TOEICを通じて、心の底から喜びあえるような体験をここに来てくださるみなさんと分かち合いたいです。そして今という時を大切にしていきたいです。「人生は、今の連続でできている」のだから。
「体感の文法 PART3」大西泰斗先生@日本青年館



今日は大西先生の授業をまたまた受けに行って参りました。今年3度目の参加となります。内容は「英語の文の4つの基本パターン+拡張5原則→固有の原則」を音読中心で進めていくスタイルです。今月で終了となってしまうNHKの「新3か月トピック英会話 出張!ハートで感じる英語塾」をまたもやライブで味わうことができ感無量でした。おそらく150名程度の方が参加されていましたが、今日は2回も指されてしまい、しかも2回目は立たされて「感情をこめてこのセリフを言ってみて!」なんて指示されてしまい、もう恥ずかしさも忘れて熱演してしまいました(苦笑)。あっという間の120分でした。毎週木曜日の23時10分にテレビの前で、ピンと背筋を伸ばした状態で見ているその番組からいつも、僕は夢と癒しをいただいてきました。先生の経歴は、

東洋学園大学教授。埼玉出身。筑波大学大学院文芸言語研究科博士課程修了。英語学専攻。オックスフォード大学言語研究所客員研究員などを経て現職。2005年7~9月期「NHK3か月トピック英会話 ハートで感じる英文法」、2006年1~3月期「同 会話編」講師。

という輝かしいものです。しかし大西先生は留学経験も無ければ帰国子女でもないのです。それでもイギリス最高峰のオックスフォードに客員研究員として行かれているということは、おそらく常人には考えられないほどの努力がその才能の影にあったのではないかと推測することができます。それでいてそれを鼻にかけることなど微塵もなく、みんなに優しく接する先生はやはり僕の最高・最強の師匠だと再認識させられました。今日も授業の後に先生と直接お話をする機会をいただけたので、多くのヒント・気づき、そしてモチベーションを頂戴してきました。また、大西先生からだけでなく(一緒に今日の授業を受けた)大学で英語を教えている先生から「体感する☆英単語Ⅱ」というハンドアウトをいただきました。とても興味深い内容です。



コメント
この記事へのコメント
いつもありがとうございます
HUMMERさんこんばんは。
無事に大学合格しました。1%の望みが叶いました。思えば8月からのチャレンジだったので本当に良かったです。

いつもHUMMERさんからコメントいただいていて食生活もたのしいです。

お互い英語がんばりましょう!これからもよろしくお願いします。
2007/12/21(金) 19:36:27 | URL | スタバ太郎 #vb4.NN/c[ 編集]
スタバ太郎さん! 
合格本当に本当におめでとうございます!
自分のことのように嬉しいです。
コメントはスタバ太郎さんのブログにさせていただきました、今後もお互い一緒に刺激的な日々を送ることができるように精進していきましょうね。良かったです、本当におめでとうございます!
2007/12/22(土) 00:53:32 | URL | HUMMER #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック