TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
新3か月トピック英会話 出張!ハートで感じる英語塾(第5回)



「こころを描く助動詞」
(以下はNHKの復習サイトより)

She may be Tom's sister.
彼女はトムの妹かもしれない。

助動詞は心の世界を表現することば。She is Tom's sister.は事実を語る表現ですが、mayがあると、「~かもしれない」という主観を語る表現になります。

May の基本イメージは、「開かれたドア」。ここから、ドアを開く人が「許可」しているイメージにつながったり、どあの隙間から可能性が開かれている「推量」のイメージにつながるのです。
イメージで助動詞を理解すれば、「能力」「潜在的可能性」「許可」などと言われてきたcanも、すっきり理解できます。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック