずにひたすら勉強し続けている日々がありました、ほんの3~4年くらい前の頃のことです。

孤独ゆえに濃く、そして濃いが故に強い

この言葉は間違いなく真実です。
真実だということを僕自身がすでに何度か体感しています。
ですがたった一つ、真実ではない部分があります
ドグマのある本を手にし、本と対話をしつつ勉強をすること
そして、今こうしてこの記事を読んでくださっているということ
そうです、すでに僕たちは孤独ではありません
確実に僕たちはつながっているのです

もしつまずいてしまっても、大丈夫。
急な坂も、何度も駆け上がる練習をすれば、徐々になれてきますよ
。」
(文法特急2:P160より)

立ち止まっても良いのです、そこからまた歩いてゆけば良いのです
ここにきてくださったみなさんが、
良き先生たちに出会い
良き本に出会えますように
お互いがんばっていきましょう。

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります、宜しくお願いいたしします。

コメント
この記事へのコメント
文法特急はすばらしい本だと私も思います。
あんなに繰り返し読んで解いて楽しかった本は、今のところありません。
ちなみに、あの本を店頭でたまたま手に取って、買おう!と決めたのは、HUMMERさんの名前を見つけたからです。
文法特急2にも、必ず取り組みたいです!
勉強は孤独ですが、モチベーション維持は人の影響が大きいと思います。
HUMMERさんのブログの存在に助けられている人は、私だけではないはずです。
これからも、更新楽しみにしています!
2010/09/23(木) 00:16:43 | URL | tomo #-[ 編集]
アツく、もっとアツく・・・。
今回もアツい記事をありがとうございます。
信念をもって自分の道を突き進む姿、尊敬します。
努力・継続・アツい思い・・・。どれが欠けても夢は実現しません。
私も自分の道を突き進もうと思います。
2010/09/23(木) 00:54:05 | URL | fukken #-[ 編集]
今日は仕事で本当にへこむ事がありました。(会社やめてやるってくらいの)

でも、HUMMERさんのBlogのこの言葉で救われました。
"確実に僕たちはつながっているのです。"

そうでした、僕には英語がある、そして実際にはお会いしたことの無い方々ではありますが、Blogを通じてつながっている方々がいる。

孤独じゃないんだ。
本当に救われました。
2010/09/23(木) 01:52:56 | URL | DIO #-[ 編集]
講師じゃなくても講師同然
masamasaです。

>当時の僕は、かなり本気でTOEIC講師になるつもりでいました。

おっと・・・さりげなくカミングアウト。

講師を本職(収入源)にしなくても、
講師という肩書きを持たなくても、
結果的に<講師>になることは可能です。

”人に直接伝えたい” という思いがあるなら、やり方はいくらでもあります。

<公認アドバイザー>として私のラジオに呼ぶとき、HUMMERさんは紛れも無く<講師>です。

今後も機会がありましたら、ご協力お願い致します。

2010/09/23(木) 09:20:16 | URL | masamasa #lOi.uN3U[ 編集]
こんにちは
地方に行けば、TOEICで950点を超えれば神扱い。羨望のTOEIC講師。
HUMMERさんは「先生」と呼ばれるのが照れくさかったんですね、分かります(笑)。
じゃ、文法特急を買ってきます、HUMMER兄貴。
2010/09/25(土) 09:58:29 | URL | えいごっち #-[ 編集]
よろしくお願いいたします
このたびは拙ブログにご丁寧なコメントをありがとうございました。TBRも聞かせていただいておりましたので、その出演者のHUMMERさんにコメントをいただけたこと、大変光栄です。

私もずっと家で孤独にDVD学習をしていた時期が長かったので、今回のお話、とてもよくわかります。ブログを始めたことで、多くの方と意見を交換できたことが、英語力を伸ばしたい、という気持ちをより強めてくれたと思っています。

HUMMERさんの頑張りには多くの方が勇気づけられています。是非これからも頑張って下さいね。私もマイペースで頑張ります。
今度ともどうぞよろしくお願いいたします。
2010/09/27(月) 11:57:05 | URL | Rach #YjIIQIhI[ 編集]
嬉しいです!!
“今こうしてTOEICや英語に関わる仕事に就くことができたことは、自身にとって最良の選択だったと確信しています。” 本当に素晴らしいですね。 勉強、努力、人とのつながり、発信力、総てが今の仕事に生かされていると思います。 自分のこと以上に嬉しく、また誇りに思います。 masamasaさんが言うように Hummerさんはいつも私達を励まし、引っ張ってくれています。 Hummerさんに影響を受け、後に続いている人たちが大勢います。 これからもさらなる活躍を期待しています。
2010/09/28(火) 08:58:01 | URL | まこちゃん #LezR7JSY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/28(火) 19:13:12 | | #[ 編集]
tomoさん、
tomoさん、こんにちは。
コメントいただきまして本当にありがとうございます、感謝しています。

