TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
TOEIC 第134回 2007年10月28日(日) @明治大学生田校舎



半年振りに明治大学生田校舎まで受験に行って参りました。行きの電車の中では「国内でTOEICテスト990点―留学しなくても英語力は伸ばせる!」の5~6章を読みリラックス。11時に生田駅に到着、北口の松屋へ。いつもなら大盛ですが、腹八分を守って並+玉子をいただきました。松屋のあとは、斜向かいのオダキューOXへ。「集中力を生むチョコ」と烏龍茶を購入し会場へと向かいました。校舎へ向かう坂を上りきったところで、案内係の眼鏡をかけた学生アルバイト?の方に声を掛けられました。2度目の会場でしたので別に迷ってはいなかったのですが「大丈夫ですか?場所分かりますか?試験がんばってくださいね!」と言われ嬉しかったです。教室には1番乗りです、1号館2階の120教室、黒板に向かって右の前から2番目と絶好の場所。青学の時よりも音響は数段良かったですね。今まではスピーカーからの音がやや小さく感じていましたが、今回はハッキリクッキリ聞こえました。一度外に出てユンケル(800円)を飲み、顔を洗って歯を磨いてから再度席に着きました。ひとつだけ難を挙げるならば、教室が寒かったですね。僕は寒さへの耐性はかなりある方なのですが、ユニクロのジャージを持っていったのは正解でした。みんな帰りに「寒かったね~」と言っていましたから。そして肝心のテストですが(フォームは22・水色の封でした)

PART1→1問だけイギリス系の凄い聴き取りづらい女性の方が登場しましたが、何とか消去法でクリアできたと思います。

PART2→2問ほど怪しい(=消去法を使用)がありましたが、10問ごとに「集中力・集中力」と自分に言い聞かせたのが功を奏した感があります。

PART3~4→今回初めて「設問のみ先読みし、選択肢は解答の直前にさっと読む」を実践、Listeningの開始と同時にPART3から先読みを開始、PART2のdirectionの間には41~100問目まで全ての設問を先読みすることができました。で、実際にこのスタイルをやった手応えは「アリ」です。途中オロオロし、まるまる3問怪しいまま進めてしまった問題がありましたが、他の部分に関しては今までよりも非常にスムーズに解くことができた感があります。前々回・前回とListeningは420点でしたので、今回はそれ以上いっていれば良いのですが。

PART5→as~asの問題とgiveの活用を落したと思われます。

PART6→be used to~ingと早とちりし落す。

PART7→終了時に約9分残っていました。が、2ちゃんねるの掲示板によると、少なくとも3問は落していることが判明しました。

おそらくその倍の数は落していると予想できますので、800点台はいっているかと思うのですが900点突破は?ですね。次回の受験は仕事の都合上、来年の3月を予定しています。そのときには確実に900点、いや、950点を突破するつもりで精進したいと思います。何だかTOEICを受験すること自体が楽しくなってきてしまって、都合さえつけば今後も何回も受験してしまいそうな勢いです。明日から、また、がんばります!今日受験したみなさん、本当にお疲れ様でした!良い結果が出ると良いですよね。



コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。なかなか良い感触だったのが読み取れました。

私のほうはそんなに難しい試験ではないので、多分大丈夫かと思いますが、何しろ初受験なので結果を受け取るまで分かりません。

以前、私が書いたコメントだったでしょうか、1月に本番という内容を書いたかと思いますが、実はアメリカ本土に2週間行きます。研修があるので、朝から晩まで英語漬けです。

いつも海外に出張に行くとぐったりとなるので、行きたくないのが正直ですが、体力・英語力をつけて少しでもゆとりのある出張にできればと思います。でもなかなかそうも行かないです。
2007/10/30(火) 00:16:37 | URL | スタバ太郎 #vb4.NN/c[ 編集]
スタバ太郎さんへ
こんばんは!はい、まぁ、ともかくベストは尽くしてきた感じです。確かに「1月に本番」とおっしゃっていましたよね。凄いですね、アメリカで研修だなんて!!!英語の勉強はしていますが、アメリカ本土には一度も行ったことがないので羨ましいです。もちろんお仕事で行かれるのですから大変ですよね?お気をつけてがんばってきてくださいね。
2007/10/30(火) 02:04:33 | URL | HUMMER #-[ 編集]
TOEIC
HUMMERさん こんにちは、初めてコメントします。「今年春までにTOEIC卒業!」
をスローガンに900点突破を目指しています。9月のスコアは835です。900点といわず本当は満点(990)を取って卒業したいのですが、やればやるほど満点の難しさを実感しています。

私も先日のTOEIC受験しました。HUMMERさんは目標の900点なるか?!かという好感触のようでうらやましいです。私は今回惨敗です。2ちゃんを覗いて落ち込んでいます。うっかりミス連発です。でもHUMMERさんのTOEICに対する真摯な姿勢にとても刺激を頂きました。失敗にめげずに頑張ります!

私も、神崎先生のトリプル模試2を3週間前に買ったんですが、本番までに確実に終わらせる自信が無かったので手付かずのままです。私の場合、答え合わせ後の問題分析・理解にすごく時間がかかる為、変に新しいものに手を出してしまうとかえって焦ってしまうので本番が終わった今こそ取り組もうと思っています。語彙の問題が多いとの事、とても楽しみです。最近のTOEICは本当に語彙を問う問題が多くなってきてますよね。

お互いに頑張りましょうね!
2007/10/30(火) 10:34:06 | URL | アールグレー #-[ 編集]
アールグレーさんへ
コメントありがとうございます!

>>私の場合、答え合わせ後の問題分析・理解にすごく時間がかかる為、変に新しいものに手を出してしまうとかえって焦ってしまうので本番が終わった今こそ取り組もうと思っています。

アールグレーさんのやり方が理想だと僕は思いますよ。問題分析・理解をきちんとやって自分の使えるモノをドンドン増やしていくことが必要ですものね。「新・最強トリプル模試2」はじっくり取り組むのが正解のような気がします。感触ですが語彙問題(=部分的に読んで判断できないため時間がかかる)が多めな気がしますので、今のTOEICの傾向にピッタリなのではと思いますよ。もしブログなどをやられていらっしゃったら、URLをお教えいただければ遊びに行きますよ!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2007/10/30(火) 11:38:52 | URL | HUMMER #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック