TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ
新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ
(2012/03/07)
TEX加藤

商品詳細を見る

TOEICに出題される単語だけを精選・集約し、短期間に覚えやすいように工夫してまとめあげた、TEX加藤さん渾身の力作・初の単独著作です。

TEXさんは、この本のターゲットを500点以上の学習者にしているとおっしゃっています。
もちろんTEXさんがおっしゃるように、高校受験レベル・高校基礎レベルの単語は掲載されていませんが、“TOEICを受験する”段階にいる方であれば、確実にマストな単語集であり、はじめてTOEICを受験する方から990点を目指す方まで、すべてのTOEIC学習者必携のTOEIC本であることをここに断言させていただきます。

掲載されているすべての単語・フレーズを読ませていただきましたが、1つとして無駄なものは掲載されておらず、この1冊を徹底的にマスターして本番に臨めば、まず語彙で困るようなことはほとんどあり得ないのではないかと確信しています。
2011年のすべての公開テストを受験し、そのすべてのテストで990点を獲り続け、分析し続けているTEXさんだからこそ作り上げることができたのです。

単に重要な単語をフレーズにしてまとめただけではなく、学習者にとってできるだけ覚えやすいよう、各見出し語にそれぞれ“7語以下のTOEICフレーズ”をつけ、それを日→英形式で収録した無料音声をつけるなど、とにかく学習者の立場に立ち、一つひとつ丁寧に心をこめてつくりあげられているのです。

この気の遠くなるような厳しい作業を、一切の妥協なく最後まで成し遂げることができたのも、普段現場(学校)で実際に生徒さんたちにTOEICの講義を行い、彼らをいかに短期間で結果が出るように指導していくかという試行錯誤の過程から生まれたたまものであるに違いありません。

以下はTEX加藤さんのブログ記事からの引用の要約による、本書の特徴です。
http://texkatotoeic422.blog33.fc2.com/blog-entry-908.html
http://texkatotoeic422.blog33.fc2.com/blog-entry-919.html

(引用ここから)
1. TOEICに出る単語のみ1000語を掲載した
2. すべて7語以下の「TOEICフレーズ」にまとめた
3.「英→日」ではなく「日→英」形式を採用した
4. Part 1重要語100と多義語40は個別の章にまとめた
5.「日→英」の音声が無料でダウンロードできる

収録されている頻出単語1000のデータベースは以下の通りです。
(1)2008年6月以降の公開・IPテストで、受験直後に書き留めたオリジナルデータ
(2)公式教材(公式問題集4冊+Tactics for TOEICの模試2セット+Listening Practice+韓国の公式単語本
(3)日韓の信頼できるTOEIC単語集
(4)韓国のネット情報
(5)エッセンスで使用している教材・ビジネス単語本
(6)主要大学受験単語集
(7)主要高校受験単語集

まず、
(1)を最優先し、
(2)から頻度の高いものを加え、
(3)で漏れをチェックし、
(4)で韓国の最新情報を加え、
(5)で(1)~(4)には入っていない重要ビジネス語を加え、
(6)で基本単語の漏れがないかをチェックし、
(7)で高校受験レベルの単語を削除する、という作業を行いました。
ターゲット読者は500点以上とし、公立高校受験レベルの単語は、出題例がある、語法的に重要等の理由がない限り、基本的には掲載していません。
この本では高校基礎レベルの単語は割愛していますので、そのレベルの単語に不安のある方は、お手持ちの単語集(「速単」「シス単」「ターゲット」「ユメタン」「キクタン」シリーズ等の基礎レベルのモノ)をまずはおさらいされることをお勧めします。

また、今回の単語集では、
フレーズで一気に覚える
日→英で覚えられる
という点にこだわり、1000のすべての単語を、
人間の短期記憶の1つの限界とされる7語以下のフレーズまたは短文にまとめてあります。
なお、あらかじめ申し上げておきますが、四択式の問題集ではありません。
「前の仕事 a f------- job」と空所があって、former(前の)を覚えるという形です。
派生語や類義語に加え、必要な単語には出題ポイントや簡単な語源解説等を付ける予定です。フレーズの制作にあたっては、(1)~(7)に加え、複数の英英辞典やThe New York Timesを参照しました。

それぞれの単語には簡単な解説もついています。12のbreakや19のrecentlyのようなまともな出題ポイントの解説もあれば、13のdocumentのような「TOEICの世界では」シリーズのしょうもないネタもところどころに入っています。その他、Part 1重要語100(pierやcast a shadow等)と、多義語40(addressやrun等)は別の章に盛り込みました。

この本の音声は以下の形で収録しました。
単語→日本語フレーズ→英語フレーズ→英語フレーズ
たとえば、14の「quarter(四半期)」なら、
14. quarter → 第3四半期 → the third quarter → the third quarter
(引用ここまで)

2008年に、ヒロ前田先生、ロバート・ヒルキ先生、そしてポール・ワーデン先生の書いた『新TOEICテスト「直前」模試3回分』についてのレビューを書いて以来、本当に久しぶりにAmazon.co.jpに投稿してみようという気持ちにさせられました(あの本を徹底的に前田先生の提唱する“3回チャレンジ法”で仕上げたおかげで、僕のスコアは800点台中盤から一気に970点まで上がったのです)。

TEXさんの今回の本以外にも、僕がみなさんにお薦めしたい本はいくつかあります。
ですが、今回の『出る単特急』は全TOEIC受験者にお薦めできるという点で他の本とは一線を画しますし、一人でも多くの人に紹介したいという思いがここまで高ぶることはなかなか無いことなので、思わずこうして紹介の記事を書かせていただきました。

この本を一人でも多くのTOEIC学習者が手にし、手にしたすべてのみなさんが目標スコア獲得をする日を心より願っています。

第168回 TOEIC公開テスト 【結果】

2012年1月第168回-3

2012年1月第168回-1

2012年1月第168回-2

TOEIC学習関連備忘録』をつけはじめました。
自分の学習メモに過ぎませんが、少しでもどなたかのお役立てればと思います。
この備忘録は、随時更新していく予定です。
お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります、宜しくお願いいたしします。

コメント
この記事へのコメント
ぴあのです。TEXさんの一切妥協のない渾身の1冊、ただただ敬意を持って読ませて頂きたいと思います。HUMMERさんのレビューからもTOEICに対する愛、思い、情熱が伝わり、私自身大きな刺激とパワーを頂きました。990とるまでに何度も試練を体験されたHUMMERさんですが、今では当たり前のように連発され、しかもRはパーフェクト。その陰では今もなお妥協せずありとあらゆる努力をされている成果だと確信しています。私自身は900点を前に長らく足踏みしている状況ですが、決して目標から逃げることなく、必ずとるぞ!という思いを強くしました。熱いレビュー記事、ありがとうございます。次は5月に受験します。
2012/03/07(水) 23:11:13 | URL | ぴあの #EPYmIGKA[ 編集]
ohitoです。こんばんは。
ボクも金のフレーズ購入しました。
金のフレーズと、解きまくれ!リーディングドリル TOEIC TEST Part7を使い倒して、5月のTOEICで900超えを目指します!
失礼します。
2012/03/11(日) 22:14:29 | URL | ohito #-[ 編集]
HUMMERさん、こんばんは。

TOEICの語彙の本は必要ないかなと思っていましたが、書店で手にとって中味を読んで見ると買わずにはおれませんでした。流石に無駄な単語がありませんね。「日→英」という流れが気に入ってます。

土日に200問模試×4、リーディング模試100問×2をやりましたが、ミスが目立ちます。あと6日、TOEIC漬けで3月18日に臨みたいと思っています。
2012/03/11(日) 22:54:41 | URL | だじゃれ #dJntzMa.[ 編集]
ぴあのさん、
ぴあのさん、TEXさんの新刊のレビューへコメント、本当にありがとうございます、感謝です。