>>文法特急はすばらしい本だと私も思います。
あんなに繰り返し読んで解いて楽しかった本は、今のところありません。
ちなみに、あの本を店頭でたまたま手に取って、買おう!と決めたのは、HUMMERさんの名前を見つけたからです。

『文法特急』、繰り返し読み、そして解き、なおかつ楽しかったとのこと。
あの素晴らしい本の、編集にほんの少しでも関わることができた者として、最高に嬉しくありがたい言葉です。
たまたま書店で手にとられたとのことですが、そういう偶然も全てきっと必然だったのでしょうね。

>>勉強は孤独ですが、モチベーション維持は人の影響が大きいと思います。

モチベーションの維持は非常に大切ですね。
僕も時には今ひとつ気持ちが乗らずに、
「やらない言い訳」
を探してしまいそうになるときがあります。
そんなときでも、必ず学習仲間の誰かがいつもと同じようにがんばっている姿を確認することにより、気持ちをリセットし、自らを鼓舞することができています。
そして、こうして温かいコメントをいただけること自体が、僕にとって大きなモチベーションになります。
tomoさんは次回11月にTOEICを受験されるのですね。
大きな飛躍ができますよう、応援しています、きっと日頃しっかり努力をしていらっしゃいますから大丈夫ですよ。
これからもお互いがんばっていきましょう、コメントに心から感謝しています、今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2010/09/30(木) 08:17:55 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
fukkenさん、
fukkenさん、熱いコメントいただきまして本当にありがとうございます、感謝しています。

>>信念をもって自分の道を突き進む姿、尊敬します。
努力・継続・アツい思い・・・。どれが欠けても夢は実現しません。
私も自分の道を突き進もうと思います。

まだまだ人生経験は多くありませんが、自分の道を進まなければ楽しくない・意味がないということを知らされる機会が、僕は今までに何度もありました。
妥協せずに、大切なものを守りつつ、これからも自分の信じる方向に進んでいくつもりです。
fukkenさんが挙げてくださった、
「努力・継続・思い」
・・・どれが欠けても目標の達成はありませんし、自らの生きる意味、存在するすら半減してしまうような気がします。
毎日をある程度レベルの高いモチベーションを保ったまま過ごすのは、決して容易いことではありませんが、あきらめてしまわない気持ちの強さを持ち続けられるようにしていきたいですね。
fukkenさん、いつも本当にありがとうございます、今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2010/09/30(木) 08:18:31 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
DIOさん、
DIOさん、こんにちは、コメントいただきまして本当にありがとうございます。

>>今日は仕事で本当にへこむ事がありました。(会社やめてやるってくらいの)
でも、HUMMERさんのBlogのこの言葉で救われました。
"確実に僕たちはつながっているのです。"
そうでした、僕には英語がある、そして実際にはお会いしたことの無い方々ではありますが、Blogを通じてつながっている方々がいる。
孤独じゃないんだ。
本当に救われました。

DIOさん、その後はいかがでしょうか。
人が仕事でヘコむ原因は多種多様、本当に様々な原因があると思いますが、それらは人間関係に起因することが最も多いのではないでしょか。
「そんな言い方をしなくても良いのに」
と思うこと、とても多いですものね。
非常に短気といいますか、言葉・態度・・・相手への思いやりに欠ける人は残念ながらどこの会社にもいるのではと思います。
そんな人たちとは、可能であるならば距離をとるように努めてくださいね。
もし生活に困らない状況であるのならば(家族に迷惑がかからない・家族が協力的であるのであれば)仕事をやめるのもアリだと思いますよ、ただし俯瞰してみてくださいね、自分を客観的に見つめなおすと良いと思います。
全ての人には、必ず役割があり、その特性が生かされる場所が世の中のどこかに絶対にあるはずです。
もちろん今DIOさんががんばっていらっしゃるその場所が、DIOさんにとって一番の場所であることを願っています。
また何かありましたらいつでもいらっしゃってくださいね、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
2010/09/30(木) 08:19:06 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
masamasaさん、
masamasaさん、いつも大変お世話になっています、そしてわざわざコメントいただきまして本当にありがとうございます。

