TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
今日が残りの人生最初の日
今日が残りの人生最初の日今日が残りの人生最初の日
(2011/01/29)
須藤 元気

商品詳細を見る

今朝、石巻の町内会で挨拶を頼まれた。
何を話したらよいのかわからなかったが、いつも通りのwe are all oneの話をした。
地元の皆さんは真剣な眼差しで耳を傾けてくれた。
どのように感じとってもらえたかわからなかったが、何故か僕は胸が苦しかった。
メンバーにそろそろ疲労が出始めている。
僕も編成を考えながら各現場を回っている為、やはり疲れは隠せない
……
そんなところに、僕が石巻にいるのを聞いて男性2人がサインをもらいに訪れた。
その1人の男性から
「妹が元気さんのファンだったんです。
でも死にました。
家ごと流されまして」
と笑顔で言われ、僕は言葉に詰まった。
2人が去った後、僕は車のなかで1人泣いた

GENKI SUDO OFFICIAL SITE DIARY 2011年4月5日より引用)

神崎先生は先日リニューアルして発売された
『神崎正哉の新TOEIC®TESTぜったい英単語』
の印税を、全額震災復興のために寄付されるとのことです。
地震直後にも率先してインターネットラジオを放送して募金を集めるなど、非常に精力的に活動をされていらっしゃいます。

前回紹介させていただいた花田徹也先生同様、いち・TOEIC講師として今の世の中に対してできることを即座に躊躇無くやろうという行動力に大いに感銘を受けました。
その姿勢に心底共感し、同じTOEICに関わる人間として精一杯応援させていただきたく思います。

先日早速『ぜったい英単語』を購入しました。
一通り全ての英文を読み、問題を解いて内容をチェックしました。
TOEICの各パート別に頻出する単語が、88項目に分かれて問題形式で掲載されています。
また、巻末にまとめてある語彙一覧もマスターすれば、TOEICに出題される単語の95%前後を理解することができるとのことです。
新書サイズで、例文の音声も著者のHP上からダウンロードできます。
TOEICにこれから挑戦しようという方から中級者くらいの方に、特にお勧めです。

TOEIC学習を通じて、今立ち上がろうとして生きることに奮励している仲間たちに対してできることがあります。
それをみんなが参加できるカタチにして示してくださっている先生方に感謝しています。

□■□■□---------------------------------------------------
チャリティセミナー『第6回TOEICまつり』 in 東京
日時:2011年4月29日(金・祝) 13:00~18:00
会場:朝日新聞読者ホール(朝日新聞東京本社2階)
講師:神崎正哉先生、工藤郁子先生、横川綾子先生、花田徹也先生、TEX加藤先生、早川幸治先生
(以上、出演決定順)
主催 天満嗣雄先生
参加費:5,000円(チャリティのため会員価格の設定はありません)
※お預かりした参加費は日本赤十字社を通して東日本大震災の義捐金として寄付し、後日ホームページ、ブログでご報告します。
---------------------------------------------------■□■□■

先日、北海道に転勤する予定の仲間の壮行会に参加させていただきました。
この一か月の間、ヒロ前田先生とTEX加藤さんのセミナーのお手伝いをさせていただいた以外は、ほとんど人との交流を持つこともせず、今までの自分にはあり得ないくらい英語学習の優先順位は下がってしまっていました。
人生のはかなさや自分の無力さを思うたび、どうにもならないやるせなさに苛まれ、何も手につかないまま時間だけが過ぎていく……。
そんな僕でしたが、壮行会で久しぶりに会うことのできた親愛なる学習仲間のおかげで、一昨日より昨日、昨日よりも今日、少しずつですが以前の自分の状態に近づくことができている感じがします。

僕ががんばれば、きっとどこかの誰かもがんばれる。
誰かが落ち込んでいたら手を差し伸べよう。
僕が手を差し伸べれば、きっと僕が落ち込んでいるときに手を差し伸べてくれる人がいるはずだから。


須藤元気が言っている、“WE ARE ALL ONE”。
この言葉の意味するところのほんの僅かな一部分だけかもしれませんが、理解し感じることができた壮行会でした。 

今、幸運にも勉強がやれる環境にいる人は、そのことへの感謝の気持ちを持つということ。
お世話になっている参考書・問題集・文房具にも、感謝と敬意を持って勉強をやっていけるといいですね。
きっと今まで以上に力がつくはずです。
きっと今まで以上に本気になれるはずです。
それを信じて、がんばっていきましょう。



そう何度でも 何度でも
僕は生まれ変わって行ける
そしていつか捨ててきた夢の続きを

何度でも 何度でも
僕は生まれ変わって行ける
そうだ まだやりかけの未来がある

(Mr. Children『蘇生』より)

TOEIC学習関連備忘録』をつけはじめました。
自分の学習メモに過ぎませんが、少しでもどなたかのお役立てればと思います。
この備忘録は、随時更新していく予定です。