900点突破は一つの大きなヤマです、ここを越えるためにどれだけご自身に厳しくなれるか、どれだけご自身にexcuseを作らないかが大切です。
ぴあのさんには“絶対に継続していこう”という強い意志があります。
それがある限り、目標は逃げません。

TOEIC900点は逃げませんので、是非、あきらめず根気強く学習を続けていかれてください。
5月のTOEICまでずっと、日々最善を尽くし続けさえすれば大丈夫です。
自分を信じて是非、がんばってみてください。

アツいコメントに心が動きました。
今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2012/03/13(火) 20:22:12 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
ohitoさん、
ohitoさん、金のフレーズご購入されたのですね、素晴らしい限りです。
短いコメントの中に、強い意志を感じます。

5月のTOEICで、念願の900点突破、是非とも成し遂げていただきたいです。
語彙は金のフレーズを徹底的にマスターし尽くせば大丈夫です、あとは模試スタイルをなるべくたくさんこなし、75分間でいかに100問のリーディング問題を捌くかの訓練を続けてください。
もちろんリスニングの型作りも重要です、すべてを抜かりなく進めてくださいね。

今後も応援しています、そして必ずや吉報のご報告をいただけると信じてお待ちしています。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします、コメント本当にありがとうございます。
2012/03/13(火) 20:22:45 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
だじゃれさん、
だじゃれさん、いつもお世話になっています、コメントいただきまして本当にありがとうございます。

>> TOEICの語彙の本は必要ないかなと思っていましたが、書店で手にとって中味を読んで見ると買わずにはおれませんでした。流石に無駄な単語がありませんね。「日→英」という流れが気に入ってます。

はい、この本は一度手に取ると買わずにはいられなくなる、そういう魅力が紙面からあふれ出てくるような本ですよね。
これだけ巷にTOEICの本が溢れているというのに、TOEIC対策という観点から1mmもぶれていない本は、まだまだ多くはありません。
だじゃれさんほどの英語の上級者の目にも魅力的に映った、という部分、嬉しい限りです。

TOEIC模試も順調にしょうかされていらっしゃるようですね。
ここまでの日々の集大成に、3月18日がなることを心より願っています。
お互い心技体揃えて本番に臨みましょう。

今後もお世話になります、引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2012/03/13(火) 20:23:16 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
反省しています
TEX先生のこだわりの「日本語→英語」の構成、それと同じ作りの音声に対して、先生のブログのコメント欄に「私はまだ英語と日本語がパラレルに行ったり来たりできなくて混乱してしまうので、英語のみの音声が欲しいです」などと勢いに任せて書いてしまったら、翌日には、もう、英語のみの音声がダウンロードできました。先生の意図する学習方法を理解せずに、「自分の慣れてる方法」を要望してしまった自分の浅はかさに反省です。あと2日は慣れた英語→英語で、その後は日本語→英語もトライしたいと思います。
2012/03/16(金) 20:02:03 | URL | ゆき #u6tsDkHg[ 編集]
メールマガジン
Terry's Talk おつかれさまでした。

今夜はいつになくホストのみなさんが
ワイルドになってしまい賛否両論でしたが
いつもながら理知的で礼儀正しいHUMMERさんがかえって印象的でした。

私もマイナーフォームでした。
今回の受験は、韓流模試トレーニングのおかげか、集中できました。
苦手のPart 7も、いまのところノーミスのようです。
でも、まだまだHUMMERさんとは実力差があるので、がんばりたいです。

ところで、HUMMERさんのメールマガジンはどうやったら購読できるのですか?
2012/03/18(日) 22:04:25 | URL | 戸育ぬり恵 #-[ 編集]
受験禁止になったのですか?
2012/03/18(日) 22:38:56 | URL | Himi #amXlFcx2[ 編集]
ゆきさん、
ゆきさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます、感謝です。

>>TEX先生のこだわりの「日本語→英語」の構成、それと同じ作りの音声に対して、先生のブログのコメント欄に「私はまだ英語と日本語がパラレルに行ったり来たりできなくて混乱してしまうので、英語のみの音声が欲しいです」などと勢いに任せて書いてしまったら、翌日には、もう、英語のみの音声がダウンロードできました。