>>講師を本職(収入源)にしなくても、
講師という肩書きを持たなくても、
結果的に<講師>になることは可能です。
”人に直接伝えたい” という思いがあるなら、やり方はいくらでもあります。
<公認アドバイザー>として私のラジオに呼ぶとき、HUMMERさんは紛れも無く<講師>です。
今後も機会がありましたら、ご協力お願い致します。

masamasaさんにそうおっしゃっていただけて本当にありがたいです。
結果的に<講師>になれる・・・そうですね、masamasaさんがすでにTSRでそれを実践されていらっしゃいますものね。
直接伝えたい思い・・・自分の経験が少しでも人の役に立つのであればそれをシェアしていきたいという思いがあれば、それを抑える必要はありませんね。
今後もTOEIC征服ラジオ・TSRの放送があるときは、また是非呼んでいただければと思います。
いつでも喜んでご協力させていただきますので。
masamasaさんのTOEIC学習に対する真摯な、一貫した姿勢。
妥協せずに突き進むその信念の強さ・・・これからもずっとお手本にして僕もがんばっていこうと思います。
コメント本当にありがとうございます、今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2010/09/30(木) 08:19:40 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
えいごっちさん、
えいごっちさん、こんにちは。
コメントいただきまして本当にありがとうございます。

>>地方に行けば、TOEICで950点を超えれば神扱い。羨望のTOEIC講師。
HUMMERさんは「先生」と呼ばれるのが照れくさかったんですね、分かります(笑)。

僕は英語に関する特別な他のスキルを持ち合わせていません。
たとえTOEIC990点を持っていなかったとしても、国連英検特A級や英検1級、英会話講師として活躍する能力などがあれば良いのですが、僕にはそれらが無いのです。
あと、確かに「先生」と呼ばれるのは照れくさいでしょうね(苦笑)
えいごっちさん、『文法特急』買われましたか?
それと次回『新公式問題集』をお買い上げになる機会がありましたら、どうかブックオフには売られずに、僕に50%オフくらいでお譲りいただければ幸いです。
模試用と分析用に、公式問題集は全て2冊ずつ欲しいな、と思っていますので。
えいごっち専務、いつも気にかけていただきまして本当にありがとうございます、今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2010/09/30(木) 08:20:12 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Dear F,
Dear F,

Thanks, as always, for everything. There are no words to express how grateful I am for your help.
Nowadays I have been exploring other ways of learning English to improve my skills. I have never seen sitcoms because I have got away from TV not to spend a good many hours on watching it. However, recently I have been coming to watch some movies on TV. If sitcoms are so interesting to me, I will learn English by watching them. Although I have had an interest in watching them, I wouldn’t do that.
I think that this is definitely a great opportunity for me, so I will take advantage of it. Thank you very much for thinking of me, F. I really, really appreciate it.

Best regards,
HUMMER
2010/09/30(木) 08:21:10 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Rachさん、
Rachさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます、感謝しています。
TBRに出ていた頃のこともご存知だったとのこと、こちらこそ光栄です。

>>私もずっと家で孤独にDVD学習をしていた時期が長かったので、今回のお話、とてもよくわかります。ブログを始めたことで、多くの方と意見を交換できたことが、英語力を伸ばしたい、という気持ちをより強めてくれたと思っています。

はい、全く同感です、本当にその通りですよね。
英語学習者との交流は、確実に“自分の英語力を高めよう”という意志を強固なものにしてくれますよね。
カタチは人それぞれですが、自分の持っていないものをシェアしてくださる学習仲間の存在意義はとても大きく、そしてこの上なくありがたいものだと感謝しています。
Rachさんの記事は非常に懇切丁寧でわかりやすいです、僕にとってもそうですし全てのDVD学習者にとって有益であると思います。
今後も大いに参考にさせてください、新たなる分野へ足を踏み出す楽しみを与えていただけて嬉しい限りです。
こちらこそコメントいただきまして本当にありがとうございます、今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2010/09/30(木) 08:21:40 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
まこちゃん、
まこちゃん、コメントいただきまして本当にありがとうございます。
『BEYOND990 Live Gym1』でお会いして以来ですね、お元気にしていらっしゃいますか?
こうして温かいお言葉をいただけて、こちらこそ光栄です、嬉しい限りです。
勉強は基本、孤独ですよね。
ですが、内にこもらず、一歩外に踏み出せば、同じような志を持って日々努力している大勢の仲間に巡り会うことが可能です。

