TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
TOEIC TEST本番直前に効く!実況ライブ!実力養成リーディング講座
実況ライブ!  TOEIC TEST 実力養成講座 リーディング実況ライブ! TOEIC TEST 実力養成講座 リーディング
(2012/06/26)
ヒロ 前田、早川 幸治 他

商品詳細を見る

*7月8日追記
整理券は完売いたしました
多大なるみなさまからのご支持に心から感謝しております


*7月11日追記
イベント当日の様子は
こちら


ヒロ前田先生&早川幸治先生による『TOEIC TEST本番直前に効く!実況ライブ!実力養成リーディング講座』開催!

20120628 BFさん用ポスター

ブックファースト新宿店・地下2階Fゾーンイベントスペース
7月9日(月)午後7時~午後8時30分 開場:午後6時45分


ヒロ前田先生&早川幸治先生共著の新刊書籍
『実況ライブ!TOEIC TEST実力養成講座リーディング』
の発売を記念し、両先生によるTOEICセミナーを開催いたします。

参加ご希望の方は、ブックファースト新宿店・地下1階Aゾーンレジカウンターにて、対象書籍ご購入の際にイベント参加ご希望の旨、お申し出ください
イベント参加券をお渡しいたします。
先着40名様

対象書籍】『実況ライブ!TOEIC TEST 実力養成講座 リーディング』(税込1,050円)

イベント内容
■本番直前1週間を最大限有効に使う方法を教えます!
○Part 5対策
・文法問題を5秒で解く
・語彙問題を解くためには読解力は要らない
○Part 6対策
・速く解くコツと語彙問題への対応法
○Part 7対策
・少しでも速く、そして正確に長文を読むコツ
・設問+選択肢はこう読む

注意事項
※参加整理券の電話予約ならびにお取り置きは承れません。
※参加整理券1枚につき、1名様のご参加となります。参加整理券をお持ちでない方の入場はできません。当日は必ず、参加整理券をお持ちください。
※参加整理券を紛失・盗難・破損された場合、再発行は致しかねますのでご注意下さい。
※イベント当日のお席は、ご来場順の自由席です。(開場:午後6時45分)
※イベント中はいかなる機材においても録音・録画・撮影は禁止となっております。
※店内での飲食はご遠慮ください。
※当日の事故・混乱防止の為、会場では係員の指示に従って下さい。

お問合せブックファースト新宿店:03-5339-7611

TOEIC学習関連備忘録』をつけはじめました。
自分の学習メモに過ぎませんが、少しでもどなたかのお役立てればと思います。
この備忘録は、随時更新していく予定です。
お時間がありましたら、以下のブログランキングのバナーを押していただけると励みになります、宜しくお願いいたしします。

コメント
この記事へのコメント
セミナーがんばってください☆
HUMMERさん、こんばんは。

先日初めてブックファースト新宿店に行きました!「実況ライブ! TOEIC TEST 実力養成講座 リーディング」のPOPを見つけて、「これか~」と♪来週のセミナーがんばってくださいね♪

私は基礎力アップ中なので単語をコツコツとやっています。

そうそう先日メッセージいただいた「英文法出るとこだけ!」も購入し、少しずつ読み進めています。
今まで知らなかったことがたくさんありました。本当にありがとうございます☆

暑くなってきたので、体調に気をつけていきましょう!
2012/07/04(水) 21:55:25 | URL | こはる #-[ 編集]
イベントがなかったら買わずに終わっていたかもしれない本ですが、
『買って良かった!』
の一言に尽きます。

1年間TOEICを中心に英語を勉強してきて、スコアアップ・英語力アップのために、TOEIC界のカリスマ講師やTOEIC受験の先輩方に教えていただいて心掛けてきたことがほぼ全て書かれていました。

対象は600点までと謳われていますが、もっと上を目指す方でも、多くの学びが得られたり、長~いトンネルから抜け出すヒントが見つかると思います。

月曜日のイベントも楽しみにしています。
2012/07/05(木) 00:23:53 | URL | haru #e2xIBKiE[ 編集]
公式問題集vol5について
HAMMERさん はじめまして。 昨年末よりToeicの勉強を始め、HAMMERさんのHPや「Toeicスコア&パート別ベスト教材」等を見て参考にし、教材を購入し、日夜勉強しているものです。
教材を何度も繰り返す(回す)や座右の銘などの記載に共感し、私も心にとめ実践しています。
その中で質問がございます。
スリーエーネットワークさんのHPの“確実にスコアブックできるToeic教材“2012年Vol7で、模試部門で
新公式問題集がVol4からVol5に更新されています。HAMMERさん自身のブログで、”「公式Vol4」と「超リアル模試」を何回もまわせば900点を取ることができる”旨の記載があり、公式問題集Vol4は(公式問題集の中では難しいですし)思い入れがあると思っておりました。今回のVol5は、同時期に出ていた韓国のTOEIC Starter(初心者向け)とかなりの部分が同じである旨のWeb上での情報があり、(易しくなっているため)もしかしたら、“確実にスコアブックできるToeic教材“でVol4のままにするのではと思っておりました。しかし、Vol5に変更されておりました。この点で何か考えられた点があればそのお考えをお教えください。
2012/07/05(木) 22:50:02 | URL | Gochan #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/09(月) 22:04:25 | | #[ 編集]
こはるさん、
こはるさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます。

『実況ライブ!TOEIC TEST 実力養成講座 リーディング』のセミナー、無事に満員御礼で開催できることになり本当に良かったです。
『英文法出るとこだけ!』もコツコツ読み進めているのですね、英語学習にまたこうして戻ってこられたこと、本当に嬉しく思います。
金子さんの翻訳教室、がんばってください。
翻訳教室本当に楽しみですね、金子さんのご指導を受ければ、確実に力がつくと思います。

こはるさんのおっしゃるとおり、いよいよ夏らしく、暑くなってきましたね。
翻訳教室の感想記事、楽しみにしています、今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2012/07/11(水) 19:02:47 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
haruさん、
haruさん、ブックファースト新宿店さんでのイベントにご参加いただきまして本当にありがとうございました。

>>1年間TOEICを中心に英語を勉強してきて、スコアアップ・英語力アップのために、TOEIC界のカリスマ講師やTOEIC受験の先輩方に教えていただいて心掛けてきたことがほぼ全て書かれていました。
対象は600点までと謳われていますが、もっと上を目指す方でも、多くの学びが得られたり、長~いトンネルから抜け出すヒントが見つかると思います。

はい、イベントで前田先生もおっしゃっていましたが、『実況ライブ!』は900点突破を目指す人にとっても、役に立つアドバイスが結構載っているんですよ。
haruさんのようにTEXさんの入門レベル講座への出席(昨年ですよね?)からここまで、短期間で大幅にスコアアップをされた方だからこその言葉だと思いました。

今の地道で確実な努力を続けていくことができれば、haruさんは必ず900点を取ることができると信じています。
応援していますのでがんばってください、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2012/07/11(水) 19:03:39 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
Gochanさん、
Gochanさん、ご質問いただきまして本当にありがとうございます。

『TOEIC TEST 新公式問題集Vol. 5』ですが、確かに巷では
“易しい”
“韓国の初心者向けの本についている模試である”
という声が多いですね。
結論から申し上げますと、僕は『TOEIC TEST 新公式問題集 Vol. 5』は“推し”です。
今もVol. 5は毎日使っています、すべての問題とセンテンス、選択肢を分析し続けています。
問題だけでしたら8周しました(TEST1&2の400問×8回=延べ3,200問を解きました)。

Vol. 4にはGochanさんのおっしゃるように、今でも思い入れがあります。
難易度も、Vol. 5よりもやや高いかもしれません。
ですが“言われているほど易しくはない”というのが僕のVol. 5に対しての感想です。
難問(特にPart 5の語彙問題)はほとんど無く、Part 7も各問題の難易度に起伏が無く平坦に感じます。
950点~990点を狙っている方々にとっては確かに簡単だと言えるレベルの問題が多いかもしれませんが、ほとんどの受験者にとっては本番の問題レベルとそれほど違いを感じずに取り組むことができるはずというのが僕の考えです。

一時期難易度が高くなってたと言われるTOEIC公開テストですが、2012年の5月、そして6月の回のテストでは、かなり難度は落ち着いてきました。
その証拠に、5月の公開テストではメジャーフォーム・マイナーフォームとも、リーディングセクションは100問全問正解できなければ495点(満点)にならなかったという事実があります(難度が高いほど、不正解の数が増えても満点が出るからです)。