ゆきさん同様に、日本語が必要ないと感じている読者の方々も多々いるはずです。
なので今回朝日新聞出版社さん(S藤さん)とTEXさんがすぐに対応してくださったことは、お二方も必要だとすぐにご判断されたのだと思います。
2パターンの音声が揃ったおかげで、この本がより多くの人のニーズに応えることになって良かったと僕は思います。
心配せず、TOEIC学習に邁進していきましょう。

今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2012/03/19(月) 21:57:17 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
戸育ぬり恵さん、
戸育ぬり恵さん、温かいコメントに心から感謝しております、本当、ありがとうございます。

>>今夜はいつになくホストのみなさんが
ワイルドになってしまい賛否両論でしたが
いつもながら理知的で礼儀正しいHUMMERさんがかえって印象的でした。

はい、僕の力量では止められませんでした(苦笑)
最近は落ち着いたTBRが続いていたのですが、今回はぬり恵さんがおっしゃる通りワイルドな放送になってしまいましたね。
Morite2先生がうまく進行してくださったのが幸いです、無事に終了できたのはMorite2先生の力が大きいですね。

>>苦手のPart 7も、いまのところノーミスのようです。
でも、まだまだHUMMERさんとは実力差があるので、がんばりたいです。
ところで、HUMMERさんのメールマガジンはどうやったら購読できるのですか?

素晴らしいですね、僕はPART 5で1問(altogetherが正解と言われている問題)を落としてしまったようです。
前半と後半が逆の内容だったような記憶があるのですが、ぬり恵さんは覚えていらっしゃいますか?
実力差はありません、むしろぬり恵さんの方が僕より上だと、本当、謙遜は1%もなく思っています。

メルマガはこちらで出させていただいております、もしよろしければご覧いただければ幸いです。
https://ssl.alpha-prm.jp/3anet.co.jp/form/mailmagazine/

しかし、何回受けてもTOEICから学ぶものが毎回いくつかあります。
TOEICを極めるレベルには、あとどれだけかかるのかまだまだ見当もつきません。
ぬり恵さんは今回の結果が本当に楽しみですね、また今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2012/03/19(月) 21:57:51 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
Himiさん、
Himiさん、コメントいただきましてありがとうございます。

いえ、僕は受験禁止にはなっておりません(一緒にTBRに出演しているTomが、受験できなくなったと言っていますす)。
受験禁止になるようなことは今まで一切していませんし、もちろんこれからもあり得ません。
TOEICと真摯に向き合い、そこから得たものを真剣にがんばっている学習仲間に還元するのが僕の使命だからです。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
2012/03/19(月) 21:58:22 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
HUMMERさんへ:

>前半と後半が逆の内容だったような
>記憶があるのですが、

文意が「逆接」だったのでは?という意味ですか?
この問題は「すべて合わせて・・・」という意味だったので
迷わずaltogetherにしましたが。

私の誤解だったらお許しください。
2012/03/20(火) 10:46:11 | URL | 戸育ぬり恵 #-[ 編集]
HUMMERさんとキムデギュンさんの「成功をつかむ条件」を読みました。ついていこう!と思いました。使っている単語帳もキム氏の著作なのでちょうどよかったです。「究極の新toeictest英単語・熟語」というやつです。ご存知でしょうか。
自分はtoeicについて誰かと語り合いたいなあ、という理由で勉強しております。笑
役に立つ、立たない、という議論がさかんなtoeicですが、何かに熱中して結果を出している人はやっぱりかっこいいです。
試行錯誤しながら、また楽しみながら、勉強していこうとおもいました。
2012/03/21(水) 17:17:47 | URL | じん #-[ 編集]
戸育ぬり恵さん、
戸育ぬり恵さん、コメントありがとうございます。

PART 5(マイナーフォームの問題)、文末のブランクですが、altogetherとおっしゃっている方が何人もいらっしゃるので、やはりここはaltogetherが正解なのだと思います。
ぬり恵さんのおっしゃるとおり、僕は逆接だと思いました(ちょっと引っかかってしまったので、後で時間をかけてチェックしました。リーディングパートで唯一怪しいな、と感じた問題でした)。