>> Hummerさんはいつも私達を励まし、引っ張ってくれています。 Hummerさんに影響を受け、後に続いている人たちが大勢います。

この部分は、逆もまたしかり・・・僕の方こそ周りの学習仲間の、みなさんのおかげで、今日もこうして意欲を持って仕事にも学習にも取り組むことができています。
感謝の言葉もありません、色々なカタチでこの感謝を還元していきたいと思っています。
まこちゃん、温かい言葉をいただきまして本当にありがとうございます、今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
がんばっていきましょう!
2010/09/30(木) 08:22:16 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
Mさん、
Mさん、いえいえ、全く問題ありませんよ。
こちらこそ失礼なことをしてしまい恐縮です、本当に申し訳ありません。
そして、そこまでおっしゃっていただけて、もう何と言いますか、身に余る光栄です。
ありがとうございます。
また何かありましたらいつでもおっしゃっていただければと思います、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
2010/09/30(木) 08:22:48 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
初めまして、コメントを書くのは初めてです。僕は800点台で900突破が目標なのですが、本当は勉強するべき時間でも、ついつい、こちらのブログは、読み物としても、とても面白く、時間を忘れて過去にさかのぼりながら読んでいます。 あなたは小説家とかになれるタイプではないでしょうか?24 時間は、僕もあなたも同じはずなのに 、やはり密度の違いは存在するのでしょうね。才能ではなく、それもTOEICの修行で高まると信じてはいます。地方在住なので、完全独学なのですが、1年ぶりに、10月末のTOEICを受験予定です。 結果が出たら、報告させて頂きます。
2010/10/06(水) 19:58:59 | URL | TOSHIAKI #-[ 編集]
TOSHIAKIさん、
TOSHIAKIさん、はじめまして、そして丁寧なコメントをいただきまして本当にありがとうございます、感謝しています。

>>僕は800点台で900突破が目標なのですが、本当は勉強するべき時間でも、ついつい、こちらのブログは、読み物としても、とても面白く、時間を忘れて過去にさかのぼりながら読んでいます。 あなたは小説家とかになれるタイプではないでしょうか?24 時間は、僕もあなたも同じはずなのに 、やはり密度の違いは存在するのでしょうね。才能ではなく、それもTOEICの修行で高まると信じてはいます。地方在住なので、完全独学なのですが、1年ぶりに、10月末のTOEICを受験予定です。 結果が出たら、報告させて頂きます。

そこまでおっしゃっていただけて光栄です。
小説家になるような資質は持ち合わせていませんが、自分の気持ちや感じたことを正直に表現しようといつも心がけています。
才能という言葉は、もともと各自が持ち合わせているもの“だけ”を指すように思われがちですが、後天的な努力で伸ばすことができる“才能”もあると僕は頑なに信じています。
TOSHIAKIさん、今月末のTOEICがんばってください。
応援しています、そしてご報告もお待ちしております。
コメントいただきまして本当にありがとうございます、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
2010/10/08(金) 21:41:58 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
10/30の結果が出たので報告です。詳細はTEX加藤先生のコメントに入れてあります。残念ながら、今回は730、1年前720、3年前820、どうも結果がでないのは、海外ドラマとかの見過ぎで時間を浪費したことがダメな理由な気がします。でも、1/30のTOEICを受験することを決意しました。初めての短期連続ですが、テレビを禁止にして、お正月に気合を入れて頑張ろうと思います。ひろ前田先生との会話のファイルを聞きました。文法の間違いが4つ?あるのに満点ということはパート7の読解が完ぺきなのですね。素晴らしい!!ぼくは今回も最後の5つはAをマークしておきました。なかなかレベルが上がりませんが、やる気が低下した時は、あなたの過去のブログをみてモチベーションを高めております。では、また、結果発表後に報告させて頂きます。
2010/12/02(木) 13:24:49 | URL | tossisiak #-[ 編集]
tossisiakさん、
tossisiakさん、ご報告いただきまして本当にありがとうございます、感謝しています。

>>残念ながら、今回は730、1年前720、3年前820、どうも結果がでないのは、海外ドラマとかの見過ぎで時間を浪費したことがダメな理由な気がします。でも、1/30のTOEICを受験することを決意しました。初めての短期連続ですが、テレビを禁止にして、お正月に気合を入れて頑張ろうと思います。ひろ前田先生との会話のファイルを聞きました。文法の間違いが4つ?あるのに満点ということはパート7の読解が完ぺきなのですね。素晴らしい!!ぼくは今回も最後の5つはAをマークしておきました。なかなかレベルが上がりませんが、やる気が低下した時は、あなたの過去のブログをみてモチベーションを高めております。では、また、結果発表後に報告させて頂きます。

気合いの漲る宣言、確かにここにお聞きしました。
そうですね、お正月にテレビを見ないでTOEICの勉強をがんばる・・・最高に素晴らしいですね。
僕も2010年のお正月は、元旦からマクドナルドに出向いての勉強から始まりました。
1年の最初の日に、1年が素晴らしいものになるようにとの祈りをこめて勉強初めを行う・・・最高ですよね。
僕も2011年の元旦は気合いのマックでのTOEIC学習で幕を開けることにしようと思います。
1月のTOEICで最高の結果が出せることを祈っています、お互いがんばっていきましょう。
tossisiakさん、コメントに心から感謝しています、今後も引き続きどうぞ宜しくお願い致します。
2010/12/05(日) 03:03:45 | URL | HUMMER #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する