まとめます。
『TOEIC TEST 新公式問題集 Vol. 5』は買いです。
『TOEIC TEST 新公式問題集 Vol. 4』も、もちろんお薦めであることに変わりはありません。
できれば2冊とも購入し、みっちりと取り組んでいただきたいのですが、決して安い買い物ではないので“どちらか1冊”というのであればVol. 5をお薦めします。
詳しい解説や学習法なども必要とする初学者には『TOEIC TEST 究極の模試600問』がお勧めです。
こちらは全TOEIC学習者に対してお薦めできる、数少ないTOEIC模試です。

Gochanさん、また何かありましたらコメントいただければと思います。
ご質問に感謝します、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2012/07/11(水) 19:04:13 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
Gさん、
Gさん、コメントいただきまして本当にありがとうございます。

無事に申請が通りそうとのこと、良かったですね。
Twitterの方で(DM)お返事を差し上げたいと思いますので、今しばらくお待ちいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします、お声がけいただきまして本当にありがとうございます。
2012/07/11(水) 19:05:04 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
回答ありがとうございました。
多忙なおり、回答をいただき恐縮に感じております。Vol5は買いということ了解しました。お勧めの『TOEIC TEST 究極の模試600問』は、Vol5の公式問題集(他の公式も)を充分に回してから購入したいと思います。“。また、質問などがある際には相談にのってください。益々のご発展をお祈りします。
2012/07/15(日) 21:08:13 | URL | Gochan #-[ 編集]
Gochanさん、
Gochanさん、ていねいにお返事をいただきまして本当にありがとうございます。

『TOEIC TEST 新公式問題集 Vol. 5』、是非しっかりと何回も繰り返して使い、間違えた問題・わからなかった問題は徹底的に復習して自分のモノにされてください。
“自分のモノにする”ということは、“自分でその問題を完璧に解説できる”ということです。

僕も10周問題を解き、すべての問題をていねいに解説できるようにしてみましたが、良い問題集だと思いますよ(本物なので1問たりとも無駄な問題が無いのです)。

また何かありましたら、コメント欄を通じてご質問いただければと思います。
Gochanさん、勉強がんばってください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2012/07/18(水) 19:41:19 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
HUMMERさんへ
リプライありがとうございます。
”自分でその問題を完璧に解説できる”を復習の座右の銘にし、ノートに書いておきました。個人的には英語に対するブランクが大きく、点がL<Rの傾向です。HUMMERさんのブログに従い、Partの2561を中心に勉強する とPart3、4は暗唱する(神埼先生)に従い学習をしています。(Part7も軽視している訳ではありませんが。)
独学で勉強しているのでモチベーションを保つのが難しいですが、このように返答をいただけると心が奮い立ちます。10月か12月の回について、受験をする予定でおります。(来年3月は会社でのIP試験。家庭を持つ身、受験料も馬鹿になりません)。目標は600点以上。クリアできるようにVol5等を購入し、しっかり身につくように(説明できるように)この夏はがんばります。再度のアドバイス、真にありがとうございました。
2012/07/23(月) 21:14:10 | URL | Gochan #-[ 編集]
お礼と質問
初めまして HUMMERさん
先日の第172回のテストを受けるように会社に言われましたが、初心者なので、途方に暮れてました。そんな中、HUMMERさんのHP見つけ、勉強法を参考にし、やる気を維持することができました。ありがとうございます。テストを終えた現在では、これからも継続的に勉強したいと思い、コツコツ自分なりに勉強を続けています。風の噂でスリーエーネットワークの「確実にスコアアップできるTOEIC教科書チャート」はHUMMERさんが厳選されている?と伺って質問がございます。間違えていたら申し訳ございません。単語、読解など各項目につき、2行ずつ問題集等が記載されているのですが、何か意図があって2行にされているのでしょうか?
お薦めの問題集がそれだけたくさんあるということでしょうか。
今後、勉強する上で参考にしたいので、教えて頂けると幸いです。
宜しくお願い申し上げます。
2012/07/25(水) 14:12:31 | URL | dabutsu #UfLvk1N.[ 編集]
Gochan、
Gochan、こちらこそ本当にありがとうございます。