ぬり恵さんが迷わず選んだのでしたら、もう間違いなくaltogetherが正解だと思います(今回はリーディングパートの全問正解は逃してしまったようです)。

またTOEIC公開テストにて何かありましたときには本当に頼りにしております。
今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2012/03/22(木) 21:49:59 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
じんさん、
じんさん、『TOEIC TEST成功をつかむ条件』をお読みいただきまして本当にありがとうございます。嬉しい限りです、本当、感謝です。

>>「究極の新TOEIC TEST英単語・熟語攻略」というやつです。ご存知でしょうか。
自分はtoeicについて誰かと語り合いたいなあ、という理由で勉強しております。
役に立つ、立たない、という議論がさかんなTOEICですが、何かに熱中して結果を出している人はやっぱりかっこいいです。
試行錯誤しながら、また楽しみながら、勉強していこうとおもいました。

「究極の新TOEIC TEST英単語・熟語攻略」、もちろん知っています。
凄くまとまっていて、とても良い単語本だと思います。
キム・デギュン先生の本同士、とても相性が良いと思います、がんばって2冊ともしっかりとご自身のモノにされてください。

じんさんのおっしゃることに、本当、同意です。
集中して結果を出し、周りのお手本になるような人になりたいものです。

これからもお互い楽しみながら、そして、やるときはやる、という気持ちを持ってお互いがんばっていきましょう。
温かいコメントに心から感謝します、今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2012/03/22(木) 21:50:51 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
although
コメントありがとうございます。

HUMMERさんが「although」を選んだとうかがい、
逆に「あれ、そっちが正解?」と心配になってきました(笑)

あの位置にalthoughが来るのか、
ググってみたところ、こんな文がありました。

"If gnats like to hover around open trash cans or garbage drains, you can eliminate them although at times it feels like they live forever."(ブヨが、フタの開いたゴミ箱やゴミ排水溝の周りに集結しているとき、まるでそれらが永遠に生息するかのように感じますが、実際には駆除することができます)

althoughのあとに節が来ないと
やっぱりしっくりしないような気がします。
2012/03/23(金) 07:02:31 | URL | 戸育ぬり恵 #-[ 編集]
戸育ぬり恵さん、
戸育ぬり恵さん、コメント本当にありがとうございます、助かります!

>> HUMMERさんが「although」を選んだとうかがい、
逆に「あれ、そっちが正解?」と心配になってきました(笑)

いえ、althoughは選択肢には無かったと思います、僕が選んでしまったのはunlikeです。
2つの節の内容が逆であり(逆接)、後半の内容は前半の内容とは違う、という文意であると判断し、altogetherを選ぶと文意が通らないと考えたのです。
ただし空欄は文末でしたので、そこに形容詞もしくは前置詞であるunlikeを入れるのはためらいがありましたが、unlikeの後にはすでに前半の節に登場した名詞(句)が省略されていると考えれば良いと判断し、unlikeを選んだわけです。

今回リーディングパートで唯一「やってしまった!」と思われる問題がこれです。
きっと文意をきちんと把握できていなかったのだと思います。
毎回何かしら気づき・教えを授けてくれるTOEICは、やはり素晴らしいですね。

また5月の公開テストに向けて精進します、今後も頼りにしています、どうぞ宜しくお願いいたします。
2012/03/24(土) 11:35:23 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/24(土) 18:15:15 | | #[ 編集]
unlikeでしたか
HUMMERさん:

レスありがとうございました。
unlikeでしたか、すっかり忘れてました(笑)

(1)前置詞だから文尾に置くことができない。
(2)文意が通じない。"eliminate it unlike."は厳しいでしょう。"eliminate it, though."とかなら、いけそうです。