お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります、宜しくお願いいたしします。

コメント
この記事へのコメント
私も頑張らなくてはいけない
HUMMERさん,こんにちは。

HUMMERさんの記事にはいつも勇気をもらえます。
日常から紹介されているような事に関心を持たれ,情報収集をされているのだなあと思っています。
私は単に情報を見ては一喜一憂するだけで,何の情報発信力もないのが恥ずかしいです・・
個人の中で喜んだり,悲しんだりしても,それは周囲には全く何の影響ももたらさないわけですから。
日々の生活からの義援金が,少しでもお役にたてればと思う次第です。

復興が始まった地域がある一方で,震災以来お風呂に入れない地域もあるとか。
また,食事もパンやご飯だけが辛うじて配られている地域もまたあるようです。
これは東北のみならず,日本全体の問題ですよね。
その辺りを政治家が上手くコントロール出来ていないように思うのがもどかしいです。

TOEIC備忘録,拝見しています。
私は恥ずかしながら中途半端なところで闘いを止めてしまいましたが,いずれまた戻ってきます。
会社向けに点を取るばかりのTOEICしか見ていないときには分かりませんでしたが,勉強の幅を広げた今,ハイスコアを取られる方はやはり底力があると改めて痛感しています。
本当の力がなければ取れないんですよ,やはり。
引き続き備忘録も更新して頂ければ嬉しいです。


ニッポン人全員で日本を支えて行きましょう。
2011/04/16(土) 07:11:55 | URL | Tim #mQop/nM.[ 編集]
平和があってこその・・・
英語学習を好きなだけできる事はとっても平和で幸せな事なんですね。
今回の事でつくづく感じました。

HUMMERさんの素晴らしさは、ただTOEICで良い点を取る事だけでなく、人との繫がり、人々の平和など、広い視野を持っていらっしゃるところですね。 私のほうがだいぶ年上ですが、見習うところばかりです。

ところで、チャリティセミナー『第6回TOEICまつり』 in 東京のことをTEX先生のサイトで見つけて、どうしようか考えているうちに、定員に達してしまったようです。今、キャンセル待ちに申し込んでおきました。こういうセミナーに参加した経験が無いので、参加してみたかったです。
2011/04/16(土) 20:23:33 | URL | KIYO #-[ 編集]
から元気でも♪
HUMMERさんの記事が更新されて嬉しいです!!
ちょっと(かなり?)疲弊している今の日本には空元気でも必要ですよね。
日々元気を作り出そうと心がけていますが全然足りてないです。
自分自身にも...ありゃ?
せっかくHUMMERさんが興味を持ってくださった加圧トレーニングですが、
今月で中止します。ゴメンナサイ!
震災直後に、そんなムダ(?)な投資やるより義援金として使え!
と内なる声?を聞いちゃったもんで!?(ホント???)
英語学習が習慣になってきたようにしばらく身体トレーニングも独自でやってみます♪
2011/04/16(土) 20:36:15 | URL | Wahine #-[ 編集]
はじめまして
いつも拝見させていただいております。
福島出身なので実家のことは心配ですが、電話すると逆にいつも励まされてしまいます。
「普段通りに生活出来る幸せ」が早く東北に訪れてほしいです。

私もMr.Childrenファンなのでいつも聞いてます。
「花の匂い」に励まされます。
幸せの種が必ず植わってるといいな。
2011/04/20(水) 11:39:18 | URL | ずー #-[ 編集]
Timさん、
Timさん、こんばんは。
力強いコメントに感激しました、本当にありがとうございます。
Timさんのおっしゃるように、毎日時々もどかしくなってしまいます。
もっと世の中不便でも良いんじゃないかな……なんてさえ思うときがあります。

>>日々の生活からの義援金が,少しでもお役にたてればと思う次第です。
復興が始まった地域がある一方で,震災以来お風呂に入れない地域もあるとか。
また,食事もパンやご飯だけが辛うじて配られている地域もまたあるようです。
これは東北のみならず,日本全体の問題ですよね。

全く同感です、これは日本全体の問題です。
どんなに微々たるレベルのことでも、絶対にやらないよりはやった方が良いはずなんです。
必要なのは、あきらめないことですね。
自分があきらめないこと、あきらめそうな人をあきらめさせないように手助けしてあげること。
これが大切なんじゃないかな、なんて思います。
TOEICの勉強がやれる人はやれば良いですし、今それどころではない人は今やるべきことを全力でやれば良いのだと思います。
ただし、どうせやるなら自分が納得できるレベルまで、自分を許せるレベルまで徹底的にやることです。
会社向けにスコアが必要な方、たくさんいらっしゃいますよね。
そんな方の手助けになるような情報を発信し、少しでも手助けできること、支えになることができればと思っています。
それがこれからの日本を支える人たちにとって、ほんの1mm程度かもしれませんが力になれるかもしれないからです。

>>引き続き備忘録も更新して頂ければ嬉しいです。
ニッポン人全員で日本を支えて行きましょう。

はい、早速更新しました。
僕が学習中に少しでも“?”と感じたことを列挙しているだけではありますが。
ひとりでは大した力じゃなくても全員が一致団結して協力しようとするならば、きっと未来は明るいはずです。
そう信じて、これからもお互いがんばっていきましょう。
Timさん、本当にありがとうございます、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
コメントに心から感謝しています。
2011/04/22(金) 00:12:52 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
KIYOさん、
KIYOさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます。