はい、“自分でその問題を完璧に解説できる”ことが大切です。
それをもって、“わかる”が“できる”になったと言うことができると僕は思います。
年末の受験に向けて、600点突破に向けて、是非がんばってみてください。

使う問題集・参考書は、“狭く・深く”やってください。
広く・浅く勉強すると実力はつきにくいです。
今使っている本のスペシャリストになってください、あくまでも数多いるTOEIC学習者の中の一人に僕は過ぎませんが、僕はそうやってここまでたどり着くことができました。

Gochan、また何かご質問などありましたらコメントいただければ幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2012/07/29(日) 03:40:19 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
dabutsuさん、
dabutsuさん、コメントとご質問いただきまして本当にありがとうございます。
感謝です。

>>確実にスコアアップできるTOEIC教科書チャート」
単語、読解など各項目につき、2行ずつ問題集等が記載されているのですが、何か意図があって2行にされているのでしょうか?
お薦めの問題集がそれだけたくさんあるということでしょうか。
今後、勉強する上で参考にしたいので、教えて頂けると幸いです。

はい、おっしゃるとおり、お薦めの問題集が各ジャンルに複数あるというのが正しいです。
たとえば単語集もいくつかご紹介しています。
『新TOEIC TEST 出る順で学ぶボキャブラリー990』をはじめ、他にもいくつかお薦めさせていただいています。
どれか1冊を徹底的に使い倒せば良いのですが、掲載されている語数やレイアウトなど、各学習者によって好みは様々です。
なので、選択肢はいくつか用意しておき、最終的にはご自身で判断していただく、というのが僕のスタンスです。

もちろんご紹介させていただいている本はすべて使用した上でお薦めさせていただいています。

dabutsuさんのご判断で、自分がこれを使って学習したいと思える本をお選び下さい。
そして“狭く・深く”学習なさってくださいね。
それが確実に知識を蓄え、目標スコア獲得を達成するための着実な道です。

また何かありましたらコメントいただければ幸いです、今度ともどうぞよろしくお願いいたします。
2012/07/29(日) 03:40:56 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
HUMMERさんへ
お忙しい中、ご回答頂きありがとうございます。早速、本屋さんへ行って買おうと思いましたが、手元にある本(公式問題集4、究極の模試、金フレ、出るとこだけ英文法、文法特急12)を完璧に理解したと言い切れないので、これらを狭く深く学習してから、新しい教材に手を出すことにしました。まずは、700点を目指して頑張りたいと思います。アドバイスを下さり、ありがとうございます。
2012/07/29(日) 11:04:38 | URL | dabutsu #-[ 編集]
dabutsuさん、
dabutsuさん、ご丁寧にありがとうございます。

そうですね、是非“狭く・深く”、確実に・大切に教材を進めていってください。
すでにdabutsuさんがお手持ちでいらっしゃる本だけで700点突破は十分に可能です。
毎日コツコツ、しっかりとご自身のペースをつかんで歩んでいってください。

また何かありましたらコメントいただければ幸いです。
今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2012/07/30(月) 19:03:57 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
HUMMERさんへ
度々の回答ありがとうございます。
>使う問題集・参考書は、“狭く・深く”やってください。
5~6回は繰り返していますが、出るとこだけ英文法や出るボ、特急文法、公式3,4(5も)をもう一回やってみようと思います。また、きっと得るところがあるだろうとワクワクします。ありがとうございます。
PS.HUMMERさんのトークやライブショー等がある時はいつか行きたいと思います(時期はブログ見ていれば分かりますね。)
2012/07/30(月) 22:02:21 | URL | Gochan #-[ 編集]
Gochan、
Gochan、ていねいにコメントをいただきまして本当にありがとうございます、感謝です。

そうです、お手持ちの参考書・問題集をもっともっと活用されてくださいね。
絶対に得るものがあり、そして確実にスコアアップできることを、自信を持って断言します。
トークショーや講義など、今後も機会があるかと思います。

何かやるときには、ブログやTwitter(@HUMMER_TOEIC)、もしくは試験後のラジオで発信すると思います、その際は是非、こちらこそよろしくお願いいたします。

Gochanからの良い知らせ(=スコアアップ)を心よりお待ちしています。
今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2012/08/02(木) 23:00:58 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する