以上の2つの理由で不正解のように思います。
HUMMERさんから「頼りにしています」とかコメントいただくと、
正直、めちゃくちゃ恥ずかしいです。(とんでもないです!)
2012/03/25(日) 06:28:46 | URL | 戸育ぬり恵 #-[ 編集]
Pさん、
Pさん、お久しぶりです。

コメントいただきまして本当にありがとうございます、感謝です。
韓国語に中国語ですか、素晴らしいですね。
そして英語学習から得た経験が、3ヶ国語の学習に大いに生かされているとのこと。
こちらも素晴らしいです、言葉・文字が変わっても、学習スタイル・切り口は同じなのですね。
ブログも是非再開してください、おっしゃるとおりモチベーションの維持・向上には最適ですからね。
TOEICや英語ではなくても、別に良いのです。
自分がやりたいことを、やりたいように楽しくやることが肝要です。
そして何より健康第一ですね、Pさんの充実した学習生活、今後も応援しています。

こちらこそあらためまして、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
2012/03/27(火) 19:35:17 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
戸育ぬり恵さん、
戸育ぬり恵さん、コメントいただきましてありがとうございます。

今回のこの問題は痛恨です、無意識の中にきっと慢心があったのです。
文意も文法的にも納得できない状況で解答するのは、これを最後にしたいものです。
これも一言で言うのであれば、“努力が足りない”のです。

改心し、精進します。
学習時の意識の持ち方について再度見直しをはかり、もっともっと丁寧に、一問一問心を込めて解くようにします。

前田先生はおっしゃっていました。
ぬり恵さんは“総合格闘家タイプの学習者”であると。
僕もトータル・ファイターを目指します、これからも良き目標であってくださいね。

今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2012/03/27(火) 19:35:48 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
感謝感激です!
HUMMERさん:

まさかHUMMERさんからご回答いただけるとは予想していなかったので、
すごくビックリしました。貴重な情報、ありがとうございました!

そうですよね~、HUMMERさんは、
キムデギュン先生、イスヨン先生ともお知り合いですもんね。
「日韓のTOEIC界の大御所とすでに顔見知り」
HUMMERさんのご人脈の凄さに、もう圧倒されてます。

「エントイク3000」は、
TOEICマニアでも所有している人が
少ないと思うのですが、
HUMMERさんはお持ちなのですか?
2012/03/29(木) 06:31:11 | URL | 戸育ぬり恵 #-[ 編集]
戸育ぬり恵さん、
戸育ぬり恵さん、お役に立てたようで本当に良かったです。

キム・デギュン先生は、本日神崎先生やMorite2先生たちとソウルで会合を持てたようですね。

『エントイク3000』は、昨年後半に5周くらいやりました(音声はUstar Englishに送っていただきました)。

当時はFacebookに載せましたが、ここには載せていませんでしたね。
3分冊になって便利ですよね、分冊にしないとタウンページみたいですが。
2012/03/29(木) 22:37:20 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/29(木) 23:09:53 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/29(木) 23:28:13 | | #[ 編集]
エントイク3000
エントイク3000、5周もしたのですが、
さすがはHUMMERさんですね。

この本は、確かに分厚いのですが、
背表紙をのり付けしてあるだけなので、
簡単に分解することができました。

「Economyシリーズ50セット(1万問)
を1ヶ月で制覇」にチャレンジ中です。

これが終わったら、さっそくエントイクやってみます!
2012/03/29(木) 23:55:08 | URL | 戸育ぬり恵 #-[ 編集]
Tさん、
Tさん、ご相談いただきましてありがとうございます。

特に問題ないのですが、強力な助っ人が現れて本当に良かったですね!
レスポンスが遅れてしまい申し訳ありませんでした。

また何か、僕にできることでしたらどうぞご相談いただければ幸いです。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします、いつもありがとうございます。
2012/04/03(火) 00:36:53 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
Tさん、
Tさん、いつも本当にありがとうございます。

そちらのブログにコメントさせていただきました、また何かありましたら、どうぞおっしゃってくださいね。

今後も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
2012/04/03(火) 00:37:24 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
戸育ぬり恵さん、
戸育ぬり恵さん、いつも本当にありがとうございます。