>>人との繫がり、人々の平和など、広い視野を持っていらっしゃるところですね。 私のほうがだいぶ年上ですが、見習うところばかりです。

KIYOさんにそうおっしゃっていただけて、本当にありがたく光栄です。
KIYOさんの英語学習法、時々拝見させていただいています、とてもわかりやすく有意義だと思います。
ご自身がこれまで築き上げてきた手法を惜しみなく提供しようとする「KIYOさんの姿勢、大いに共感します。
やはり先に山を登った人は後から登ってくる人に、危険な場所があることですとか、落とし穴がある場所を教えてあげるべきなんです。
それが先駆者の役目だと僕は強く信じています。
KIYOさんがやっていらっしゃることは、まさにそれだと思うのです。
これから是非、続けていただきたいと思っています。

>>チャリティセミナー『第6回TOEICまつり』 in 東京のことをTEX先生のサイトで見つけて、どうしようか考えているうちに、定員に達してしまったようです。今、キャンセル待ちに申し込んでおきました。こういうセミナーに参加した経験が無いので、参加してみたかったです。

僕も万が一、本当に万が一満席にならなかった場合には参加させていただこうと考えていました。
僕が参加して席が足りなくなるよりも、今このセミナーを本当に必要とする方に出席してほしかったからです。
生きるために働く必要があり、働く上でTOEICのスコアが絶対的に必要とされる誰かに出ていただきたいな、と思っていました。
これだけ豪華なメンバーが一堂に会する機会はなかなかないとは思いますが、参加されるみなさんには素晴らしい時間を過ごしていただきたいです。
そして体感したことを今後の糧にしていただければと思っています。
KIYOさん、コメントに感謝しています。
今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2011/04/22(金) 00:13:50 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
Wahineさん、
Wahineさん、コメントいただきましてありがとうございます。
感謝しています。
疲弊している感は否めませんが、こんなときだからこそ一致団結して日本を盛り上げていきたいものです。
“元気”は確かに必要ですね。
たとえそれが空元気であったとしても、元気を出そうとすること自体に意義があると思います。

>>せっかくHUMMERさんが興味を持ってくださった加圧トレーニングですが、
今月で中止します。ゴメンナサイ!
震災直後に、そんなムダ(?)な投資やるより義援金として使え!
と内なる声?を聞いちゃったもんで!?(ホント???)
英語学習が習慣になってきたようにしばらく身体トレーニングも独自でやってみます♪

加圧トレはまたそのうち気が向いたらで良いと思いますよ、僕も相変わらず筋トレは自宅でやっています。
英語学習も筋トレも、少しずつでも良いので毎日続けることが肝心ですね。
続けてさえいれば、必ずそれは習慣になりますからね。
僕もWahineさんを見習って頑張っていこうと思います。
今生きている仲間と、みんなでできることをやっていきましょう。
コメントいただきまして本当にありがとうございます、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2011/04/22(金) 00:14:34 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
ずーさん、
ずーさん、はじめまして。
コメントいただきまして本当にありがとうございます、感謝しています。

>>福島出身なので実家のことは心配ですが、電話すると逆にいつも励まされてしまいます。

福島にご実家があるのですね、ご家族の方々はみな無事でしょうか。
元気にしていらっしゃれば良いのですが……。
きっと大変なのでしょうが、ずーさんのことを励ましてくださるなんて素晴らしい家族に恵まれていらっしゃいますね。
素敵です。

>>「普段通りに生活出来る幸せ」が早く東北に訪れてほしいです。
私もMr.Childrenファンなのでいつも聞いてます。
「花の匂い」に励まされます。
幸せの種が必ず植わってるといいな。

“普通に生活できる”って、最高に幸せなことですよね。
そうです、早く、少しでも早く東北のみなさんに笑顔が戻ることを僕も願っています。
幸せの種、良いですね。
なかなか成長する姿はさやかには見えないかもしれませんが、それをみんなで、日本人みんなで育んでいけると良いですね。
また是非いらっしゃっていただければ幸いです、ずーさんのコメントに心から感謝しています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2011/04/22(金) 00:15:16 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/11(水) 12:57:55 | | #[ 編集]
Pさん、
Pさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます。
嬉しい限りです。

>>3.11という日を境に,
「自分が生きていて,自分がやりたいことに力を注げている」
ということに,感謝をしたいとより一層感じるようになりました。

やはりPさんとは相通じるものがあります。
GWも休まずにがんばられたのですね、お疲れ様です、その想いはきっと読む人に伝わるはずですよ。
Sさんとは、ラジオのときに2~3回お目にかかったことがあります。
いつもケンタッキーフライドチキンを差し入れしてくださいました。
とても温かく、人柄の良さが伝わってくる方ですよね。
7月の山場を越えましたら、是非、その顔合わせを実現させたいですね。
お二方から学ばせていただきたいことがたくさんありますので、こちらこそよろしくお願いいたします。
日々弛まずに同じテンションでポジティブに活躍し続けるPさんは凄いと思います。
コメントに心から感謝しています、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2011/05/13(金) 00:20:04 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する