無事に『エントイク3000』を分解することができて良かったですね。
確かにあの本は、結構簡単に、しかもきれいに分解できた記憶がありますよ。
『Economyシリーズ』を50セット、これはマストですね。
もちろん僕も『Economy』~『Economy 5』まですべてやりました(現在、Economy 5の5周目です)。
1か月で50セットをマストですか!
超人的ですが、是非、世界一韓国模試をやっている者として、達成されてください。

ちなみに『エントイク3000』は、本番のTOEICよりもやや簡単な印象を受けました(リスニングもリーディングも、初見でほぼパーフェクトでした)。
なので、Economyやトマトよりも若干楽にこなせると思います(問題のつくり・特に不正解の選択肢の作りこみガ甘い感じがします)。

こちらも色々と今後問題についてなど、ご相談を差し上げるかとも思います。
いつも本当にありがとうございます、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
2012/04/03(火) 00:37:58 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
おねがい
HUMMERさん:

いつも丁寧なレス、ありがとうございます。

尊敬するHUMMERさんにおほめいただくとメチャクチャ恥ずかしいのですが、
励みになります。ありがとうございます。

HUMMERさんは、もうモルジゲEconomyもう5周目ですか!
さすがはHUMMERさん、だいぶ先を走っていらっしゃいますね。
参りました。

実は・・・HUMMERさんにお願いがあります。
(いつもお願いばかりですみません)

TOEICブログ人気No.1の(たぶん)
HUMMERさんのブログ、毎日チェックしております。

最近気がつくことは、
以前に比べると「市販図書の紹介」の記事が多くなった反面、
HUMMERさんご自身の「学習記録」についての記事が
少なくなったなあ、という印象があります。

私個人としては、
HUMMERさんが「今日はこの模試を解いて、こんな感想を持った」
という「学習記録」をもっと読みたい!と思っております。
自分にとって刺激になるからです。

誠に勝手なお願いですが
No.1愛読者(?)としての感想でございます。
ご検討、どうかよろしくお願いします。
2012/04/03(火) 05:18:14 | URL | 戸育ぬり恵 #-[ 編集]
戸育ぬり恵さん、
戸育ぬり恵さん、こちらこそいつも大変お世話になっております。
韓国模試、毎日コンスタントに続けていらっしゃる姿に影響を受けています、感謝です。
そうですね、確かに『Economy』シリーズだけで50,000問解いたことになりますね。

>>実は・・・HUMMERさんにお願いがあります。 (いつもお願いばかりですみません)
TOEICブログ人気No.1の(たぶん) HUMMERさんのブログ、毎日チェックしております。
最近気がつくことは、 以前に比べると「市販図書の紹介」の記事が多くなった反面、 HUMMERさんご自身の「学習記録」についての記事が 少なくなったなあ、という印象があります。
私個人としては、 HUMMERさんが「今日はこの模試を解いて、こんな感想を持った」 という「学習記録」をもっと読みたい!と思っております。
自分にとって刺激になるからです。
誠に勝手なお願いですが No.1愛読者(?)としての感想でございます。
ご検討、どうかよろしくお願いします。

そこまでおっしゃっていただけて嬉しい限りです。
次回の記事は本の紹介ではなく、何か他の、学習記録関連のことを書くようにします。
ぬり恵さんのブログにもコメントさせていただきましたが、毎日行うTOEIC学習は、すでに“単なる日常の一部”と化していますので「今日は朝ごはんを食べました」「今日は7時に起きました」という記事を書かないのと同様に“書こう!”と意識していなかったようです、申し訳ありません。
逆に僕はぬり恵さんやAndyさん、KIYOさんたちのような、毎日コンスタントに模試を解き続ける方の記事からパワーをいただいております。

3月の結果が出ましたが、お互い985点、あと一歩でしたね。
TOEICは毎回毎回990点を取らせ続けてくれるような甘い試験ではないということを、こうして思い知らせてくれて凄くありがたいですよね。

引き続きお互い精進ですね、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!
2012/04/12(木) 00:05:25 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。